【2019年最新版】今流行りの前髪作り方5選‼ポイントは透明感♡

前髪はちょこっと手を加えるだけで、簡単にイメージチェンジを叶える重要なパーツ。
だからこそ、今の流行りをきちんと押さえて、失敗しない前髪選びをしたいですよね。

今回は2018年最新版の流行りの前髪を紹介していきます!カットの仕方も動画でお伝えしますので、きっと今すぐにでも試していただけるはずですよ♪

2018年らしい前髪は、“透け感”や“透明感”がポイントの模様です。それでは早速チェックしていきましょう!


ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

1.引き続き人気の高い「シースルーバング」

シースルーバングとは、韓国発祥のバングスタイルで、おでこが透けて見えるのが特徴です。今の前髪の量をカットやピンで留めるだけで、誰でも簡単にシースルーバングを手に入れることができます。

出典:https://hair.cm

シースルーバングの作り方
・セルフカットの方法
セルフでカットする場合は、ブロッキング(髪を小分けにして留めること)と毛束感を残すことがポイントになります。
① 薄くしたい部分だけを出すように、顔周りや前髪の横部分をヘアクリップで留める。
② カットする部分の上半量を取り、ヘアクリップで仮留めする。
③ 毛束を意識しながら毛量を減らすように縦にはさみを入れる。
④ 仮留めした髪を下ろして、さらに量を調節していく。

シースルーバングの切り方を紹介した動画もたくさんありますので、参考にしてみてください♪

「You Tube/《シースルーバング》前髪セルフカットをご紹介します」

・ピンで留めて毛量を減らす方法
カットして失敗するのが怖い、他の前髪も楽しみたい人は前髪を少量とってピンで横に留めるという方法もあります。カットする前に自分にシースルーバングが似合うのか確認するためにも使える方法です。

シースルーバングのスタイリング方法
シースルーバングは朝のスタイリングも大事です。ゆるいワンカールにし、束感を出すためにスタイリング剤を細かく付けるようにしましょう。ワンカールはコテを使わなくとも、メイク中にマジックカーラーを巻くくらいが、ふんわりするのでおすすめです。スタイリング剤はウェット感が出るテクスチャーを選ぶようにすると、今風の前髪になりますよ。

【送料無料】 セルフカットセット すきバサミ&コーム 水平ガイド付き【前髪 鋏 便利グッズ 切る ギザギザ ハサミ エコ まっすぐ ヘアカット 節約 クリップ】

2. 赤ちゃんのような透明感を「ベビーバング」

ベビーバングとはショートバングの進化系と言われる今話題の新スタイルです。オン眉で無造作に流す前髪のことで、毛先に動きをつけることで、赤ちゃんのような柔らかい印象と透明感を与えてくれます。

出典:LATTE

ベビーバングの作り方
ベビーバングは、ヘアスタイリングによって手に入れることができます。もちろん前髪はオン眉くらいの位置まで短い状態が基本です。

① 毛束を少量ずつ分ける。
② コテで分けた前髪を軽く巻く。
③ 束感を出してスタイリング剤をつける。

シースルーバングにも言えることですが、スタイリング剤は根元には付けず、束の先端に少量ずつつけるようにしましょう。スタイリング剤を手に取る際にも、少しずつ取ることで失敗せずに仕上げることができるようになりますよ。

ベビーバングのスタイリング方法
①前髪を根元から強めに押して、流したい方向にドライヤーの温風でクセをつける。
②アイロンで同じ方向に前髪をひっぱる。
③前髪の半分より下にウェットジュレか、ヘアオイルをつける。
※根元までつけるとべたつきすぎて不潔な印象になるので注意しましょう。

*おすすめのワックス*

サロン用ヘアケアの王道ブランド、ミルボンの柔らかな仕上がりかつキープ力も抜群なワックス。ホワイトフローラルベースのさわやかで透明感のある香り。コロンとした丸いケースも女性心をくすぐります◎
ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

3. 進化系シースルー「チョッピ―バング」

チョッピ―バングとは、“不揃いの”という意味を持った韓国発祥の前髪です。
シースルーバングのオン眉版と言われており、大人が可愛くなれると話題のバングスタイルのようです。佐々木希さんのチョッピ―バングが大人可愛いと話題にもなりましたね♡

出典:https://arine.jp/articles/18075

チョッピ―バングの作り方
・カットする
① 作りたい前髪の範囲を決めて、その他の髪は両サイドにヘアクリップで留める。
② 好みの長さに短くカットする。
③ 短くカット出来たら、縦にはさみを入れてシースルー感を出す。

ポイントはきっちり長さを揃えないことです。揃えてしまうと、ただのパッツン前髪になってしまうので注意しましょう。

チョッピ―バングのスタイリングの方法

4.目力アップ!「フリンジバング」

フリンジバングとは、フリンジのように束感がある前髪のことで、目の上ギリギリのラインに作るため、目力アップが期待できます。オン眉が苦手な人や、前髪を下ろしておきたい人におすすめのスタイルです。

出典:LATTE

フリンジバングの作り方
・カットする
① 前髪を目尻の幅でブロッキングする。
② ブロッキングした部分をさらに3つに分ける。
③ 真ん中の部分からはさみを縦に入れるようにしてカットしていく。
※毛先に束が残らないようにぼかすイメージでカットしましょう。
④残りの2つも順番にカットしていく。

フリンジバングのスタイリング方法
軽めのスタイリング剤を使い、手ぐしでラフにほぐします。できれば前髪を、コテやブローでゆるく巻いてからスタイリング剤をつけましょう。仕上げに指でつまんで束感を作り完成です。

*おすすめのワックス*

ナカノのシリーズの中でもこちらは、ナチュラルな毛先の動きや束感を手軽に表現できると話題です!香りは優しいピーチ。ファイバー入りのため、優れたキープ力がありますが、ファイバー入りならではのベトつく印象も与えません。
ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

5.定番だけど外さない「センターパート」

センターパートとは、その名の通り中央で前髪を分けるというヘアスタイルです。以前からある定番のスタイルですが、今季トレンドのナチュラルスタイルと相性が良く、どんな長さにも合うので、幅広い女性に愛されています。
  

出典:HAIR

今風センターパートを作るポイント
今風のセンターパートは“切りっぱなし”“束感”が大切です。
前髪にあたる部分を切りっぱなしにし、スタイリング剤は束を出すように少量ずつつけましょう。そうすることで、一気にトレンド感あふれる前髪になりますよ。

*おすすめのワックス*

キープ力の強さがありながら、自然な前髪の動きを出すことのできる女性向けワックス!髪の栄養分となるビタミンEが豊富な自然派のワックスでもあり、ダマスクローズオイルやラベンターやゼラニウムの自然な香りがします。

6.まとめ

今流行りの前髪を紹介しましたが、どの前髪もスタイリング剤で束感を作るというところが似ていますね!“透明感”“透け感”を意識することが、2018年らしい髪型にぐっと近づけるポイントのようです。
毛束からちらっと素肌が見えると、肌の白さも際立ちますし、抜け感が出ていい女も増しそうです。

女性にとって大切な前髪。
どうせ変えるなら絶対に可愛くなりたいところですよね。
セルフカットが苦手な人は、サロンで「〇〇バングにしてください!」と言えば、あなたに似合うようにカットしてくれます。失敗したくない大切な場所だからこそ、無理せず美容師さんにお願いするようにしましょうね。

2018年は前髪にも“透明感”を取り入れて、手軽に今風のお顔をゲットしちゃいましょう!
ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

前髪についてはこちらにも詳しい記事がありますよ♪

 Be corde
Be corde
https://www.be-corde.com/maegaminagashikata/

【2019年最新版】今流行りの前髪作り方5選‼ポイントは透明感♡
3 (60%) 1 vote