ズボラなんて言わせない!オールインワンジェルは美の近道♡おすすめ13選

この記事でわかること
・オールインワンジェルのメリット
・編集部おすすめのオールインワンジェル
・オールインワンジェルの正しい使い方

たった1つで、化粧水、美容液、乳液など様々な役割を果たしてくれているオールインワンジェル。最近では、化粧下地効果まで入った便利なものまであるようですよ♪

愛用している方も多いかと思いますが、「オールインワンジェルって、どの効果も中途半端なんじゃないの?」「本当に一つで大丈夫なの?」という声も聞かれます。実際のところどうなのか気になる人も多いのではないでしょうか。

今回は、オールインワンジェルの効果と効果的なスキンケア方法について紹介していきます。「オールインワンジェルでトーンアップしたい」「保湿効果のあるものがほしい」という人向けに有効成分を配合したおすすめ商品もピックアップしていますので、ぜひご覧ください。

 

1. オールインワンジェルとは?

■オールインワンジェルとは?

「オールインワン」とはすべてのモノを一つに収めるという意味があります。この言葉の通り、オールインワンジェル化粧品には、化粧水や美容液、乳液やクリーム、化粧下地といった、美肌づくりに欠かせないたくさんの機能が詰め込まれている多機能性スキンケアジェルと言えます。

通常のスキンケアの場合、洗顔後は「化粧水(うるおす)」→「美容液(栄養)」→「乳液(とじこめる)」という3ステップが必要になります。一つひとつ、丁寧に浸透させながらやるとかなりの時間がかかってしまい、すぐ寝たい夜などはスキンケアをするのが面倒に感じてしまうこともあります。

しかし、オールインワンジェルなら3ステップがワンステップで完了させることができます。仕事や家事・育児で忙しい女性にとって、オールインワンジェルはとても便利なスキンケアアイテムと言えます。

■オールインワンジェルのメリットとデメリット

とても便利なオールインワンジェルですが、もちろんデメリットもあります。ここではオールインワンジェルの持つメリットとデメリットをお伝えします。

【メリット】

・簡単・時短
オールインワンゲルの一番の良いところは、化粧水・乳液・美容液などの工程が1つで済むことです。日焼け止めを含んだものや、化粧下地を含んでいるものもあり、スキンケアの時間を短縮できるアイテムと言えます。

・節約できる
オールインワンジェルは安いものばかりではありませんが、化粧水・乳液・美容液…と単品で購入するよりも安く済む可能性が高いと言えます。

出典:https://beauty-note.jp/allinone-gel

こちらの表を見ると一目瞭然。従来のスキンケアでは年間72000円かかってしまうところが、オールインワンジェルの場合は年間20000~24000円で済むということです。オールインワンジェルを使い続けると、年間で50000円も節約できるということですね。

・肌に触れる時間が少ない
敏感肌の人などは、手やコットンが肌に触れる時間も少なくて済むのがオールインワンジェルの良いところ。コットンでゴシゴシ化粧水を付けてしまうのは、肌表面を傷つける可能性があり肌に良くありませんからね。オールインワンジェルなら、1回肌につけるだけのシンプルケアで済むので、肌への負担も通常のスキンケアに比べ少ないと言えます。

【デメリット】

・丁寧なスキンケアには敵(かな)わない
オールインワンジェルは様々なスキンケア商品の効果をぎゅっと一つにまとめています。なので、化粧水・美容液・乳液…と順を追って丁寧にスキンケアをしている人に比べると、保湿力や美容効果は劣ってしまう場合が多いです。

・浸透力があまりない
オールインワンジェルを使っている人が持っている不満として、浸透力の低さが挙げられます。化粧水のように肌に浸透している感じがしないのと、肌表面でベタつきながら残っているような気がする人も多いようです。浸透力が気になる場合は、浸透力や肌内部の保湿へアプローチする処方のオールインワンジェルを選ぶということも大切です。

・使い分けがしにくい
化粧水を使っていれば、肌に合わせて化粧水を「しっとりタイプ」にしたり、「さっぱりタイプ」にしたりと、すぐに自分で調整することができます。しかし、オールインワンジェルにはそのような“仕上がり別タイプ”がないので、使い分けができないと言えるでしょう。

・肌に合わないときの対処がしにくい
1つのジェルにたくさんの成分が入っているため、トラブルが起きた時や使っていて違和感があった時にどの成分が肌に合わないのかが分かりにくいということがあります。合わないと思えばとりあえず使用を中止して様子をみることが大切ですが、体調や季節によって肌の状態が変わりやすい人はオールインワンジェルそのものが向いていないかもしれません。

2. 失敗しない!オールインワンジェルの選び方

オールインワンジェルの人気は高く、ラインナップも豊富で、各化粧品メーカーから非常に多くの商品が発売されています。種類が多すぎで悩んでしまっている人もいるでしょう。ここでは、オールインワンジェルの正しい選び方についてお伝えしていきます。

■お肌に必要なものが何かを考える

お肌はとてもデリケートですから、個々の肌質によって状態は異なります。当然お肌の悩みも人それぞれ。自分の肌に必要なものは何か、足りないものは何かをしっかり把握しておくと、オールインワンジェルを選ぶ際に大変役立ちます。

【乾燥が気になる場合】
乾燥が気になる人の場合は、保水力と保湿力に特化したオールインワンジェルを選ぶようにすると良いでしょう。「高保湿」「セラミド」「ヒアルロン酸」「スクワラン」といった言葉が入っていれば、保湿に優れたオールインワンジェルと言えますよ。

【ハリや弾力がほしい場合】
ハリを失ってしまった肌は、疲れた・老けた印象を与えてしまいがちです。若々しく美しい肌を保つためには、「コラーゲン」「エラスチン」といった肌の弾力をキープしてくれる成分が配合されているものを選びましょう。また、「エイジングケア」と明記されたオールインワンジェルもおすすめです。

【トーンアップを求める場合】
トーンアップ成分を配合したオールインワンジェルもあり、中でも「ビタミンC誘導体」「ビタミンE」といった抗酸化作用のある成分や、「ポリフェノール」が配合されているものが効果的です。

【敏感肌の場合】
オールインワンジェルは様々な効果が1つに詰まっているので、敏感肌の人は肌への刺激を意識して成分表をチェックするようにしましょう。「植物エキス」「セラミド」「アミノ酸」などが配合されたものか、「敏感肌用」と明記されたオールインワンジェルであれば、肌へのダメージも少ないと言えますよ。

■テクスチャで選ぶ

オールインワンジェルのトライアルセットを試せる場合は、テクスチャをチェックしておくというのもおすすめです。オールインワンジェルには、もったりと重たい触感のものから、スッと肌になじみやすいものまであるので、テクスチャにこだわりがある人にとっては重要なポイントです。

■継続して使い続けられるものを選ぶ

オールインワンジェルは価格帯や含まれている成分が様々。質の高い美容成分が配合されているものは価格がどうしても高くなってしまいますから、肌のためにも継続して使い続けられるオールインワンジェルを選ぶことが大切です。

3. 2018年人気のオールインワンジェル3選

■ナチュリエ/スキンコンディショニングジェル(ハトムギ保湿ジェル)


べたつかないのにしっとり潤う保湿ジェル。水分を限界までたっぷりと含み、とろけるように滑らかで、みずみずしい感触のジェルが肌にのせた瞬間にスッと浸透していきます。肌の隅々まで水分補給してくれ、うるおいが長時間持続します。しかし特別な美容成分は含んでいないので、肌への水分補給として使うアイテムとして使用すると良いでしょう。

■メディプラス/メディプラスゲル


現代女性に多いストレス性乾燥肌に着目したオールインワンジェルです。人のミネラルバランスによく似た成分・構造を持つジェル状のテクスチャで、メディプラス独自の「湿潤美容」に基づき、洗顔後この1本だけで肌をほぐし、浸透、包み込んで肌の感想を防いでくれます。

■なめらか本舗/とろんと濃ジェル 薬用美白(トーンアップ)

豆乳発酵液に加え、トーンアップ効果のある成分高純度アルブチンを配合したオールインワンジェル。これ1つで6役(化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック効果、化粧下地)もこなしてくれるので、1つでトーンアップが完了します。べたつきも少なく、暑い季節にも気持ちよく使用できるみずみずしい使用感のようですよ。

4. 目的別で選ぶオールインワンジェル

■とにかく保湿したい人におすすめのオールインワンジェル

保湿したい人には先ほどのメディプラスもおすすめですが、他にも保湿に特化したオールインワンジェルがあります。

【リ・ダーマラボ/モイストゲルプラス】

 

モイストゲルプラスは、自らうるおいを蓄える肌へと導いてくれる保湿に特化したオールインワンジェルです。肌のバリア機能を高めるナノ化&リポソーム化した天然ナノセラミドと、ヒト型セラミドを高配合!アミノ酸、ヒアルロン酸、スクワランも含まれており、乾燥や肌荒れを忘れられるみずみずしい肌へと仕上げます。今なら1か月分100gが2256円で試せるのも魅力的です。

【PHYTOLIFT(フィトリフト)/ オールインワンジェル】

公式サイトを見ればわかるのですが、こちらのオールインワンジェルは短時間で元に戻る“復元力”がとても高いジェルです。美的、Oggiなどの有名女性誌でも取り上げられている話題のオールインワンジェルで、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックが一つになっているので、夜これだけ使用しても物足りなさを感じないようです。コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体、コメセラミド配合なので保湿力も抜群。初回お試しキャンペーン中で、今なら1,980円で購入できますよ♪

■トーンアップしたい人におすすめのオールインワンジェル

【新日本製薬/薬用ホワイトニング(トーンアップ)ジェル パーフェクトワン】


保湿もトーンアップも叶える薬用のホワイトニング(トーンアップジェル)です。時間のない朝や早く休みたい夜に手軽にスキンケアが出来るオールインワンジェルで、化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の6つの機能に加え、Wの有効成分と55種類もの保湿成分を配合しているのがポイントです。「潤いもトーンアップも叶えたい」でも、「なるべく手軽に済ませたい」といった方にピッタリのアイテムです。

【ピュアメイジング/薬用Wオールインワンジェル】

シミと大人ニキビをケアすることがトーンアップへの近道であるということをテーマに、透明感のある美肌へと導いてくれるオールインワンジェルです。シミと大人ニキビのダブルを積極的にケアし、内側からくすみのない肌を目指します。和漢ハーブの紫根エキス、カモミラエキスで肌にハリも与えてくれ、スクワランやコラーゲン、ヒアルロン酸、プルーンエキス、プラセンタで肌を艶やかにします。

■エイジングケアを重視する人におすすめのオールインワンジェル

【トリニティライン/ジェルクリームプレミアム】

トリニティラインのジェルクリームプレミアムは、モンドセレクション8年連続最高金賞を受賞したオールインワンジェル。水を一滴も加えずに95%以上の美容成分で高濃度配合したオールインワンジェルです。大人の肌がたるんでしまう原因の一つがセラミドの減少です。この商品はセラミドをたっぷり補ってくれるので、シワやたるみで悩む肌にハリとうるおいを与えてくれます。品質と優しさにこだわり成分を厳選しているところもポイントで、敏感肌の人でも使いやすいという口コミもありました。

【キレイ・デ・ボーテ/プラセンタジュレ】


キレイ・デ・ボーテのプラセンタジュレはキメの細かい美肌になれると多くの人が絶賛しているオールインワンジェルです。機能性を重視したオールインワンのため、目元や口元の年齢が気になる場所までアプロ―チしてくれるようです。また国産馬の3大成分が配合されているのが特徴で、透明感がありみずみずしいお肌へ導きます。

■敏感肌におすすめのオールインワンジェル

【イシュタール/オールインワンジェル】

こちらの消商品が香りが良いということで評価が高いオールインワンジェルです。ダマスクローズエキスを配合し、香りの作用で心身ともにリラックス。忙しさの中にもスキンケアで至福の時間を与えてくれます。合成着色料、鉱物油、パラベン、紫外線吸着材、エタノール不使用で、パッチテスト済、アレルギーテスト済、スティンギングテストと言われる肌へのピリピリ感を調査も行い、肌に優しい処方にこだわってできたオールインワンジェルになっています。

 

■大人ニキビにおすすめのオールインワンジェル

【メディアハーツ/エクラシャルム】

ニキビを防ぐ有効成分グリチルリチン酸やジカリウムを配合。皮膚科でも推奨されている抗炎症作用を持っている成分で、ニキビ菌の活動を抑制してくれます。また、ニキビ後のケアも考えトラネキサム酸を配合、ニキビ跡や肌のくすみを明るく透明感のある肌へと導きます。ニキビケアには肌のターンオーバーを整えることも重要と言われていますが、エクラシェルムには、ターンオーバーを助ける成分がたっぷりと配合されているのもうれしいポイント。肌に優し無添加化粧品なので、荒れた肌やニキビ肌にも使用可能です。

■ドラッグストアで買える!オールインワンジェル

【アクアレーベル スペシャルジェルクリーム(オイルイン)】


オイルが入ったエイジングケア向けのスペシャルジェルクリーム。3種のオイルをカプセルに凝縮して肌に届けることで「うるおい」「ハリ」「ツヤ」を与えてくれます。口コミでは「オイルの粒が刺激になるのでは?」という意見もある一方「なじませればすぐにとろけるので問題なし」という意見もあり、感じ方に差があるようでした。オイルがぴたっと肌に密着し、塗った直後からツヤ感のある肌へと仕上げてくれます。

【KOSE コーセー グレイスワン 濃潤リペアジェル EX】


化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・マッサージ・アイクリーム・ネッククリームと、8役をこなしてくれるオールインワンジェル。コラーゲン、3種のヒアルロン酸、シアバター、アスタキサンチン、ザクロなど濃縮された美容成分がこれでもかと配合されています。こってりとしたクリームのようなテクスチャで伸びが良く、これだけでしっとり感が持続するそうです。お肌の乾燥で悩んでいる人におすすめのオールインワンジェルです。メイク前に使っても比較的なじみが早く、仕上がりも良好なようですよ♪

5. オールインワンジェルを使ったスキンケア

■オールインワンジェルを使ったスキンケア

オールインワンジェルを使用する際には、ただ塗るだけでなく以下の手順で行うと良いでしょう。

・まずは手で温めてから
オールインワンジェルを使用するときは、よく両手の平で温めてから使うと美容成分の浸透力が高まりますよ。

・少量ずつ手に取り塗っていく
温めたオールインワンジェルを少量ずつ手にとって肌に塗っていきます。こうすることでベタつきを予防することができます。

・ハンドプレスする
顔前端に塗れたら、顔全体を手の平全体で包み込むように覆ってハンドプレスをしましょう。手のひらで温めることによって、より浸透を促進します。

・マッサージはこすり過ぎないようにする
オールインワンジェルでマッサージをする際には、摩擦を与えないように注意し、滑らせるようにマッサージをしていきます。

オールインワンジェルの効果的な使い方についてはこちらの動画がおすすめです♪

この動画のポイントとしては、毛穴の中にオールインワンジェルを押し込むように下から上に丁寧になじませていくことです。化粧水や乳液は手のひら、あるいはコットンで顔全体にやさしくおくようになじませているという人も多いと思いますが、オールインワンジェルの場合は指をすべらせながら、内から外へ、下から上へ優しくマッサージをしながらなじませていくのが◎肌への摩擦も少なく、ジェルの浸透力も高まります。

■化粧水、美容液など好きなもののプラス使いもOK

オールインワンゲルは単体使いが一般的ですが、「これしか使っちゃダメ!」ということはありません。

お風呂あがりすぐに使うプレ化粧水としてオールインワンジェルを使用するのも良いですし、化粧水あとの保湿美容液として、あるいは乳液、クリームの代わりとして使用するなど、オールインワンジェルはどんな用途でも使うことができます。

忙しい朝は単体で使用する、夜は化粧水や美容液などでより保湿効果を高めて使うなど、いろんな使い方を楽しんでみるのも良いですね♪

■【応用編】オールインワンジェルの賢い使い方

・パックとして使用する
時間があるときは、肌全体にオールインワンジェルをたっぷりのせ、5分程度そのままにする保湿パックとしても使用できます。その後はティッシュなどで軽く余分なジェルをふきとり、手のひらでなじませると良いでしょう。

・職場や出先で使う
オールインワンジェルは1つで何役もこなしてくれる万能化粧品なので、少量を容器に入れて持ち歩くと職場や出先でもスキンケアをすることができます。特に室内で仕事をされている人は、エアコンの空気で肌が乾燥しがちですからオールインワンジェルをお守り代わりにデスクに置いておくのも良いでしょう。

・余裕のある時にはお風呂で使用すると◎

お風呂の中でオールインワンジェルを使って顔をマッサージするのも美容効果がありおすすめです。血行が促進される、お風呂の蒸気とともに肌が潤うなど、うれしい効果がたくさんあり、美肌効果も高まりますよ。

・男性も使用できる
メンズコスメも多く発売されていますが、化粧水と乳液両方をそろえるのが面倒な人や、1つでササっと済ませたいという人も多いようです。女性向けのオールインワンジェルは質の高いものも多くあり、実際男性が使用しても何の問題もありませんから、カップルや夫婦で同じものを使用するのも良いでしょう。洗面台周りもすっきりしますし、おすすめです。

6. まとめ

オールインワンジェルにはたくさんの商品がありますが、今回紹介したものはどれも質や効果の高いものばかりです。しかし、得られる効果はオールインワンジェルやその人の肌質によっても大きく変わりますから、配合されている成分をしっかりチェックし、“どんな肌悩みに特化したものなのか”“自分に合ったものなのか”などを、よく見極めるようにしましょうね。

少し前までは、忙しいからという理由でオールインワンジェルを使用している人が多く、オールインワンジェルは“ズボラアイテム”としてのイメージも強くありましたが、今は忙しい女性を支える“万能アイテム”としてのイメージも浸透してきているような気がします。

「忙しくてもきれいでいたい」という女性の悩みを叶えてくれるオールインワンジェル。自分にあったものを見つけることが、キレイへの近道とも言えそうですね。

ズボラなんて言わせない!オールインワンジェルは美の近道♡おすすめ13選
3 (60%) 1 vote