【めざせ!アルガンオイル美人】アルガンオイルの使い方や気になる効果を徹底解説♡

近年、スキンケア業界の中でも特に注目を集めている「アルガンオイル」。しかしまだまだ「なんとなく名前は知っているけれど効果はよく分かっていない」と、一般に浸透しきっているわけではありません。「とりあえずお肌にいいもの」という程度の認識しかされていないのがアルガンオイルの現状です。

そこで今回の記事ではアルガンオイルとはそもそもなんなのか、そしてアルガンオイルが私たちにもたらしてくれる効果とはなんなのかを徹底的に解説していきます。またアルガンオイルの正しい使用方法やBecordeが自信を持っておすすめできる「アルガンオイル10選」をご紹介しちゃいます。

こちらの記事を読んでいただければ、アルガンオイルについての知識がつくだけではなく、実際に「アルガンオイルのアイテムでスキンケアをしてみよう」と思えるはず。お肌の悩みを一気に解決し、1段階、お肌を美しくしてくれるアルガンオイルをスキンケア生活に取り入れてみましょう。

この記事でわかること
1 アルガンオイルのうれしい効果5選
2 アルガンオイルの効果的な使い方
3 Becordおすすめのアルガンオイル10選

読むのに必要な時間は約 11 分です。

 

1. そもそもアルガンオイルとは?

そもそもアルガンオイルとは「リノール酸」「オレイン酸」「ステロール」などのお肌にうれしい美容成分がたっぷりと含まれるオイルです。アルガンオイルは肌から分泌される脂質と似ている成分のために、肌の下層にまでスムーズに浸透して美容成分を届けてくれるのです。そのため肌にハリツヤを効果的にもたらしてくれるという魅力があります。

このアルガンオイルはモロッコに生えている「アルガンツリー」の果実の種からしか取れないもので、1リットルのオイルを採るためには果実を30キロも採取しなければいけないという非常に貴重なオイルなのです。

2. アルガンオイルがもたらすうれしい効果5つ

次にアルガンオイルが私たちにもたらしてくれるうれしい効果を5つご紹介していきましょう。

■化粧水の浸透率アップ

アルガンオイルは洗顔後のブースターとしての機能が非常に高いです。先ほども述べた通り、肌が分泌する脂質の成分と最も近いオイルの1つがアルガンオイル。そのため肌への浸透が優れており、化粧水を角質層まで浸透させてくれます。

どれだけ化粧水をつけても潤わないという方でもアルガンオイルを使用してからもっちりツヤ肌になったという声が多いです。

肌のうるおいを決めるのは、肌の角質層の中にある「水分量」と「油分量」です。水分だけが肌の角質層に浸透してもすぐに蒸発してしまうところを、油分が水分を挟み込むように角質層内でキープしてくれるために肌がうるおうというわけです。

浸透率の低い油分では水分だけが角質層に吸収されて蒸発してしまうのですが、アルガンオイルなら化粧水とともに角質層内に浸透していくためしっとりとお肌がうるおいをキープしてくれるのです。

■日焼けのケア

年々、紫外線が強くなる日本では日焼けのケアは必要です。しかしいまいち普通の日焼けケアアイテムでは満足できるほどの効果を実感できていないという方も多いのでは。

アルガンオイルは紫外線からダメージを受けたお肌にもぴったりなスキンケア効果を持っています。アルガンオイルに含まれる「オレイン酸」はうるおい効果が抜群で、日焼けによって水分を失ったお肌にふたたびうるおいを復活させてくれます。

またアルガンオイルにはたっぷりの天然由来ビタミンEが含まれています。ビタミンEはお肌のターンオーバーを促進させる効果を持っているために、日焼けによるシミや黒ずみなどのお肌のトラブルを防止してくれるのです。

普通の日焼けケアアイテムにもこのような効果があるのですが、肌への浸透力で比べるとアルガンオイルの方が数倍、数十倍も高いのです。紫外線ダメージのケアはとにかくスピード勝負。浸透力の高いアルガンオイルだからこそ日焼け後のケアの効果が抜群に高いのですね。

■肌の保水力アップ

余談ですがアルガンオイルの採れるアルガンツリーが生えているのは、モロッコ・サハラ砂漠の北西部です。現地住民「ベルベル族」からは「神の恵みの木」「生命の実」と称されるほど生命力が強く、砂漠地帯にも関わらずたっぷりと水を溜め込む力を持っています。

そんなアルガンツリーの生命力・貯水力に注目をしたところ、アルガンオイルには水分をたっぷりと溜め込んで美しい肌を実現してくれる効果が非常に高いということが分かったのです。

モロッコのサハラ砂漠という厳しい環境の中で進化を重ねてきたからこそ、水分を逃さない高い保湿力を持ったアルガンオイルが生まれたのですね。

■美肌成分がたっぷり

アルガンオイルには肌のうるおいやハリ感をキープしてくれる「リノール酸」「オレイン酸」「ステロール」などの美肌成分がたっぷりと含まれています。

「リノール酸」は人間の体からは作り出すことができない植物由来の美肌成分。スキンケア効果が注目されており、保湿・抗炎症・エイジング・皮膚のバリア機能向上などの効果がもたらされます。

またお肌の角質層から水分が逃げていくのを防止してくれる効果が高いためになめらかなお肌を手に入れることができるのです。またリノール酸にはメラニンの生成を防止する効果もあるため、くすみ・黒ずみなどを予防する効果も高いです。

「オレイン酸」は特に人の肌の皮脂を構成している脂質の中でも最も多く含まれている脂肪酸です。「美肌の特効薬」とも言われ、加齢によりオレイン酸が減っていくことによって乾燥・シワなどのお肌のトラブルが出てくるほど。

赤ちゃんのお肌がもちもちツヤツヤなのは、オレイン酸が多く含まれるからなのです。それは「オレイン酸を取れば再び赤ちゃんのような肌に復活する」ということです。

ステロールと言えば最近では「アロエステロール」が注目を集めている通り、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進してくれる効果が高い美容成分です。コラーゲン・ヒアルロン酸は肌のうるおい成分であり、肌のハリツヤには欠かせないもの。しかし加齢によって少しずつ体内のコラーゲンやヒアルロン酸生成量は減少していきます。

そんなコラーゲンやヒアルロン酸の生成量を200%に増やしてくれるのが「ステロール」の効果。たるみやくすみ、肌のザラザラ感などを一気に解決してくれる成分として期待したい美容成分ですね。

これら「リノール酸」「オレイン酸」「ステロール」を代表とする美容成分がまとまって摂れるのがアルガンオイル。ここまで知ってしまったらもう使わないわけにはいきませんね?

■エイジングケアに役立つ

「エイジングケアの救世主」と呼ばれるのがアルガンオイル。皮脂が不足しがちな30代からはお肌の曲がり角と呼ばれ、なかなか思うような美肌となることができません。そんなお悩みから救い出してくれるのがアルガンオイルなのです。

アルガンオイルに含まれる「リノール酸」「オレイン酸」「ステロール」、そして天然由来のビタミンEは別個でもエイジングケア効果が高い成分として注目をされているもの。

ビタミンEは高い抗酸化作用を持っているためシミなどの原因となる皮脂の酸化を防止してくれます。またオレイン酸はお肌のざらつき感をなくし、リノール酸はもちもちと柔和な肌を実現してくれます。そしてステロールには小シワを予防する効果が。このようにエイジングケアに必要な効果を全て兼ね備えているのがアルガンオイルなのです。

3.アルガンオイルの使い方

アルガンオイルには効果の高い美容液が含まれているものの、誤った使い方では効果は半減。以下にアルガンオイルの正しい使い方についてご紹介をしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

■化粧水の前に

洗顔後のブースターとして活躍するのがアルガンオイルです。先ほども述べたようにアルガンオイルには化粧水の浸透をサポートする効果があるためです。アルガンオイルによって肌の角質層に水分と、それを挟み込む油分をたっぷりと浸透させていきます。

■シャンプーの前に

髪の毛を洗う前にアルガンオイルで頭皮マッサージを行うこともおすすめです。アルガンオイルが頭皮にしっかりと浸透していき、頭皮の毛穴に詰まっている老廃物や皮脂よごれを剥がしてくれる効果があります。その後、シャンプーで浮き上がった皮脂よごれなどを洗い出せばいつものシャンプーよりもスッキリ爽やかな仕上がりとなります。

■お風呂上がりのボディに

お風呂上がりすぐはお肌に水分が浸透しているものの、時間が経てばどんどん蒸発してお肌は乾燥していきます。それを防ぐ効果が高いのがアルガンオイル。入浴後に体全体にアルガンオイルをしっかりと塗ってあげると、肌の角質層にある水分をアルガンオイルがガッチリキープしてくれます。これを毎回の入浴後に続けることで、見た目にも分かるもちもちな手触りのお肌を実現することができます。

4.Becordeおすすめのアルガンオイル10選

とは言ってもアルガンオイルの商品であれば何でもいいというわけではありません。中にはアルガンオイルを「一部混ぜた」だけで、上記のような素晴らしい効果を得ることができないアイテムもあるのです。

そこでこちらでは「Becordeおすすめのアルガンオイル10選」を読者のみなさまだけにご紹介。安心して使用することができるアルガンオイルのアイテムを10個ご紹介していきます。ぜひはじめてのアルガンオイルは以下のものをお試しください。

■メルヴィーダ

出典:https://amzn.to/

最初にご紹介するのはアルガンオイルの商品の中でも最も有名かつ、ユーザーの多いと言われるメルヴィータのアルガンオイルです。

特にメルヴィータのアルガンオイルは、メルヴィータが独自契約をする専用農地で栽培されたアルガンツリーから採取をしておりその品質は折り紙つき。この専用農地とは土地から影響を受けやすい木に配慮して、汚染源が周囲にない土地で栽培をしています。この農地は2,000ヘクタールにも達し、オーガニック認証も受けているためお肌に安心して使用ができますね。

またアルガンツリーの専用農家が完熟して地面に落ちたアルガンの果実だけを収穫して、製造工程でも「低温圧搾」と呼ばれる美容成分を壊さない製法が用いられています。製造過程の中でも10タイプ以上の品質検査を実施して、こだわりの1番絞りのみを顧客に届けているのだそうです。

アルガンの木100本から25リットル、アルガンの果実200個から約50ミリリットルしか取れない貴重なアルガンオイルだからこそ得られるお肌のモチモチツヤツヤ感をぜひご体験ください。

ビオオイル アルガンオイル 50ml 【メルヴィータ】 [並行輸入品]
メルヴィータ(Melvita)

■無印良品

出典:https://amzn.to/

意外にも無印良品で販売されているアルガンオイルがかなり優秀だと話題となっています。こちらもモロッコ地方に自生しているアルガンの種子から「必須脂肪酸」の成分を含む美肌に必要な美容成分をオイルにたっぷりと配合させ精製されています。

美容液のブースターとしてはもちろんのこと、パサついた髪の毛へのヘアオイルなどとしても活用している方が多いようですね。プッシュ式となっているため、使用量が抑えられて長持ちするという声も挙がっています。

こちら無印良品のアルガンオイルを使用されているユーザーの声としては
「他のオイルのベタつき感が好きになれなかったけれど、この無印良品のアルガンオイルはベタつかないから肌・髪の毛ともに快適に使用できる」
「サラっとしたオイルになっているため塗りやすいし、夜に塗ったら翌日のメイクのりが良くなっていてうれしかった」
など、使用感の良さやメイクのりの予防などがポイントであることが分かりますね。

アルガンオイルの商品としては品質が高い割にロープライスなこともうれしいポイントです。

■オーガニックフォレスト

出典:https://amzn.to/

実はアルガンオイルには、20年以上の歴史があるのですがその頃から引き継がれる製法で丁寧に精製されているのがオーガニックフォレストのアルガンオイルです。

こちらのアルガンオイルは「ECOCERT認証」を受けています。この「エコサート」とは、ヨーロッパ20か国以上の国で運営されている「有機」国際認証機関です。こちらエコサートの認証を得るためには成分の95%以上が天然由来のものでなければいけないという厳格なルールがあります。そのため安心して使用することができるアルガンオイルとなっているのです。

またアルガンオイルのメーカーによっては、生産量のフォーカスを当てて機械圧搾のところがあります。こちらのオーガニックフォレストは品質にこだわり、手絞り圧搾を行なっています。機械圧搾では熱によってアルガンオイルが酸化してしまうことが多いため、手絞り圧搾の方が品質が保てるのです。

また圧搾からボトリングまで全てにエコサートの認証を受けているため、開ける前から酸化をしている、品質が落ちているということもありません。間違いのないアルガンオイルを手に入れたいという方はぜひこちらのアルガンオイルをお試しください。

「毛穴が引き締まって肌がなめらかで透明感がアップした」
「アルガンオイルを使ってマッサージ後に就寝したら肌がなめらかになって効果がアップした」
「毛穴の汚れがしっかりと落ちてくれたため美肌感が増した」
などといったコメントがオーガニックフォレストのアルガンオイルを使用したユーザーからは寄せられています。

■ナチュレルアルガン

出典:https://amzn.to/

次にご紹介するのは100%ピュアオーガニック「ナチュレルアルガン」のアルガンオイルです。こちらのアルガンオイルの特徴としてはオレイン酸による肌馴染みの良さと使用感の快適さです。

オレイン酸によって肌の角質層への馴染みが良いというのは、良質なアルガンオイルの証拠。特に皮脂の成分に近づけることに成功したナチュレルアルガンのアルガンオイルは肌への浸透力がとても高いと言われています。そのため「肌に乗せた瞬間にスッと染み込んでいく」という感覚を覚えることができるでしょう。

またオイル製品が苦手な方の多くは、そのベタつき感が好みでないのでは。しかしナチュレルアルガンでは手触り・肌触りにこだわり、オイルの独特なベタベタ感を除去。なめらかかつサラッとしたテクスチャーを実現しました。

そしてオリーブオイルの4倍とも言われるビタミンEの含有量とリッチなポリフェノールによって、抗酸化作用の高さが注目されています。毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒ずみを発生させることを防止してくれるため、透明感の高い美肌へと導きます。

ナチュレルアルガンのアルガンオイルが1つあれば、
1. 化粧水の前に塗るブースター
2. フェイシャルスキン専用の美容液
3. スペシャルケアとしてのオイルパック
4. ハンドケア・ボディケア用のマッサージオイル
5. 洗い流し不要のリッチなヘアトリートメント
6. 3~5滴湯船に入れればアルガンオイルバス
と6つの役目を果たしてくれるマルチタイプです。

ナチュレルアルガンのアルガンオイルは割と高価ではあるのですがリピーターがかなり多く、
「肌が少し赤身を帯びて血行が良くなったなと感じとても気持ちが良い」
「小さいタイプを使い気に入り 大きい方を迷わず購入」
「このアルガンオイルをつけると、お肌に潤いのラップをしているようであくる朝しっとりすべすべで、化粧乗りも抜群です。」
などのコメントが寄せられています。

■ジョンマスターオーガニック

出典:https://item.rakuten.co.jp/

アルガンオイルでの全身トータルケアをご希望の肩におすすめしたいのは、業界でも最大手のアルガンオイルメーカー「ジョンマスターオーガニック」。スキンケア・ヘアケア・ボディケアなど体全身に使えるように開発されており、紫外線や乾燥などで痛んだ部位に使用することができるアルガンオイルです。

使用方法を見ていきましょう。

まず1つ目は手持ちのコンディショナーにジョンマスターオーガニックのアルガンオイルを混ぜてあげること。コンディショナーにプラスして髪の毛に馴染ませて、ホットタオルでヘアパックをすることによって髪の毛を集中ケア。ツヤのある髪の毛を取り戻すことができます。

また洗い流さないトリートメントとしても活躍してくれるのがこちらのアルガンオイル。朝のスタイリングのタイミングで髪の毛全体に馴染ませてあげれば紫外線などの外部刺激を寄せ付けない強い髪の毛へと変身します。

もちろん肌に対しても使用することができます。肌に薄い膜を作るように塗ってあげることで肌の細胞間脂質に馴染んで美容成分を送り届けることが可能に。またリップクリームのように唇に塗ってあげれば、見た目からもわかるぷるぷるセクシーリップへと導いてくれますよ。

他にも洗顔の前後に塗ったり、硬くなった角質を柔らかくしたり、指先・ネイルのケアに使ったりとマルチで使えるところがうれしいポイントです。

こちらジョンマスターオーガニックのアルガンオイルは、食品基準のオーガニック認証である「USDA」の認証を受けていることも特筆しておくべき事項でしょう。原料選びから環境への配慮、生産地や契約農家の選定・製造過程などが適正であることが認められたものだけに与えられるオーガニック認証です。

「ベタつかずしっとりとして、パサパサな髪の毛がサラサラになった」
「肌の柔らかさ、もちもちな肌が持続してくれる」
「かかとやひざがツルツルスベスベに。保湿力の高さがわかる」
など満足度の高さが伺えるコメントがたくさん寄せられています。

■ニールズヤードレメディー

出典:https://amzn.to/

「IMO Fair for life」認定のアルガンオイルのみを使用した環境・生産農家に優しいアルガンオイルメーカーとして有名なニールズヤードレメディー。

他のアルガンオイルと異なるのは肌をより柔らかくする「サポミン」という物質を配合していることです。このサポミンとは高麗人参や大豆などにも含まれている成分であり、血行促進・基礎代謝のアップなどの効果があると考えられています。

またこれらの健康効果だけではなく、糖質や脂質などを代謝する身体機能を向上させる効果があり、お肌のターンオーバーが活発になることによって美しい肌の生成に一役買ってくれる成分なのです。

アルガンオイルの驚異的な浸透力がサポミンの浸透をも助けて、シミ・シワを効果的に予防。結果的に柔らかくツヤツヤなお肌に導かれるというわけです。

アルガンオイルの中にはナッツ(アルガンツリーの木の実)の香りが気になるものもありますが、こちらニールズヤードレメディーのアルガンオイルは無香に近く、匂いが苦手な人でも安心。

「冬の乾燥時期はもちろん、夏も冷房などで意外と肌は乾燥しているので、一年を通して使っています。顔だけでなく髪や体にも使えるので、すごく便利。」
といったユーザーからのコメントからもわかる通りに、特に乾燥した肌に効果的なアルガンオイルのようです。

created by Rinker
ニールズヤードレメディーズ(NEAL'S YARD REMEDIES)
¥2,800 (2019/09/16 11:36:51時点 Amazon調べ-詳細)

■アキュア

出典:https://amzn.to/

アメリカで大人気のオーガニックのスキンケアメーカーである「アキュア」から発売されているのがこちらのアルガンオイル。オイル特有のトロッとしたテクスチャーが苦手な方でも使用することができるようにサラリとした感触をしています。

リピートしているユーザーも多く、顔のマッサージやブースターとしても優秀なマッサージオイル・美容液だと人気です。また男性でも使用している人が多いようで、シェービング後のスキンケアとしても活躍しています。

アルガンオイルは割とハイプライスのものが多いのですが、こちらはプチプラアルガンオイルだと言える価格層。「とりあえずお試しで」という方はアキュアのアルガンオイルを試してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
Acure Organics
¥2,150 (2019/09/16 11:36:52時点 Amazon調べ-詳細)

■ローズ ド マラケシュ

出典:https://amzn.to/

アルガンツリーの木の実を独自の製法(コールドプレス)で抽出した100%ピュアな「ローズ ド マラケシュ」のアルガンオイルです。

この「コールドプレス法」とは、高級なオイルの生成方法として用いられる技術で、「低音圧搾法」とも言います。この製法によって抽出されたオイルは不純物がほとんど混じらず、かつビタミンやミネラルを壊さないでそのままの状態としてキープすることができます。

そのためコールドプレスで作られたオイルは「エクストラバージンオイル」と呼ばれます。まさに「ローズ ド マラケシュ」のアルガンオイルは、「エクストラバージン・アルガンオイル」と言っても過言ではありません。

肌につけるとその品質の高さがわかるはず。浸透性が高く肌の上に張った膜が美容成分とともに毛穴の中にしみ込んでいきます。そして肌をツヤツヤもちもちに仕上げてくれるのです。

また「ローズ ド マラケシュ」のアルガンオイルには美肌ビタミンと称されるトコフェロールやオリーブオイルの7倍以上のリノレン酸・リノール酸が配合されています。

トコフェロールの高い抗酸化作用が、酸化しやすいリノレン酸の酸化を防止してより長い時間、リノレン酸の美肌効果が継続するようになっています。

敏感肌の方にはうれしい着色料・鉱物油・界面活性剤・アルコール・防腐剤・香料フリー。1スポイトで顔全体をコーティングすることができるためコストパフォーマンスもかなり高いと言えるでしょう。

「やさしいバラの香りがボディーマッサージのときに癒される」
「ブースターオイルとしても優秀でリラックス効果がある」
などスキンケア効果のほかにも、アロマのリラックス効果があるというところもポイントですね。

created by Rinker
ローズ ド マラケシュ(ROSE DE MARRAKECH)
¥4,320 (2019/09/16 11:36:52時点 Amazon調べ-詳細)

■レミオ

出典:https://amzn.to/

アルガンツリーの果実種子から抽出した不純物を一切含まないオーガニックアルガンオイルとしては「レミオ」もおすすめです。

肌のターンオーバーを促進して、肌をもちもちにしてくれるだけでなく、うるおい感・キメの細かさ・弾力感を底上げ。また肌バリアを高めてくれるため、紫外線から受けるダメージの影響を小さくします。

またレミオのこだわりは「モロッコ現地のオーガニック認定社」から直接的に契約をして、信頼できる品質のアルガンオイルだけを仕入れているというところ。出所がわからないアルガンオイルには劣化オイルが使用されている場合もあるため、こちらで紹介した10つのアルガンオイルを含めて安心したものを使いたいという方におすすめです。

ほかにもレミオでは、最も栄養価の高い樹齢30~65歳のアルガンツリーの果実種子だけを使用するというこだわりがあります。そしてその中でも栄養価が高い8~9月の完熟果実だけを使用しています。そのため美容成分がたっぷりと含まれた美肌効果の高いアルガンオイルに仕上がっています。

「実際に使用するとイボが取れて驚いている」
「化粧水後に使うアルガンオイルが珍しかったので購入したが、化粧水が染み込んでいく感覚があり気持ちがいい」
といったようにこちらのアルガンオイルのユーザーから高評価のコメントが寄せられています。

■THE GOAT

出典:https://amzn.to/

多くの美容メディアで取り上げられるなど、最近注目を集めているアルガンオイルメーカーが「THE GOAT」です。こちら「THE GOAT」のアルガンオイルは日本人のセラピストによって、日本人のスキンケアやエイジングケアのために開発されたものなので、安心感が抜群に高いです。

また上記でご紹介した品質・製造の95%が天然由来でなければ認証されない「エコサート」を取得しており、コストパフォーマンスも高め。「迷ったらコレ!」とおすすめしたいアルガンオイルなのです。

また洗顔の後にアルガンオイルとホットタオルの組み合わせが最高で、アロマセラピストやビューティープランナーたちも絶賛しているほどの使用感。その後に化粧水・美容液・乳液を塗るケアを続けることでまるで赤ちゃんのような肌へと導いてくれます。

THE GOATのアルガンオイルは、オイリー肌・乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌などどんな肌質の方にも自信を持っておすすめすることができる品質となっております。

5.まとめ

今回の記事ではアルガンオイルとはそもそもなんなのか、そしてアルガンオイルが私たちにもたらしてくれる効果とはなんなのかを徹底的に解説していきました。。お肌の悩みを一気に解決し、1段階、お肌を美しくしてくれるアルガンオイルをスキンケア生活に取り入れてみましょう。

また「アルガンオイルを試してみよう」と思われる場合には、本記事でご紹介した「アルガンオイル10選」のうちからお試しいただくことをおすすめします。はじめてのアルガンオイルだからこそ間違いのないものを選んでいただきたいです。

ライター:森島

【めざせ!アルガンオイル美人】アルガンオイルの使い方や気になる効果を徹底解説♡
この記事を評価