ベースメイクであなたのメイクが別物に?ベースメイクのおすすめ8選

この記事を読んでわかること
・ベースメイクのやり方
・ベースメイクのコツ
・おすすめのベースメイク

 

化粧の仕上がりのカギを握るベースメイク。同じものを長期間使ってしまっていたり、間違ったベースメイクの作り方をしていませんか?せっかくメイクに凝っても、ベースメイクができていなかったら、仕上がりも崩れてしまいますよ~!

ベースメイクの正しいやり方からおすすめのベースメイク商品まで、Becorde編集部がご紹介いたします♪それではLet’s looking!

1. ベースメイクのやり方

■保湿

まず、最初は、化粧水や乳液、クリームでしっかりと保湿をしておくという事が大事。ベースメイクをする時に保湿を忘れてしまうと綺麗な仕上がりが台無し。洗顔をした後に乳液などでしっかり保湿をしてくださいね。
しかし、保湿が大事だからと油分の多い乳液やクリームを多く塗りすぎてしまうといけません。乳液などの油分が原因でメイクが崩れやすくなってしまうことも。ですから乳液を付ける時にはスキンケアをする時よりも気持ち少な目に。

■日焼け止め

そして、日焼け止めの適量は、顔全体で500円玉程の量です♪。
「額・両頬・鼻・アゴ」の5点に日焼け止めをのせてから、内側から外側に向かって伸ばしていくと、ムラなくキレイに塗ることができますよ♡

■化粧下地

化粧下地を選ぶときのポイントは、
1、 自分の肌色になじむ色を選ぶこと
2、 肌状態に合わせたものを選ぶこと
です!

■ベースメイク

最後に、ベースメイクの完成度を決めるのはファンデーション!ファンデーションは薄く塗ってくのがコツ。少なめに塗っていくことで化粧崩れは防ぐことができます。顔の中心から外側に向かって伸ばしていくとムレのない仕上がりに!

■コンシーラー

ファンデーションで隠し切れない気になる部分はコンシーラーでカバーしちゃいましょう♡コンシーラーを塗るタイミングというのは、ファンデーションの種類によっていろいろです。リキッドファンデーションならコンシーラーは最後に。パウダーファンデーションならコンシーラーは最初に塗ってくださいね~♪

■フェイスパウダー

ファンデーションを塗ると顔がべたつきやすくなっています。ベースメイクの最後はフェイスパウダーでお仕上げ♡フェイスパウダーは目元にもはたいてくださいね。目元に入れることで、アイシャドウを崩れにくくする効果が!

2.ベースメイクのコツ

【スキンケア後5分待つ】

最初は、スキンケアなどをした後にすぐファンデーションやフェイスパウダーを付けるのではなく、5分ほど時間を空けてから使うようにするという事がポイント。基礎化粧品を付けてスキンケアをした後に時間を空ける事で、基礎化粧品がきちんと肌に浸透して潤いのある肌になり、化粧が映えるようになってくれるのです!
また、肌がサラサラなほうがよりメイクも長持ちするようになるのです。時間を空けて肌がサラサラな状態になってからメイクをした方がより長時間、メイクが崩れににくくなります。

【ティッシュオフしてから下地】

ベースメイクをする前には、下地を塗る前に余計な油分などをティッシュでオフしてから行うようにすると◎。下地は肌にきちんとフィットさせることがポイントです。余計な油分があるとフィットしにくくなり、メイクが崩れる原因となってしまうのです…。ティッシュオフで油分を取って、しっかりと下地が肌に密着しやすい環境を作ってあげる事で、崩れにくいベースメイクをする事が出来ちゃいます♪。

【なるべく薄く塗る】

ベースメイクを厚くしすぎてしまうと、メイク崩れに繋がるだけでなく、崩れた時に汚くなってしまいます。こうなってしまうと化粧直しをする際にも時間がかかってしまいますし、崩れてしまった時非常に見苦しくなってしまいます。時間が経過する事で、どうしてもメイクは崩れてしまいますから、1日のうちに化粧直しを何度かする羽目に・・・。
そうするとそのたびにベースメイクは厚くなってしまいますので、朝の時点でなるべく薄く塗っておくようにすると崩れにくい、崩れても見苦しくないベースメイクとなるため、崩れにくいベースメイクをする時の大きなポイントになってきます♪

3.おすすめのベースメイク

■ 化粧下地・リキッドファンデーション

【PAUL & JOE(ポール & ジョー)ラトゥー エクラ ファンデーション プライマ- 】

超人気の光コントロール化粧下地。これは実際に使ったことがあるのですが、とっても透明感でます!その秘密は日本人に多い黄味肌を明るく補正するラベンダーパールです。従来よりも透明感と輝度が高いものを追加したことで、くすみのない透明感とツヤが格段にアップしちゃいます!トリートメント効果のある美容成分をたっぷり配合しているのも女性に嬉しいポイントの一つですよね。みずみずしいうるおいとふっくらとハリのある立体肌へ導いてくれるアイテム。時間が経ってもくすまず、透明感あふれる美しい仕上がりを長時間キープしてくれるのも嬉しいポイント!さらにラベンダーパールの他にシルバーパール・レッドパールなどが絶妙なバランスで配合されているので肌との調和性も高く、白浮きする心配もないのです♡


【エスティ ローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ】

このアイテムは崩れ知らずの優秀アイテム。それもそのはず、1998年に誕生して以来幅広い女性に支持を受け、毎年様々なコスメアワードを受賞している名品ファンデーションなのです♡カバー力はもちろん、季節問わず気になる皮脂くずれや小鼻のテカリなど、独自のロングラスティング処方で長時間仕上がりをキープしてくれるその実力から、コスメ好きの間では人気商品♪

【SUQQU ヌード ウェア リクイド】

まるで、つけてないみたい!軽くて素肌感!透明感のある肌ツヤを実現したリキッドファンデーションです!美容液のようになめらかなオイルリキッドテクスチャー。たった一滴で生き生きと透明感のある素肌感が特徴。春夏の大人の肌が求める、「清潔な艶」のある仕上がりを長時間キープもお任せ。肌にうるおいを与える美容エキス&オイル配合で、メイクしながら、スキンケアもできる優れもの。

■ パウダリーファンデーション

【マキアージュ ドラマティック パウダリー UV】

肌に溶け込むパウダリーファンデーション。パウダリーは浮くからいやという方も安心してお使いいただけると思います。乾燥肌でも粉吹きしない、しっとりつや肌を目指せちゃいます♡

 【ラ プードル オートニュアンス】

とっても、上品な仕上がりになります。
肌がすべすべになって、一日中くずれない、品格肌に。崩れにくさの秘密は、撥水性微粒子粉体が配合されていることです。この成分によって肌への密着度が高まり、粉っぽさや白浮きとは無縁のセミマット肌になれちゃいます。
汗をダラダラかくような運動をしても、そっと拭き取ればベースメイクは美しいまま♪メイク崩れを気にすることなく、過ごすことができます。

【AQ MW フェイスパウダー】

オーガニックコスメではないのに、オーガニックのパウダーが配合されているのが特徴のパウダー。デザインも可愛い!持っているだけでテンションが上がりますね。素肌よりも、さらっとした、とてもなめからな肌質になれます。
ファンデーションのように、色で隠したいところをカバーというより、あくまでも最後の仕上げに使うパウダーとして使うのがおすすめ。

■コンシーラー

【ソフトマットコンプリート コンシーラー NARS】

理想的なカバーを見事に実現したコンシーラー。
軽やかなつけ心地で肌にピタッと密着してくれて、ソフトフォーカス効果で気になる所を徹底的にぼかしてカバーする、クリームタイプのコンシーラー。オイルフリーのベタつかない使用感でナチュラルな仕上がりに導いてくれます♪

【ラディアント タッチ イヴ・サンローラン・ボーテ】

朝はもちろん、メイク直し用に愛用している人が多数。
シミやクマにも万能。筆ペンタイプで使いやすく、自然に肌になじみます♪

4.まとめ

肌がキレイな女性は、それだけで魅力倍増♡ベースメイクはメイクの仕上がりの鍵になってきます♪ファンデーションが肌に密着せずに粉浮きしてしまったり、ところどころヨレてしまっているのは台無しです…。
素肌のようにピタッと密着し、あなたに合ったベースメイクを探してみてくださいね!

ベースメイクであなたのメイクが別物に?ベースメイクのおすすめ8選
この記事を評価