外出先でも安心♡持っていると便利な【コードレスヘアアイロン】6選

この記事を読んでわかること
・コードレスヘアアイロンのメリット
・コードレスヘアアイロンを選ぶポイント
・オススメのコードレスヘアアイロン

 

ヘアーセット命の女の子には必要不可欠なヘアアイロン!外出先で気軽に髪の毛を巻き直したいという時がありあすよね?でもそんな時に限ってコンセントがなかったり苦労することもしばしば…。そんな悩める女子にオススメのコードレスのヘアアイロン♡最近では持ち運びに便利で高性能なヘアアイロンが増えてきています!では、どのような点を気にして購入すれば良いのか?コードレスヘアアイロンの種類やメリットを見ていきましょう◎

 

1.コードレスヘアアイロンって?

■コードレスヘアアイロンとは

女ヘアセットをする上で欠かせないヘアアイロンやコテ♡でも外出中にセットが崩れてきてちょっと直したい!ということはありませんか?でも外出先だとなかなか鏡はあってもコンセントが見つからない…そんな時に便利なものがコードレスヘアアイロンです♡名前の通りコードが無く、外出先でもコンセントのことを気にせずに使用することが可能です!

■コードレスヘアアイロンのタイプ

 

 

View this post on Instagram

 

Baobab_BERENICEさん(@baobab_berenice)がシェアした投稿

❶充電タイプ
お家で一定時間充電することによって30分前後使うこと可能でコードレスヘアアイロンの中でも主流なタイプ。充電にかかるコストが控えめで、外出先で頻繁にヘアアイロンを使用するという方にはオススメです!充電方法としてはACアダプタやUSBを使用するものが多いです◎

❷乾電池タイプ
電池のコストがかかってしまう…という点はありますが、非常にコンパクトなサイズが多く携帯性に優れています。しかし、充電タイプよりパワーが低めだったり、思っていたカールが作れない場合があるため、こだわりがない場合は他のタイプをオススメします◎

❸ガスカートリッジタイプ
1度の使用時間が1番長く使えるのがガスカートリッジタイプ♡パワーもそこそこあり、ロングヘア全体を巻き髪にすることも可能!しかし、ガスがなくなる度にカートリッジを購入しないといけないので維持費がかかってしまいます…

 

■メリット

❶コンセントがない場所でつかえる
お出かけ中に軽く直したい時、仕事終わりに出かける時にヘアセットしたい♡といった時にコンセントがなくても気軽に使うことができます!

❷携帯に便利な軽量なものが多い
日頃から持ち歩くのに苦にならない大きさのものが多いコードレスヘアアイロン♡旅行の際も普段使っているコード有りのヘアアイロンだと結構荷物としてかさばりますがセカンドバッグに入るくらいの大きさのコードレスヘアアイロンは、荷物のちょっとした隙間にスッとすべり込ませることができますね♡

2.失敗しない選び方は?

出典:http://www.hairstylinggirl.com/best-hair-straighteners/

 

■ストレートorカール

まずは自分のセットしたいヘアスタイルによってタイプが別れますよね?巻き髪を作るためにコテタイプ・ストレートヘアを作るためのアイロンタイプ・または両方の機能を兼ね備える2WAYタイプの大きく3種類がありますね!

また、髪の毛を巻くコテタイプの場合太さのタイプを選ぶ必要がありますね!しかし2WAYタイプだとコテとしての太さを選ぶことができないので、カールの太さにこだわる方はコテタイプのほうがおすすめです。

 

■大きさ・重さ

コードレスヘアアイロンを選ぶ大きな理由として携帯しやすさが重要ですよね?一般的には長さ20cm・重さ200g以下のものであればバッグの中に入っていても気にならないと言われています。しかし、小さければよい!というわけでは無くコンパクトすぎて使いにくいということもあるので極端に小さいものだと口コミ・レビューのチェックをオススメします◎

 

■温度

コードレスヘアアイロンはコード有のヘアアイロンに比べると温度設定が低めになっているものが多いです。温度が低いものだと上手くヘアセットができない場合があるので、どのくらいまで温度が上がるのかよく確認をしましょう♡しかし、あまりにも温度が高いと髪の毛の痛む原因となるため、ストレートアイロンは170度・コテは140度を前後に選ぶようにしましょう!

 

■連続使用時間

コードレスヘアアイロンは一般的な連続使用可能時間として20〜30分のものが多いです。軽く手直しする程度であれば20分あれば十分ですが、一からセットをするとなると余裕を見て30分のものを選んでおくと良いでしょう◎

 

■海外対応か

海外にヘアアイロンを持っていくに際に気をつけないといけないのは電圧です!日本では100Vが主流となっていますが、アメリカでは120V、ヨーロッパでは倍以上の240Vとなっていることがあります!海外でも対応できるタイプを選んでおくと変圧器などの購入が不要となるでしょう◎

 

■温めるスピードが早いか

コードレスアイロンの場合ものによっては温まるまで3分以上かかるものがあります!外出先で手軽にサッと使うためには3分て結構な時間ですよね?メーカーによっては温まるまでの温度が記載されていないので、口コミなどを参考にして選ぶようにしましょう◎

 

■耐熱ポーチがついているか?

 

 

View this post on Instagram

 

Hisano❤︎さん(@t.hisano)がシェアした投稿

ヘアアイロンはもちろん熱を帯びるもので、サッと使っても使い終わった後に冷めるまで待つのは時間が勿体無いですよね…。短時間でバックに入れるためには耐熱ポーチ付きのコードレスヘアアイロンがオススメです♡

 

 

3.おすすめコードレスヘアアイロン♡

【ベレニケ コードレスヘアアイロン】

口コミでも評価がとても高いベレニケのアイロンは最高設定温度が210°で、その温度まで達するのが60秒、170°だと30秒という速さが特徴的♡おもさ150gとかなり軽量で、バッグの中でも安心の耐熱ポーチ付きです!ストレートとカールを作ることができる2WAY仕様です。

 

 

 

【OMASI コードレスヘアアイロン】

 

充電式+乾電池式どちらでも使用できるヘアアイロンはもしも充電が切れてしまっても乾電池が近くにあれば使うことができます♡温度は180°と200°の2段階調整で、カール・ストレートどちらにも対応しています。またプレートがセラミックで、髪の毛を保護するマイナスイオンを放出。髪の毛をセットしながらも熱のダメージから髪を守ってくれます♡

 

 

 

【KINUJO LIP IRON】

商品名の名前の通りリップスティックのようなデザインのヘアアイロンは鞄から取り出した時も可愛いですよね♡水分を蒸発させない特殊な加工で、髪の毛をパサつきやゴワツキから守ってくれます!温度は160〜200°の3段階調整で、使用後もキャップをすることによってバッグにすぐにしまうことが可能。ストレート・巻き髪対応の2WAYです。

 

 

 

【ヒーローグリーン コードレスヘアアイロン】

充電式で重さ142g、長さわずか18cmと持ち運びに最適なヒーローグリーンのヘアアイロンは、パソコンのUSBでも充電可能!こんなに小さいのに温度はしっかり200°まで切り替えができて、安心の体熱ポーチがセットでついています♡世界中で使える海外の電圧に対応しています!

 

 

【H−POWER コードレスヘアアイロン】

ピンクのカラーが女性らしくて可愛いこのヘアアイロンは充電タイプです。ストレート・巻き髪の3段階調整可能で、2400mAhの大容量のため、USBに接続するとスマホのバッテリーとしても使えちゃいます♡機内持ち込み対応で、出張などで飛行機に乗ることが多い方におススメです!

 

 

 

【ico アイコ コードレスヘアアイロン】

重さ90g・長さ130cmとポーチの中にも入っちゃうような大きさのヘアアイロン!乾電池式でとにかく小ささを重視する方にはぴったり♡しかし、乾電池の残量が少なくなると温まりにくくなるというデメリットも…。フルセットするというよりは、ちょっと崩れた髪の毛を直す程度で使うことをオススメ!8種類もあるポップのカラーが選ぶときに迷ってしまいますね!

 

 

 

4. まとめ

 

出典:https://waotas.jp/12400

今回はさまざまなタイプのコードレスタイプのヘアアイロンをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ただ、コードがないだけでなく持ち運びにいかに邪魔にならないか、温度がしっかり上がるかなど意外とチェックポイントが多かったですね♡自分にぴったりのコードレスヘアアイロンを見つけるために、この記事をぜひ参考にしてくださいね◎

 

外出先でも安心♡持っていると便利な【コードレスヘアアイロン】6選
この記事を評価