家庭用脱毛器はサングラス着用がおすすめ!目へのダメージを防ぐ正しい使い方

家庭用脱毛器によって、サングラスが付属されていたりいなかったり。

もしサングラスが付属されていなくても脱毛器を使用する際にはサングラスを着用するのが必須。

というのも脱毛器の照射は目にダメージを与えてしまうからです。では詳しく説明していきます。

 

\長年人気の家庭用脱毛器はこちら!/

 

この記事でわかること

  1. 家庭用脱毛器の特徴
  2. 家庭用脱毛器の注意
  3. 家庭用脱毛器で使うサングラス

 

【結論】家庭用脱毛器を使用する際にサングラスは必要!

家庭用脱毛器を使用する際にサングラスが必要な理由を見ていきたいと思います。

家庭用脱毛器にもよるが基本はサングラス着用は必須

脱毛器から照射されるのは「可視光線」という種類の光です。

現在のところ、目への危険について言及されていませんし、最近では、目によくない波長が取り除かれた特殊な光を採用する家庭用脱毛器も販売されています。

ちなみに光には紫外線、赤外線、そして可視光線があり、これら3タイプの光の違いは波長の長さです。波長が短ければ短いほど人体への影響があると言われており、紫外線、可視光線、赤外線の順で波長が短くなります。

つまり波長の短い紫外線は人体によくない影響があり、それより長い可視光線はそれほど問題がないとされているわけです。

とは言え、可視光線はメラニンに反応しますので、色の濃い瞳を持つ眼球にうっかりと光が入り込んでしまうのは怖いところ。

リスクを減らして安心安全に脱毛器を使用するためには、サングラスの着用が必須です。

 

家庭用脱毛器を使用する際にサングラスを着用しないと目に異変が…

家庭用脱毛器にサングラスが付属されておらず、ついサングラスを着用せず照射の光を見ると、なんだか目に異変が。残像が残るような感じがいつまでも残るなど、不安な声が聞かれます。

もしサングラスが付属されていなくても、自分の大切な目を守るために、面倒がらずに必ずサングラスを着用しましょう。

 

家庭用脱毛器に使用するサングラスは市販のものでもOK!

脱毛器で使うべきサングラスは特別なものでなくても大丈夫です。

家庭用脱毛器に付属されていない・サイズが合わない場合は市販のサングラスでも◎

だいたいの家庭用脱毛器にはサングラスが付属されているのですが、なかには付属されていないものも。

また、付属されていたもののなくしてしまったり、付属のサングラスサイズが自分に合わないということもあり、そんな時は市販の普通のサングラスを使用しましょう。

脱毛専用にひとつサングラスを購入してもいいですし、普段のおしゃれや日よけ用に使うものと共用しても大丈夫です。

もしも、せっかくならもっとこだわりたい、より安全なサングラスを購入したいという場合は、楽天など大手ネットショッピングサイトで「光脱毛用施術者用 ゴーグル」と検索すると、脱毛器用のサングラスがあります。

 

サングラスをしたくない場合の目を光から守る方法をご紹介!

どうしてもサングラスの着用をしたくない、そんな方への目を守る方法をご紹介しましょう。

 

サングラスをしたくない場合の効果的な対処方法

もちろん脱毛器の使用にサングラス着用というのが望ましいのですが、たとえば、眼鏡をかけている方は追加でサングラス着用は難しいかもしれません。

また、サングラスを着用してもまだ漏れる光が眩しくて、これで本当に大丈夫かしらと心配に感じる方もいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすめなのは、照射時に目をつぶる、照射時に顔をそむけるという方法。

最初はタイミングなどちょっと難しく感じるかもしれませんが、慣れれば比較的簡単ですからぜひ試してみてください。

 

家庭用脱毛器「ケノン」の場合はサングラス着用がおすすめされている

家庭用脱毛器ケノンは、楽天やアマゾン、ロハコなど大手ネットショッピングサイトで数々の一位を取得した経歴を持つ脱毛器で、サングラスの着用を公式にすすめています。

 

家庭用脱毛器「ケノン」には付属のサングラスが付いている

家庭用脱毛器といえば「ケノン」と言えるほど、長年愛用者が多い脱毛器。

ケノンの取扱説明書を確認すると「照射された光を間接的に見ても問題はありませんが、直接目にする照射は絶対に行わないでください」と記載されています。

また、消費者が万が一にも大切な目を傷めることのないよう、専用のゴーグルが付属されているので、別に購入する必要もなくすぐに脱毛ケアをはじめられます。

威力や機能、見た目、そして目を守るためのサングラス付属、とまさにユーザー目線に立ちユーザーに寄り添ったケノン。

多少価格が高くても体に使うものだからいいものを使いたい、という方から支持されています。

 

家庭用脱毛器「ケノン」とは?

ケノン新型2019

公式サイトでの本体価格69,800円(税別)と決して安い金額ではないにも関わらず、購入者が続出。

とても人気の高い脱毛器です。男女兼用で使えるというのも嬉しいポイントでしょう。

まるで専用サロンのような脱毛が自宅で簡単にできるのが大きなメリット。

日本国内だけでも80万台以上の受注を誇ります。

最大300万発照射可能なスーパープレミアムカートリッジ付属で、業務用クラスの脱毛が可能。

しかも、肌質に合わせて出力を10段階から選択、照射モードも1ショット、3連射、6連射/手動、自動と切り替えできるので、敏感肌さんにも安心です。

また、4つのカートリッジ付属で付け替えることにより、細かい部位やヒゲやVライン、顔などの繊細な部位と、一台で顔も全身もケアできます。

顔のうぶ毛もきれいに脱毛できてツルツルピカピカの肌になり化粧ノリがよくなるため、一度体験したらやめられなくなるほど快適なのだそうです。

敏感な肌質の日本人に合わせた日本メーカーの日本国内生産、しかもメーカー保証が1年ついているので、安心ポイントです。

確かに安くはない価格かもしれませんが、それだけの価値がある家庭用脱毛器と言えるでしょう。

そうはいっても、脱毛エステやサロンに通うことと比べればかなり割安ですし、ファミリーやカップルなどで一台をシェアすることもできますから、実はコスパがいいとも言えます。

さらにはその形に目をやれば、これが脱毛器?と思うほどのスタイリッシュなデザイン。

シャインピンク、パールホワイト、シャンパンゴールド、つや消しブラックと4カラーから選べる洗練されたケースのなかに脱毛器がおさまる仕様で、お部屋に置いていてもコーディネイトの邪魔になりません。

 

\要チェック/
脱毛器おすすめ人気ランキングの記事はこちら

アイキャッチ

家庭用脱毛器おすすめ人気ランキング11選!【効果や口コミを徹底比較】

2019年5月1日

 

 

【まとめ】家庭用脱毛器を使用するときはサングラス着用がオススメ!

家庭用脱毛器から照射される可視光線。思いがけず裸眼で見てしまい、残像が残るなど不具合が生じる方もいらっしゃるようです。

現在のところ、厳格なルールはないものの、家庭用脱毛器を使用するときはサングラスを着用するのがベスト。

いくら脱毛がスムーズにできてきれいな肌になっても、大切な目を傷つけてしまっては元も子もありません。

ケノンをはじめとする機能性抜群の優秀な家庭用脱毛器が販売されており、サロンに通わずとも自宅で誰でも脱毛ケアできる昨今。

とはいえ、しっかり安全対策をおこなうことを忘れず、安心安全に脱毛ケアすることが大切です。

 

ライター名:Yukari.S

家庭用脱毛器はサングラス着用がおすすめ!目へのダメージを防ぐ正しい使い方
この記事を評価