【脱毛器最新ランキング13選】気になる情報満載!

アイキャッチ

露出することが多くなる時期が近づくにつれて焦る脱毛。でも脱毛サロンに通い続けるのは意外と大変…。

ネットのランキングでよく目にする家庭用脱毛器が気軽にできそうだけど、実際に脱毛効果はあるのか気になりますよね。

フラッシュ式・レーザー式とよく耳にするけど自分に合うのはどっちなのか?最近の家庭用脱毛器は自宅にいながらもサロンと同じような高い効果が期待でき、美容ケアなどもついた優秀な脱毛器が多く販売されています◎

また決して安価ではない脱毛器を慎重に購入したいという声が多いようです。そこで脱毛器を選ぶ際の気をつけたいポイントや、Be Cordeおすすめの脱毛器をランキング形式で一挙公開していていきます。

また脱毛器の使用時のポイントもたっぷりご紹介するので購入の際に参考にしてください。

この記事でわかること
1.家庭用脱毛器の王様ケルンが人気な理由
2.おすすめ脱毛器のランキングまとめ
3.脱毛器を選ぶ上で大切なポイント

読むのに必要な時間は約 24 分です。

 

目次

1. 断トツ人気は「ケノン」

脱毛器ケノン

数多くある脱毛器の中で今現在ユーザーが激増していると話題のケノン!激増する中でも脱毛サロンから乗り換えて愛用している人も多いようです。販売開始から日本国内だけでも70万台売れていて、その実績から初めて脱毛器を購入する方も安心して購入できますね。

脱毛機器によっては痛みを伴って続けにくいという声をよく耳にしますが、このケノンは高品質で痛みが少ないと人気!

低刺激にも関わらずサロン並の実力の高さで多くの支持を得ています。脱毛する際に重要な照射口でもあるカートリッジの種類が豊富で使い分けれるのも魅力のポイント!

またヒゲやムナ毛など男性の頑固な毛にも効果的に脱毛ができるので、夫婦または家族でシェアしているご家庭も増えているようです。脱毛だけでなく美顔部門でもランキング1位を獲得、脱毛しながらも肌をケアできちゃうんです。

では、どうして数多くある脱毛器の中でここまでケノンが人気なのか後ほど詳しくご説明していきます!

2.家庭用脱毛器総合ランキング

■1位 ケノン

ケノン

なんといっても脱毛器の王様と言われるケノンが1番人気で、効果・コスパなど総合的に使いやすいと高評価の口コミが多いです。

脱毛器ってどうしても痛いイメージがありますが、日本で日本人の肌に合わせて作られている為、肌への刺激が抑えられて敏感肌な方でも使いやすくなっています。カートリッジも剛毛な方向けや美顔用など豊富なラインナップが揃い交換式です。

カートリッジがもし切れても買い足しができて使い捨ての脱毛器より長期間使えるのもポイントですね。

価格 69,800円(税込)
脱毛方法 フラッシュ式
カートリッジ 交換式

■2位 スムーズスキン GOLD300



まさにサロンクオリティと女性に人気のスムーズスキン GOLDは搭載されているスキントーンセンサーが肌の色に合わせてフラッシュの強さを調整してくれます。

また肌の色を認識するパワーバーが付いており、部位によって自分の肌の色を確認することができます。敏感肌の方に嬉しい、痛みを感じた時にパワーを落としてくれるジェントルモードボタンを搭載。

照射の待ち時間も1-2秒と短く、普段時間があまりない方もスピーディーに脱毛ができます。

価格 62,640円(税込)
脱毛方法 フラッシュ式
カートリッジ 使い捨て

■3位 レイボーテ グランデ



 レイボーテグランデを使用してから3ヶ月で毛の量が減ったと実感する方が92%、光の波長により美肌効果もあると人気!最大面積12㎠のカートリッジを含む3つのカートリッジが付属しているので、使い分けて効率よく脱毛が可能です。

ヤーマンから発売されているレイボーテシリーズは全シリーズ日本製なので安心して使えます。

しかし効果が大きく期待できますが、ご紹介している脱毛器の中では少し初期購入費用がかかるところがネックです。

価格 129,384円(税込)
脱毛方法 フラッシュ式
カートリッジ 交換式

■4位 Tria(トリア)

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X
出典:https://www.triabeauty.co.jp

フラッシュ式の脱毛器が多い中でレーザー式でピンポイントで効果的に脱毛したい剛毛さんにおすすめの脱毛器。

照射範囲がと狭くなっていて、フラッシュ式に比べると手間がかかり人によっては痛みを強く感じる場合もありますが、フラッシュ式より脱毛効果の高さが評価されています。初めてレーザー式を利用される方は1番低いレベルからの脱毛をおすすめします。

価格 56,800円(税込)
脱毛方法 レーザー式
カートリッジ 使い捨て

■6位 スムーズスキン bare



スピーディーにかつシンプルに脱毛をしたいという方におすすめの脱毛器。

ボタンが一つで簡単に操作ができて脱毛器のスキントーンセンサーが肌の色を感知し、肌に当てるだけでらくらくと脱毛ができます。照射間の待ち時間がわずか0.6秒で1分間に約100照射可能。

数多くある脱毛器の中で0.6秒間隔はトップクラスの速さです!また他の脱毛器に比べるとお手頃価格で時間があまりない、気軽に脱毛を始めたいという方におすすめです。

価格 30,240円(税込)
脱毛方法 フラッシュ式
カートリッジ 使い捨て

■7位 ブラウン光美容器 シルクエキスパート プレミアムモデル

シルク・エキスパート
出典:https://www.braun.jp

ブラウン独自開発のフラッシュ自動調整システムによってその人に1番合った光を見極めて安全な照射レベルに調整してくれてます。

また基本的なフラッシュ・連続的なフラッシュ・やわらかいフラッシュ・超やわらかフラッシュの4つのモードを切り替えることができるので脱毛したい部位によって使い分けることができます。

価格 49,299円(税込)
脱毛方式 フラッシュ式
カートリッジ 使い捨て

created by Rinker
ブラウン(BRAUN)
¥59,540 (2019/07/16 18:40:39時点 Amazon調べ-詳細)

■8位 PerfectSmooth IPL 光美容器 JoyVersion

光美容器
出典:https://jp.cos-beauty.com

嬉しい充電式のコードレス設計で脱毛する際にとても便利な脱毛器。300,000発のショット数で長寿命ランプ、カートリッジの交換は不要。

またボディ・ビキニライン・フェイスとそれぞれのカートリッジで使い分けて効率よく脱毛ができます。肌色と皮膚認証のWセンサーで肌の安全を確認後照射が可能になるので、安心して使えます。アプリを連動することで計画的に脱毛を進めることができます。

価格 48,384円
脱毛方式 フラッシュ式
カートリッジ 使い捨て
created by Rinker
¥48,384 (2019/07/16 18:40:39時点 楽天市場調べ-詳細)

■9位 FASIZ脱毛器

光脱毛器 光美容器
出典:https://www.amazon.co.jp

IPL脱毛と美容カートリッジがセットになった10連発の照射が可能でスピーディーに脱毛を終わらせたい方におすすめ!

低価格ですが45万発の照射が可能。しかし照射面積が3㎠と少し狭いのがネックですね。照射レベルも5段階で自分の肌に合わせて選べます。美容カートリッジに関しては脱毛後気になる毛穴の開きをケアしてくれます。

価格 13,999円
脱毛方式 フラッシュ式
カートリッジ 交換式

■10位 Leeo(リーオ)



 まずは気軽に家庭用脱毛器を味わってみたいという方におすすめ、さくらピンクが可愛いLeeoの脱毛器。

充電式でコンパクトなフォルムは持ち運びにも便利ですね。美顔効果のあるIPLフラッシュ使用で、脱毛・スキンケア用と2つのカートリッジが付属で付いています。

VIOのデリケートゾーンにも対応しています。低価格脱毛器で試しに気軽に脱毛を始めたい方におすすめです!

価格 33,000円
脱毛方式 フラッシュ式
カートリッジ 使い捨て

■11位 脱毛ラボホームエディション



 脱毛ラボの名前で有名なサロンから発売されている家庭用脱毛器。サロンと変わらない業務用パワーでしっかり脱毛。

5段階で選べる照射レベル、そして他にあまりない脱毛後の痛みをおさえる冷却クーリング機能搭載で即時に肌をケアしてくれます。ネオンの可愛いディスプレイに照射回数が表示され、確認しながら脱毛が行えます。

1年間の無償交換もあるようなので安心ですね。

価格 70,178円
脱毛方式 フラッシュ式
カートリッジ 使い捨て

■12位 美ルルクリアベールミニ



 IPLのフラッシュ脱毛法でムダ毛を脱毛しながらも乱れた肌のキメを整えてくれます。形もスリムで女子の小さな手でも持ちやすいハンディタイプです。

また専門サロンで使われている業務用のマシンと同じ工場で生産されており安全に使っていただくことができます。

価格 29,800円
脱毛方式 フラッシュ式
カートリッジ 使い捨て

■13位 ツーピーエス クリスタル



 この脱毛器には4連射機能がついており1発の照射では力を分散できませんが、4発に分けることで肌に負担を少ない状態で脱毛をすることができます。

100万発の照射が可能で、カートリッジも交換ができるのでずっと使い続けることができます。照射面積も7.04㎠と広い範囲の脱毛がスピーディーに行えます。またVIOのデリケートゾーンにも対応しているのでサロンではなかなか恥ずかしくてできないという方におすすめです。

価格 69,800円
脱毛方式 フラッシュ式
カートリッジ 交換式

3.編集部おすすめ脱毛器3選

■ケノン

スキンケアセット

ケノンは楽天市場脱毛器ランキング(デイリー)にて2577日、年数にすると約7年間連続1位(2019年4月3日現在)で今もその記録は止まらず、人気を保ち続ける人気脱毛器です!

もっと早くケノンを使えばよかった、脱毛サロンから乗り換えたと言う声が多いようです。では、なぜそこまでユーザーから指示を受け続けているのか見ていきましょう。

【ケノンはコンデンサがちがう!】
コンデンサって一体何?どんな違いと効果が期待されるの?と疑問に思う方が多いと思います。

コンデンサとは簡単にいうと脱毛器の心臓部分でもあり、光のパワーを決める大事な部分です。一般的にハンディタイプの格安脱毛器だとコンデンサが1つしか載せられないのですが、ケノンには高性能な日立グループと独占契約を結び改良されたコンデンサがなんと4つも内蔵されています

この数のコンデンサを内蔵することによってサロンと変わらぬ品質の質の良い脱毛が可能になります。


出典:ケノン

・特殊発光テクノロジー
ケノンは脱毛器の専門家によって開発されています。その中でも特殊発酵テクノロジーUSPLは従来の脱毛器と比べると照射時間を大幅に短くなりました。

このように光の出力時間を短くすることでスピーディーに、かつ熱が肌に伝わりにくくなるようになり肌への負担が軽減され、初心者の方または肌がデリケートな方でも安心して使っていただける理由となっています!

・安心全面特殊フィルター付き
肌がデリケートな日本人のために改良を重ねた高性能なフィルター。安価な脱毛器を購入するとフィルターが低品質でお肌に影響を及ぼす危険もあります。肌に直接当てる光を当てるからこそ、国内産の信用できるフィルターがついていると安心して使えますよね。

・10段階の照射レベルが選べる
欧米で人気の脱毛器を買ったとしても日本人と欧米人の肌って異なります。特に日本人の肌は刺激に対して弱いデリケートな肌です。日本人向けに作られていない外国の脱毛器を使うと肌トラブルをまねく理由ともなります

そこで市場に出回っている脱毛器は一般的には3〜5段階のレベル設定のものが多い中、ケノンは10段階の照射レベルから自分に合った光の強さを選ぶことができます。敏感肌な方はもちろん、刺激に強い方まで幅広く使用できるのも魅力の一つです。デリケートゾーンやお顔など皮膚の薄い部位には低いレベルでの脱毛がおすすめです。

・こだわりの国内生産で安心
品質マネジメントシステムであるISO9001認証取得工場にて製造されているケノン。出荷前の検査では徹底した商品管理がされ、商品のふたを開けると中には1つ1つ担当者の検査印が入っており、日本国内でのみの製造で安心して使用できます。

・長寿命のカートリッジでコスパ◎
ケルンにはプレミアムカートリッジが付属しており、他社だと多くても10万発や30万発ですが、ケルンはなんとそれを大きく上回る照射回数100万発(レベル1で使用した場合)。1ショットあたり換算するとたった0.021円でコストを気にすることなく全身脱毛し放題ですね!最大レベル10で照射した場合は30万発ですが、これを使い切るためには約20年以上もかかることになります。

あとどれくらい照射回数が残っているのか、急に切れてしまうと困りますよね。ケノンのカートリッジは設定している照射レベルに合わせて残り照射回数が1発単位で表示されます!回数切れの前にカートリッジを追加購入できるのも嬉しいですよね。

様々な種類のカートリッジも一緒に販売されており用途によって追加購入ができるのも魅力的です。

【ストロング】オプション
比較的しっかりとした頑固なムダ毛の処理に適しているストロングカートリッジ。男性のヒゲの処理にも人気なようです。(照射回数レベル1/85714発)

【スキンケア】オプション
脱毛機器ではなく、光美容として美顔ランキングでも上位にのぼることの多い専用カートリッジです。お肌の気になる箇所に光を当てるだけで簡単にお手入れができちゃいます!(照射回数レベル1/20万発)

【ラージ】オプション
広い範囲や狭い範囲など幅広い用途で使える標準仕様のカートリッジ。付属のプレミアムカートリッジの交換用としてオススメです。(照射回数レベル1/20万発)

【エクストララージ】オプション
ケノンのカートリッジの中で25mm×37mm=9.25㎡と照射範囲が最大!足や背中など広い範囲で、かつスピーディーに効率よく使用したい方にオススメです。(照射回数レベル1/20万発)

・人気なのは男性からも!
近年メンズエステなど流行りもあり家庭用脱毛器も人気が出ていますが、その中でもケノンは男性にも人気で 事実ケノンの利用者の43%は男性です。

ヒゲのシェービングは皮脂を知らぬ間に削ってしまったり小さな傷ができてしまって肌が荒れる原因となるため脱毛器に取り替えるメンズが続出しているようです。ケノンには男性の剛毛に対応するストロングカートリッジも別売りで販売されています。女性より体の大きい男性は照射範囲も広くなるのでエクストララージ・ラージのカートリッジで使い分けて効率よく脱毛が可能です。

・インスタ映えのフォルムが人気!

 

View this post on Instagram

 

みいさん(@_nemuimui_)がシェアした投稿

コロンっと丸みを帯びたフォルムの見た目が可愛いと人気なケノン。カラーもシャインピンク・パールホワイト・シャンパンゴールド・ブラックつや消しと4種類から選ぶことができます。パールホワイトが1番人気で、ブラックは男性から人気を集めているようです。ケルンの本体にカートリッジなどを収納できるようになっており、ふたを開けると大きな鏡も付いているので見えずらい場所の脱毛にも便利ですね!

実際に脱毛をする持ち手部分のハンドピースは重さわずか120gと軽量で脱毛中のストレスを軽減してくれます。

・ケノンの安心保証
国内生産で品質がしっかり管理されているケノンですが電化製品を購入する上でやはり気になる保証。ケノン本体には1年間無償修理保証が付いており、プレミアムカートリッジについてはネットで申請すると2年間の保証が登録可能です。普通はカートリッジ専用の保証というものは他社ではあまり見られない保証です。

また、保証を3年分延長する自然保証(有料)や、この自然保証+商品の落下時などの故障の場合にサポートしてくれる事故保証(有料)のオプションもあり、故障などが心配な方も安心して使えるサポート体制を用意しています。

■ブラウン美顔器 シルクエキスパート プレミアムモデル

シルク・エキスパート
出典:https://www.braun.jp

エステサロンと同じ方法を使ったブラウンの光美顔器はフラッシュ方式を使っており、そのエステ技術を自宅で簡単に再現できると人気です!

・肌の色に合わせて照射量を自動調整
同じ日本人でも肌の色って色白だったり小麦肌などその人、時期によってコンディションが異なりますよね。サロンに行くとエステティシャンがカウンセリングをもとに調整をしてくれますが自分で調整するとなると初心者の方だと特に難しいですよね。また肌の部位によって濃さも異なるのでその都度調整して照射量を変えるのも大変…。

出典:https://www.braun.jp

そこでブラウン 光美容器は肌の色によって最適な照射量を自動的に1 0段階調整してくれます!

・安心の医療機関でのテスト済み
脱毛器の中には外国で作られてテストもされず低価格で、販売されているものもあるようです。その点ブラウン 光美容器は 医療機関にてテスト済みです。肌に光をあてて熱を加えるからこそ安全性が気になりますよね。

・効果が出る速さが好評
脱毛器を使い始めてもなかなか効果が出るのが遅い。継続し続けてこそというイメージのある脱毛器ですが、このブラウン 光美顔器の使用頻度は週 に1度で約3ヶ月使い続けるとムダ毛が減ったなどの効果を感じられる声が多いようです!

・脱毛モードを選べる
基本フラッシュモード・連続フラッシュモード・やわらかフラッシュモード・超やわらかフラッシュモードと4種類から肌の状態や用途から使い分けられるようになっています。特に超やわらかフラッシュモードは皮膚の敏感な方や、初めて使う初心者の方でも安心して使うことができますね。

また購入後満足のいく効果が万が一出なかった場合は購入後90日以内であれば、全額返金のキャンペーンも行っているので安心して購入を検討できます。

■スムーズスキン bare



 イギリスといえば美意識が高く、脱毛にこだわる方が多いことで知られていますが、そのイギリスで30年以上の経験を重ねて作られたCyDen社の脱毛器です。

お値段も30,240円他社の脱毛器に比べるとお手頃価格で、カートリッジも使い捨てタイプですが 100万回の照射が可能で、この100万回を使い切るためには1回の全身脱毛に10分間使うとして、週に1度・12ヶ月連続で使ったとしても19年間以上使用可能のようです。

形も卵のように可愛くてカラーバリエーションも豊富!ちょっとした時に持ち運べる大きさも嬉しいですね。

・初心者の方も安心簡単操作
他社の脱毛器の中にはボタンが多く複雑な操作が必要な物もありますが、ボタンが一つで簡単に操作ができて初心者の方も使いやすくなっています。この脱毛器にはスキントーンセンサーという 肌の色を自動的に感知して光の出力を調整してくれるとても便利な機能が搭載されています。よって美肌をキープするための角層が傷つかないため、肌もしっかり保護してくれます。

・スピーディーで続けやすい
照射間隔がたった0.6秒で1分間の照射可能回数は約100回! 全身脱毛をするとしたら約10分でとてもスピーディーに終えることができます。時間がかかってめんどくさいから途中でやめちゃったなどストレスを感じることなく脱毛ができますね。

・安心の2年保証
購入日から2年間の保障付きで構造における欠陥などがあった場合は無償での修理・交換が可能。またウェブサイト・電話での問い合わせができてサポート体制も揃っていて安心です。

・持ちやすいフォルムで可愛い

 

View this post on Instagram

 

さあやさん(@saaya_love)がシェアした投稿

卵のようなフォルムが可愛いと人気なスムーズスキンベア!持ち運びにも便利なサイズ感で2018年にブルー・ピンク・ヌードの カラフルな3色が新発売されたばかりです。ホワイト・ブラックは男性にも人気なようです。 重さが200gと軽量で使用中も疲れにくいところもポイントです。

4.タイプ別おすすめ脱毛器

様々な脱毛器が発売されていますがムダ毛の質や脱毛したい箇所など人それぞれ違いますよね。ここからはその要望に特化したBe cordeおすすめの脱毛器をタイプ別にご紹介していきます!

■剛毛の方におすすめ

遺伝などの関係で昔から剛毛で悩んでる、毛深くて肌の露出を控えている。このようなコンプレックスを持ちサロンにも行くのも少し恥ずかしいという方もいらっしゃると思います。でも剛毛だと家庭用脱毛器でちゃんと効果が出るのかな?と疑問に思いますよね。

家庭用脱毛器はフラッシュ式とレーザー式が主流ですが2種類とも毛の黒色の色素でもあるメラニンに反応します。剛毛な方ほどムダ毛の少ない方よりもメラミンに光が反応するので効果が高いといわれています

そして近年サロン並みの効果が期待できる家庭用脱毛器が次々と販売されていて、もっと早く始めればよかったという声も多く聞かれます。

 

毛深い方が脱毛器を選ぶポイント
・照射レベルが強い
→剛毛な場合弱い光だとあまりメラニンに反応しない可能性があります。しかしレベル調整ができないと痛みを感じる場合があるため細かく段階を調整できるとベストです。

・照射面積が広くてスピーディーに脱毛
→照射範囲が狭いものだとムラができやすくなり、脱毛にも時間がかかります。細かい箇所のみの脱毛の場合照射口が狭くても問題はありませんが、広範囲の脱毛をしたい場合は照射力と照射面積のバランスの良い脱毛器を選びましょう。

・本体価格よりコスパを重視
本体価格が安いと結局は照射回数が少なくて買い換えたり、カートリッジを追加購入しなくてはいけません。基本的に照射レベルによって照射回数が変わるので、実際どのくらいの期間使えるのかよく確認してから購入しましょう。

 

【ヤーマン レイボーテグランデ】



  レイボーテグランデは照射レベルが1〜10まで選ぶことが可能!パワフルだからこそ男性の頑固な毛にも使えると人気なようです。

そしてムダ毛を減らすだけでなく日本人の肌に合わせた光の美肌波長が使用後に美肌を実感したという声が多いようです。0.5秒感覚の連射機能で広い範囲もスピーディーに脱毛が可能!

広い範囲に使える12㎠のラージランプ・細かい部分やデリケートゾーンに使えるとスモールランプ・お顔の産毛などに使えるフェイスランプの3つのカートリッジが付属で付いているため効率よく使い分けられるのもポイントですね。

ラージランプで使うと照射回数が少なく済むためコスパも良いです◎よりスピーディーに脱毛を済ませたい方にはベル売りのクールヘッドがおすすめ。クールモードが搭載されているのでわざわざ保冷剤など準備する必要がなく、カートリッジを変更するだけで脱毛後続けてクールダウンすることができます。

しかし 効果が期待できる分、初期購入で129,384円という値段が少しネックかもしれませんね。

【トリア パーソナルレーザー脱毛器4x】

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X
出典:https://www.triabeauty.co.jp

家庭用脱毛器の中でフラッシュ式が多い中レーザー式のアメリカ生まれの脱毛器です。サロンなどでよく用いられているダイオレーザー技術を開発した専門家が開発した。

プロ仕様の脱毛器で他社製品より脱毛能力が3倍と言われており、 ピンポイントレーザーでより頑固な剛毛さんに対応してくれます。照射レベルも5段階から選ぶことができるますが初めてレーザー式を使う方はレベル1から使って慣れるようにしましょう。

充電式でワイヤレスなので脱毛時には使いやすく、使用中にディスプレイに照射回数が記載されるので何回照射したのか確認しながら使用できます。

しかし 照射面積が1㎠とフラッシュ式に比べると時間がかかり、照射回数もどうしても増えるため残念ながらコスパが良いとは言えません。太ももだと約600ショット、脇片側約100ショットと根気がいりますね。

レーザー式ということで 効果がある分、痛みを感じることも。部分的に集中して高い効果の脱毛をしたい方にはおすすめです。

 

【Panasonic 光エステ】

光エステ
出典:https://panasonic.jp/

誰もが知るPanasonicからも脱毛器が販売されており大手企業の商品というのもあり安心感がありますね。

光エステは 光を照射するためのランプが2本搭載されており、ハイパワーで剛毛なムダ毛を脱毛してくれます。ハイパワーでお肌の刺激は大丈夫?と心配されるかもしれませんが波長調整フィルターも搭載されているため刺激となる光エネルギーを一部吸収し肌を保護してくれます。

8.3㎠と家庭用脱毛器の中では広めの照射面積ですが、ハイパワーなWランプ搭載でバランスが良く効率よく脱毛が可能です。

よりスピーディーに脱毛がしたい時はスライド連続照射×ボタンプッシュレスの2つの機能でボタンを押したままスライドさせるだけでらくらくと素早く脱毛ができちゃいます。

また 光エステという名前の通り美肌効果があります。光エネルギーでの脱毛だけでなく、使用約1ヶ月後にはハリ・なめらかさの効果が実感できると人気なようです。

■デリケートゾーンに使用できる

VIOラインなどのデリケートゾーンの脱毛をしたい!でもサロンで人に施術してもらうのは恥ずかしいという方も多いと思います。たくさんある脱毛器の中で特にデリケートゾーンの脱毛におすすめの脱毛器をご紹介します。

まずはVIOラインとは
実際によくVIOラインと聞くけどどの部分の毛なのか知らないという方はよく確認しておきましょう。

vio-1出典:https://datsumo-labo.jp
Vライン:ビキニライン
Iライン:いわゆる女性器の周囲の毛
Oライン:校門周りの毛

VIOラインのデリケートゾーンを脱毛することでスソワキガ・汗による蒸れ、匂いを予防することができます

しかし体の中でも脱毛に要する時間・期間が1番かかる部位です。歳を重ねると白髪になりやすくメラミン色素が抜けるため光が反応しにくくなります。デリケートゾーンは早めに脱毛を始めることをおすすめします。

※ご紹介前にデリケートゾーンには特に脱毛する際に、気をつけていただきたいことがあります

・粘膜への照射を避ける
Vラインは比較的自分でも脱毛しやすいですが、IラインとOラインはなかなか自分で見ながらでも脱毛しづらいですよね。無理な照射はやけどや肌のトラブルとなるため鏡を使っても見えない部分はサロンと併用して脱毛を考えることも大切です。Iラインを脱毛する際はショーツでうまく粘膜部分をカバーしながらお手入れすることをおすすめします。

・照射レベルは1番最小から始める
デリケートゾーンは毛が太く、皮膚は薄くなっています。その為、他の皮膚より痛みを感じやすい場合があるので必ず 1番低いレベルから試していくようにしましょう。

・アンダーヘアは短くカットしておく
フラッシュ式の脱毛器だと黒色に反応する為、アンダーヘアが長いままだとフラッシュが当たり熱を感じたりする可能性があります。あらかじめ脱毛する前にハサミでカットしたりある程度整えておくことをおすすめします。

・生理中の脱毛はNG
生理中にVIOラインを脱毛をする方はあまりいないと思いますが、生理中のデリケートゾーンの脱毛は ホルモンバランスが乱れている期間なので肌にトラブルが起きたりすることもあります。脱毛サロンでもこのようなことが起きないように、基本的にお断りしている店舗が多いようです。

VIOラインの脱毛器を選ぶポイント
・VIO対応の脱毛器か
→デリケートゾーンの脱毛可能と記載はあるものの実際はVラインのみということもあるので要チェック!

・レーザー式よりフラッシュ式が◎
レーザー式だと刺激が強すぎてデリケートゾーンの肌の薄い箇所だと痛みを強く感じる場合があるためフラッシュ式がおすすめ。

 

【ヤーマン レイボーテRフラッシュ】

レイボーテ Rフラッシュ
出典:https://www.ya-man.com

レイボーテRフラッシュは脱毛しにくいデリケートゾーンにも最適な持ちやすいハンディタイプ。細 かい部分もお手入れしやすいスポッドヘッドが付属で付いてデリケートゾーンのお手入れにもぴったり。ヤーマン独自開発のインテリジェントローラーでお肌の上を転がせるだけで脱毛ができるので、広い面積の脱毛にもスピーディーに対応。照射間隔も0.2秒と他社の脱毛器より群を抜いて高速連写で時間があまりない方にもおすすめです。

またお肌の色に合わせてレベルを調節するセンサーが付いていますが、5段階のレベルから光の強さを選べるのでデリケートゾーンには弱いレベルから試していくことをおすすめします。

created by Rinker
ReiBeaute
¥51,840 (2019/07/16 18:40:41時点 Amazon調べ-詳細)

【LAVIE 光エステ脱毛器】

LAVIE 光エステ脱毛器
出典:https://lavie-official.jp

女性向け雑誌でもよく紹介されている見た目も可愛くて女子に人気なラヴィ。

1照射を5連射に分割することで肌の負担を減らせて、刺激には強くないデリケートゾーンにもおすすめ。7段階で照射レベルを調整できるのも安心です。

デリケートゾーンやお顔など細かい箇所を脱毛しやすいスリムカートリッジも別売りされています。手のひらサイズの小さな女性の手でも持ちやすいタイプになっているので、デリケートゾーンの細かい箇所の脱毛をしやすくなっています。

照射面がしっかりと肌に当たると音で知らせてくれる造りになっているので見えづらいI・Oラインに使う時も安心です。メーカー保証が1年付いており、日本で製造されているのもポイントです!

【2PS ツーピーエス】


出典:ツーピーエス

8段階の選べる照射レベルで、最初のお試しは最小のレベル1、頑固なデリケートゾーンの脱毛をしたいという人は6〜8のレベルと用途に合わせて脱毛が可能。

フラッシュ式の脱毛器ですがミラーコーティングフィルターが脱毛に最適な波長のみをとりだしに脱毛。6.51㎠の照射範囲で自動照射機能付きなのでデリケートゾーンだけでなく広い範囲の脱毛のもちろん可能。

安全機能スキンセンサーが肌にしっかり触れていない場合は照射できないようなっているので、安全性にもこだわり有りです。

もしもでお願いします。

■美顔器の効果が付いている

家庭用美顔器として販売されているものは結局は専用ジェルやクリームを一緒に購入しないといけない場合が多く、どうしてもランニングコストがかかってしまいますよね。

しかし、脱毛器の中には美顔機能・カートリッジが付属する商品もあり、脱毛しながら肌もケアできて一石二鳥な脱毛器があります。特に脱毛時にジェルなどを塗らずに光を顔に当てるだけ。そこでおすすめの美顔器の効果が付いている脱毛器をご紹介していきます。

【2PS ツーピーエス】

脱毛 女性2

 

出典:ツーピーエス

IPLのお肌に有効は光と別売りの 美顔用カートリッジを使用することで美肌に特化した波長を肌に透過してくれます。もちろんお顔だけでなく気になる背中や腕などの身体にも使っていただけます。使い方も気になるところを冷却し、肌に当てて照射しクールダウンと脱毛機能と変わらぬ使用方法です。

VIOのデリケートゾーンに使えてオートショットの連続照射機能も付いていて背中などの脱毛しにくい箇所もらくらくと脱毛ができます。

created by Rinker
脱毛器ツーピーエス 光脱毛器+美顔器IPL-2PS

【LAVIE ラヴィ】

LAVIE(ラヴィ)
出典:https://lavie-official.jp

VIOラインのデリケートゾーンに使えるとご紹介したラヴィですが、この脱毛器のもうひとつの特徴ともいえるIPLというフラッシュを起用している為、 毛根に働きかけすべすべ美肌効果も実感できるという声が多いようです。

IPLはメラミン色素にのみ反応するため肌を痛めることなく脱毛ができます。また美顔専用カートリッジが別売りされておりサロン品質のケアができると人気です!

created by Rinker
LaVie
¥32,600 (2019/06/07 11:04:55時点 Amazon調べ-詳細)

【ケノン】
美顔器

さんざんご紹介してきたケノンですが脱毛器として人気が高いのはもちろんですが、 美顔器としてもランキングで1位を獲得するほど人気なようです。

美顔専用カートリッジは別売りされていますが、毛穴が綺麗になったり化粧ノリが良くなったとの口コミが多いのも事実です。10連写機能を使うことで、1回分の光を10分割することで刺激が少いながら、高い美顔効果を発揮します。

もちろんお顔だけでなく体の毛穴の気になる箇所もお使いいただけます。使い方も脱毛の際と変わらず照射レベルを設定することができ、美顔器にありがちな専用ジェル等は不要です。

5.脱毛器を選ぶポイント

■脱毛方式

基本的には脱毛方法はフラッシュ式とレーザー式の2種類があります。しかし、それぞれ痛み強さや範囲・効果の高さが異なるため自分に合った脱毛方法を見極める必要があります。

・フラッシュ式
IPL(Intense Pulsed Lightの略)というフラッシュが使われている脱毛器が多く、エステサロンでも同じ方式を使っているところが多い。 メラミン色素の色の濃い毛根部分に光を照射することで脱毛ができます。

すぐには抜けずに1週間ほど後に抜け落ちることもあります。脱毛初心者さんにおすすめの脱毛方法です。

■メリット
レーザー式より痛みを感じにくい
肌への刺激も少ない
1度で広範囲の光の照射が可能
照射回数が少なく済み、低コスト

・レーザー式
フラッシュ式に比べると脱毛器としては販売されている種類が少ないレーザー式は、一般的に美容皮膚科などで使われているレーザー脱毛器の出力を落として家庭用脱毛器として使えるようにしたものです。

毛を育てる働きのある毛乳頭にメラニン色素に反応するレーザーでダメージを与えることによって脱毛。 威力があります痛みを感じやすいため、ある程度脱毛に慣れている方におすすめの脱毛方法。

照射範囲もフラッシュ式に比べると狭めです。

■メリット
フラッシュ式より高い脱毛効果を発揮
脱毛効果が現れるのが早い
照射口が小さいため細かい部分の脱毛がしやすい
色素の濃いメラミンに反応するので剛毛さんにおすすめ

よく脱毛器で永久脱毛ができると思われる方が多いのですが、アメリカの食品医療品局が定義するのは3回脱毛し6ヶ月後に毛が67%減っている場合永久脱毛と言うようです。

一般的に永久脱毛と言えるのは絶縁針脱毛という電気の熱を使って毛の再生能力をなくす美容皮膚科などで背術できる脱毛のことです。

家庭用脱毛器では永久脱毛とは言えませんが生えてきたとしても毛が少しずつ細くなる、目立ちにくくなる、量が減る、脱毛器を使う頻度も減るとこのように肌を変えていくことは可能です。

脱毛は焦らずにコツコツと続けていくことが大切です。

■使用できる部位

脱毛機の中にはデリケートゾーンや顔などの範囲が対象外となり全身に使えないものもあります。

特にアンダーヘアもVラインは脱毛OKで、OIラインはNGということもあります。購入時に自分の使いたい範囲をよく確認してから購入するようにしましょう。

■レベル調節できるか

もし脱毛機初心者の方であればレベル調整が可能なのか、そうでないのかをチェックすることが大切です!慣れない使い始めは弱いレベルから使用し、経験を重ねてからレベルを上げていくことをおすすめします。

またデリケートゾーンには弱いレベルを使用する、剛毛な部分は高いレベルなど使い分けれると便利ですよね◎

そのレベル調整もできるだけ細かく調整できると理想的です。人の肌・部位によって合うレベルが異なります。

3段階と10段階の レベル調整だとやはり段階が多いに越したことはありません。中には肌の色を自動的に判断して脱毛してくれる機器もありますが、レベル調整の機能がないと後に照射レベルを強めたいと思ってもできないので注意して選ぶようにしましょう。

■カートリッジの種類

脱毛器には基本的に本体にカートリッジが付属し交換が可能なものと、使用後交換ができずに使い捨てのタイプがあります。

交換が可能な場合はカートリッジを購入することで繰り返し使い続けることができますが、使い捨てタイプは使い終わるとその都度本体ごと購入が必要です。

しかしだいたいの使い捨てタイプはこのレベルで使えば何年使えると記載がある場合が多いです。もし使い捨てタイプの購入を検討する場合は自分が使いたい 照射レベルをどのくらいの年数と回数使えるのかをチェックすることもポイントです。

カートリッジの交換が可能な脱毛器の中には、照射範囲を変更することができるものや、スキンケア用の美顔に特化したカートリッジもあります。

中には脱毛後のクールダウン用のカートリッジも別売りされているので、合わせて購入できると効率よく脱毛することができますね。どのようなタイプのカートリッジが付属するのか、 ラインナップは豊富かを確認するようにしましょう

■照射面積

フラッシュ式で足や腕など広い範囲に脱毛をしたいのに照射範囲の狭いものをした場合

→脱毛処理に時間がかかる
照射部分にムラがでやすくなる

広い範囲に使いたい方は購入時に照射面積は広いのか?をよく確認し購入するようにしましょう。

しかしただ照射面積が広すぎるだけでなく、その脱毛器の照射パワーに合った面積なのか、本当に効率よく照射ができるのかも確認して購入すると良いでしょう。

顔やデリケート部分を細かく脱毛したい場合は照射面積の狭いカートリッジを選びましょう。

■使用方法が複雑でないか

基本的に家庭で使えるように業務用とは違い使いやすく開発されているはずですが、レベル設定が複雑だったり無駄にボタンが多いと間違った方法で脱毛器を使用してしまい、肌のトラブルへとつながります。

説明書を見て理解できるものか、もとが海外の製品で説明書が英語だったり理解できるものなのかをよく確認して購入するようにしましょう。

■保証があるか

実際に光を肌に当てて熱を帯びる脱毛器。安全に使えるのかどうかも脱毛器を選ぶうえでとても大切なポイントとなります。

あまりにも安価なものを購入するとしっかり保証が付いていなかったり、アフターフォローが良くなかったりする場合もあるようです。どうしても機械になるので故障はしないと言えません。何年保証なのかも合わせて確認しましょう。

また脱毛器を購入する際は低価格なものを重視してしまうと、火傷をしてしまった・跡が残ってしまったというケースもあるようです。

信頼ができるメーカーなのか、どこで製造されているかなどしっかり確認するようにしましょう。または実際に使っている人の口コミや販売台数も製品の安全性を見極める重要なチェックポイントにもなります!

6.使用について

■初めは最低レベルから

脱毛器を初めて使う場合は照射レベルを必ず弱に設定することを心がけましょう!

せっかくの脱毛も痛かったり苦痛に感じると続けることが難しくなります。最初は無理のないレベルで使い、慣れてきたら少しずつ強さを上げていくことをおすすめします。

照射部位を事前に保冷剤などをうまく使うと痛みを緩和することができます!

■照射時間・回数を守る

さまざまなメーカーの脱毛器がありますが、各メーカー決められた光をあてる照射時間・回数があります。

基本的に1度照射した場所は同じところに連続照射するのはNGです。(1回分の照射を分割して照射する連射モードは大丈夫です)安全性を考えて設定されているため、制限をきっちりと守り正しく使うことを心がけましょう!

■各会社ごとの使用方法を守る

各メーカーごとに使用方法は照射回数や時間はもちろん異なります。

説明書にない使用方法などをしてしまうと肌を痛める原因や別のトラブルが起き兼ねませんので、決まりなどをよく確認して正しく使うようにしましょう。また処理が終わった後10日〜2週間ほど間隔をあけてお肌を休ませるようにしましょう。

■使用前の肌のお手入れ

使用前はあらかじめシェーバーなどを使い脱毛したい部分を短くカットしておきましょう 。1mm程伸びた状態がベストと言われているので脱毛器を使用したい前日に剃っておくと良いでしょう!使用前のお手入れはフラッシュ式もレーザー式も基本的に同じです。

しかし!毛抜きや除毛クリームを使ったムダ毛の処理は避けるようにしましょう。

その後保冷剤などでしっかり脱毛前に冷やすと皮膚が麻痺した状態になるの痛みを軽減することが可能です。

保冷剤を直接肌につけて、水滴が残ったまま脱毛をしてしまうと効果が弱くなる場合があります。薄手のハンカチで包みながら、または冷やした後は水をしっかりふき取ると良いでしょう。

■使用中に気を付けること

フラッシュ式もレーザー式も光を発する脱毛器で 直接見ると大変危険です。商品によってはサングラスが付属でついている場合もあるので、その際は着用をするように心がけましょう。付属していない場合ももちろん直接見てしまわないように十分気をつけましょう!

初めて脱毛器を試す方はまずはじめに脱毛したい部分の目立たない箇所に一番低いレベルから照射テストしてみましょう。

24時間以上経っても赤みや痛みなどの異常が続くようでしたらお医者様に相談をするようにしましょう。

脱毛する前に薬を飲んでしまうと危険な場合があります。なぜなら薬の中には光感受性物質が含まれていることがあるからです。この光感受性物質は光に異常に反応する成分で、血液にて全身に運ばれてそこに脱毛をしてしまうと肌トラブルが発生する可能性もあります

。脱毛中、その後に異常があっても感覚が鈍くて気づかないということもあるようなので、薬を服用した日は脱毛をしないようにしましょう。

■使用後は肌を保湿する

脱毛器の使用後は光をあてるため肌が熱を持った状態です。

そのまま放置してしまうと肌が乾燥して傷んでしまう・肌が硬くなってムダ毛が抜けにくくなる原因ともなります。しっかりとクールダウンをしてから、乾燥して水分が不足しているお肌に 化粧水やローションでしっかり保水・保湿をするようにしましょう。

脱毛後の保湿には
肌に優しい低刺激なもので保湿
蒸れるようなテクスチャーは避ける
抗炎症作用のあるオーガニックな保湿がおすすめ

【脱毛後クリーム・オイルの保湿はNG】
クリーム・オイルを使ってしっかり乾燥を防ぎたいところですが、 実は毛穴が詰まってしまって効果が出にくくなってしまいます。もしも保湿をしたい場合は脱毛後は化粧水などサラッとしたテクスチャーのものを使うようにしましょう。脱毛後24時間以上経ってから肌の様子をみてながらクリーム・オイルで保湿をおすすめします。

また化粧水やローションで保湿する際にマッサージをするのは避けましょう。脱毛後にマッサージをするとさらに肌に負担をかけることになり、かゆみの原因となります。脱毛前のマッサージも結構の良い状態で脱毛をすると肌に炎症が起きやすくなるのでNGです。

同じような考え方で脱毛後に湯船に浸かる・運動・飲酒は避けましょう。体温が上がって血行が促進されると赤み・かゆみの原因となります。

■脱毛後おすすめ化粧水

【ナチュリエ スキンコンディショナー】

ハトムギ化粧水
出典:https://www.amazon.co.jp

ドラッグストアでもよく見られるハトムギ化粧水。脱毛後にこんなに安価な化粧水で大丈夫?と少し不安になるかもしれませんがこの化粧水が優秀なのです。脱毛後の保湿で迷っている方はぜひ一度試してみてくださいね!

・500mlの大容量で気兼ねなく全身に使える
・さらっとしたテクスチャーがGOOD
・ハトムギエキスの保湿成分が大活躍
・オイルゼロで毛穴をふせがない
・低刺激、無香料
・日焼け後=脱毛後の肌にも使える
created by Rinker
ナチュリエ
¥554 (2019/07/16 18:40:42時点 Amazon調べ-詳細)

■脱毛器を使うと服装も注意?

夏の季節はどうしても露出の多い服を着たくなりがちですが、脱毛する際に 紫外線は天敵です!もちろん脱毛後もです。日焼けした肌だとサロンではお断りされる場合もあるようです。

また寒い時期の味方の ヒートテックは汗を吸収し発汗する素材です。脱毛後に着てしまうと肌の水分を奪われて乾燥へとつながります。

寒い時期、できるだけ コットンやカシミヤなどの通気性の良い素材の服を脱毛後は着用するように心がけましょう。

■毛周期について知る

出典:https://www.epiler.jp

一般的に毛には成長期→退行期→休止期の4つの段階で繰り返し生え変わります。 毛母細胞という毛を成長させる細胞の活動が1番活発な時期が成長期で、それに伴いメラミンの色素も濃くなります。フラッシュやレーザーの光がよく反応するのもこの時期です。

休止期や退行期はメラミン色素が薄く効果的な脱毛ができません。脱毛器ごとに脱毛する頻度が定められているのはこの毛周期が存在するからです。

たくさん脱毛すれば良いというわけでなく、脱毛器の使いすぎは肌を痛める原因ともなるので指定の頻度で脱毛するようにしましょう。

また毛周期に伴い部位により脱毛にかかる時間が異なります。毛や足とアンダーヘアや頭髪と毛の長さが違いますよね。この違いが毛周期の違いで、毛や足の毛に比べるとアンダーヘアは伸び続けます。

その分他の部位に比べると脱毛する期間が長くなりますがめげずに脱毛し続けることが大切です。

■脱毛は生理後は効果が出やすい

実は整理が終わった後は女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌が盛んになります。この エストロゲンには体毛を薄くるという特徴があるからです。

生理中の脱毛に関してはあまり脱毛することをおすすめしません。特に生理痛がひどい方、ニキビができやすい方は無理な脱毛は避けましょう。

・生理中はお肌が敏感になる
・ホルモンバランスが崩れやすい時期で脱毛効果が薄れることがある
・脱毛の際いつもなら感じない痛みを感じることがある

女性の中には生理不順という方もいますよね。サロン通いの場合いきなり生理が急にきて施術が受けられなくて脱毛がなかなか進まないということもあるようです。 その点家庭用脱毛器は急な整理でも何日か日をずらして生理後の効果が出やすい時に好きなタイミングで自分で脱毛ができます

生理後は女性ホルモンの分泌が盛んになり脱毛効果が期待できるとありましたが、 ローズの香りも女性ホルモンを活発化させる働きがあるとされています。脱毛をする際にローズのアロマを焚いて、心身ともにリラックスしながらの脱毛もおすすめです。

【グランセンス アンティークローズ】


出典:https://www.amazon.co.jp

脱毛器と一緒に使えるおすすめのキャンドル。大豆の天然成分である100パーセント使用し、低音でゆっくりと焚かれて香りがより際立ちます。

カシスとローズの優しい香りとカシスが脱毛時に女性ホルモンを活性化する手助けをしてくれます。

created by Rinker
Grancense(グランセンス)
¥1,745 (2019/07/16 18:40:42時点 Amazon調べ-詳細)

■脱毛器購入前に脱毛体験

脱毛器初心者でどうしても不安な方は、購入前に一度エステサロンで脱毛がどのように行われるのか、フラッシュ式またはレーザー式がどのような使用感なのか体験してみるのもおすすめです。

初回お試し価格で気軽に施術を受けられるサロンもあるので、効果を実感しておくと脱毛器購入の際の参考になるでしょう。

7.家庭脱毛器のメリットとデメリット

家庭用脱毛器についてたくさんご紹介してきましたがやはり脱毛サロンと比べるとメリット・デメリットがあります。

双方をよく検討した上で自分に合った脱毛器は何なのか考えましょう。

■メリット

【自分のタイミングで好きな時に脱毛できる】
どうしても仕事がない日や家事の合間に予約しようとしても混んでいたり、休みの日にサロンに行くのは正直めんどくさいと思うことがありますよね。脱毛サロンの施術は1人にかかる時間が長いため混雑する時期は予約を取れず継続することが大切なのに途中で諦めてしまうと言うことも…。 自分の好きなタイミングでできるのは家庭用脱毛器の大きなメリットです◎

【サロンより総合的に費用が安い】
頑張ってサロンに通っていたけど費用が高くて行き続けるのを諦めてしまうこともありがちなようです。またすぐ近くにサロンがあれば良いですが遠いところまで通う方だとプラスで交通費もかかってしまいます。永久脱毛に近い状態にするためには継 続し続けることが大切。家族や友達と脱毛器をシェアするとお得にもなります。よりリーズナブルな家庭用脱毛器でコンスタントに続けていくのもポイントですね!

【人に見られる時の恥ずかしさがない】
施術時にどうしてもサロンだと見られながらになってしまいますよね。慣れだとは思いますが人によっては恥ずかしくて行くのも億劫になることもあるのでは?その点家庭用脱毛器だと 人目を気にせずお家で自由にできますね。

【照射の強さをを調整できる】
自分に合った脱毛器を使うことによってサロンの施術時には自由にできない強さの設定ができます。その日の肌のコンディションによって調整することが可能。

【脱毛器はシェアできる】
どうしても良い脱毛器を使いたい!しかし高品質な脱毛器って値段が高くてなかなか購入する決意ができない、もちろんサロン通いだとどうしても全額自分負担になってしまう…。

最近は家族、友達でシェアするために購入して割り勘でお得に購入する方々が多いようです。毎日使うものではないのでタイミングさえ合わせればあまりストレスもありませんよね。

例えばケノンを購入するする際
1人で使う → 69,800円
2人でシェア → 34,900円
3人でシェア → 23,300円
4人でシェア → 17,450円
このように1人あたりの金額がかなりお得になります。ご家族で協力して背中など自分ではやりにくい箇所の処理をされている方も多いようです。

■デメリット

【トラブルが起きた際は自己責任】
脱毛器は安心して使えるように作られてはいますが間違った使い方をしてしまうと肌を傷めたりトラブルにつながる場合もあります。

サロンだと 専門知識が豊富なスタッフにより施術が行われるため安心して任せられます。使用前には必ず説明書をしっかりと読んで正しい使い方をするよう心がけましょう!

【1回の処理に時間がかかる】
いざ自分で脱毛をしようと思うと ムダ毛の処理・冷やす・脱毛・後片付けと時間がかかりますね

サロンでの施術だと寝ている間に終わりますが、自分ですると少し時間がかかって正直、人によっては面倒に感じるかもしれません。

また家族や友達がいれば背中などの自分ではなかなか脱毛しづらい箇所もお願いすることができますが、一人暮らしで頼む人がいない場合はやはりサロンなどでプロに施術してもらうのが良いかもしれません。

しかしオートショットの連続連写モードが付いていると1人でもラクラクと脱毛ができるので、購入時にこのような機能が付いているのかよく確認しましょう。

【カートリッジのランニングコストがかかる】
1つのカートリッジの使用回数は決まっています。 脱毛器を使い続けるにあたってかかってしまうランニングコスト

購入前に照射回数とカートリッジの値段のバランス良いのか確認してからの購入をおすすめします。

8.まとめ

いかがでしたでしょうか。

脱毛器にも様々な種類がありますがなかでもケノンが圧倒的に人気があり販売台数日本国内だけでも70万台越えの理由も納得できましたね。

サロン並みの脱毛力・コスパ・安全性など総合的に評価が高いことが分かりました。しかし必要な用途、脱毛したい部分によってはそれに特化した脱毛器もあるので自分に必要な脱毛器が何なのかよく判断して慎重に購入していきたいですね。

またせっかく良い脱毛器を購入しても途中の段階でやめてしまっては意味がありません。エステサロンに通い続けるのはかなりの労力が必要ですが 自分のタイミングで気楽に続けていける脱毛器で脱毛を始めてみましょう!

脱毛器を使う上で気をつけること
・脱毛器は熱を発する機械です。お子様の手の触れない箇所に保管をしましょう。
・汗をかきやすい時期に脱毛をすると発汗により毛穴に雑菌が入り炎症を起こす可能性があるのでできるだけ避けるようにしましょう。
・万が一商品に欠陥などがあった場合のために保証書はもちろん納品書を保管しておきましょう。
・体調が優れない、寝不足の際、または妊娠中の方は肌が敏感になっているため脱毛は避けるようにしましょう。
・唇・ほくろ・タトゥー等の色の濃い部分は光を集めやすくなっているため火傷の原因となる場合があります。白いテープなどで保護してからの脱毛をおすすめします。

ライター名 吉田

【脱毛器最新ランキング13選】気になる情報満載!
この記事を評価