マツエク初心者の方必見!【失敗しないマツエクの本数の選び方♡】

この記事を読んでわかること
・マツエクの本数を決めるポイント
・マツエクの本数とデザイン
・まつげをケアする為のオススメ美容液

 

女性の定番となりつつあるマツエク!目元をナチュラルかつボリュームを出したい、結婚式に出席しないといけないから華やかにしたいという時にピッタリなマツエク♡でも、実際どのくらいの本数をつけると良いの?私の目だとどのくらいの本数がピッタリなの?と悩まれる女性が多いはず…。今回はそんな方のために目のタイプやメイクに合わせたマツエクの本数をご紹介していきます◎

1. マツエクのメリット

出典:http://www.bebabeauty.com/

まずはマツエクをつけることによって以下のようなメリットがあります♡

・ナチュラルな仕上り
マツエクをつける理由として、一番はふさふさなのにチュラルな目元を演出できること♡

・ノーメイクでも華やかな目元でいられる
また、泊まりがけの旅行の時にすっぴんが恥ずかしいという方にオススメ!

・メイク時間の短縮
毎朝のメイクをするとき、時間の掛かるビューラーでまつげをカールさせてマスカラを塗るという工程もショートカットできますね!

・水分に強い
何より汗や皮脂で落ちない為、マツエクをつけたら3週間〜1ヶ月付けっ放しでよく、手間がかかりません!

・自分の理想の目元を作れる
本数・長さ・カール・色の具合によって理想のまつげをオーダーできちゃいます!

しかし、そんなマツエクにも残念ながら以下のようなデメリットもあります。

・マツエクの接着剤(グルー)でアレルギー反応がでることがある
・定期的なリペアが必要
・洗顔、クレンジングの際、気をつけないといけない

目の周りの皮膚は他の皮膚に比べると薄く敏感です。マツエクを装着する時の接着剤によってアレルギー反応が起こる可能性があり、施術前にサロンの人に相談をしてパッチテストをすることをオススメします。

またまつげは定期的に生え変わる為、リペアをする為の美容代が必要ですね!そしてマツエクをつける為の接着剤は油分に弱くオイルクレンジングなどは適していません。油分の多く入ったクレンジングを使用している場合は、水クレンジングなどマツエクに適した洗顔に変える必要があります。

2. 本数を決めるポイント

 

View this post on Instagram

 

나나 nana / eye designerさん(@nana_shibuya)がシェアした投稿

■本数は左右の合計

マツエク初心者さんにまずオーダーする上で気をつけてもらいたいのは、マツエクの数え方です!サロンで表示されている本数は、両目の合計本数として表示されていることが多いです。

例えば、上まつげ100本の場合は片目に50本ずつつくということです。何も知らずにオーダーをしてしまって思っていたボリュームと違う、ということにならないように要注意です!

■本数を決めるポイントは?

基本的にはどの印象の目元を作りたいか、普段どのようなメイクをしているのかということがポイントとなります。ナチュラルな印象にしたい場合はつけすぎず適度な本数が良いですし、普段から濃いめのメイクでつけまつ毛をしているようなボリュームが良いという方はもちろん多めにつけることをオススメします。

しかし、その場合は下まつげもボリュームを合わせるためにエクステが必要な場合もあります。また、職場や学校が厳しいのでつけているかバレないくらいの自然な目元に仕上げる、少なめの本数もあります。

3.本数別カタログ

ではどのくらいの本数のマツエクをつけると、どのような雰囲気になるのでしょうか?本数ごとに見ていきましょう♡

■60本

 

View this post on Instagram

 

makeeye日吉津さん(@makeeye.hiezu)がシェアした投稿

片方に30本ずつつける人なんているの?と思われるかもしれませんが、この本数でマツエクをつける人は逆に自まつ毛が多くてナチュラルに見えるよう、または目つきの悪さを改善したいという人がつけることが多いですね。目尻に長めのエクステをつけることによって優しいタレ目に見せることが可能です♡

■80本

 

View this post on Instagram

 

neutral-beautyさん(@neutral_beauty_tomoe)がシェアした投稿

仕事柄派手なメイクができない。とりあえずナチュラルに、すっぴんでも違和感のない目元にしたい。という方にオススメの本数◎

ナチュラル希望の人がつける定番の本数ですが、目の幅や自まつ毛の具合によっては、思っていたよりボリュームが少ない!と感じる人もいる本数です。自分のベストのナチュラルが80本なのかそのひとつ上の100本なのか、自分の目元をチェックしてアイリストさんによく相談してみると良いでしょう♡

■100本

 

View this post on Instagram

 

AIKA Eyelash designerさん(@aika_eyelash)がシェアした投稿

目を大きく見せたい!でもつけすぎたくはない!という方にオススメの100本は、多くのサロンでも人気の本数です。普段のメイクで、アイラインを引く・ビューラーでカールさせてからマスカラを塗るというアイメイクをしている人は、100本つけるだけで同じような目元の演出が可能♡この本数であれば、スッピンの時にマツエクが濃すぎて目が浮いてるように見えるということもありません!

■120本

 

View this post on Instagram

 

eyelash salon scene<シーン>さん(@scene427)がシェアした投稿

100本じゃ少し物足りなかった!という方は120本に増やすことが多いようです。また、一重や奥二重の人がパッチリとした目元にする為には、この本数がオススメです◎

マツエクのデザインは長さ・太さ・カール・本数などで決まります。一重や奥二重の方は、常に二重の人よりも一つ上を選ぶと自分のピッタリのデザインを作ることができるようです♡

■140本

 

View this post on Instagram

 

りんちゃすさん(@rin_chasu)がシェアした投稿

片目だけに70本のマツエクをつけるとなると、目元にも迫力がでてきますよね!普段から派手目の濃いメイクをされる方にオススメ!しかし、マツエクだけに迫力がでてしまうと逆に違和感が出てしまうので、カラコンをつける、下まつげにも同じようなボリュームを出すなど対策が必要となってきます。

■160本

 

View this post on Instagram

 

ハナエさん(@h______n210)がシェアした投稿

この本数は芸能人の菜々緒さんがよくオーダーされる本数のようです。このまつげの量になってくると、元々目が大きい方じゃないと似合わない可能性もあります…。

普段から濃いめ・派手メイクが好き!という方にはぜひチャレンジして頂きたい本数ですね♡また、この本数・メイクに合った服装にも注意をしなくてはいけませんね!

■180本以上

 

View this post on Instagram

 

Mukeyさん(@mukey_miyukimori)がシェアした投稿

180本は、自まつげの平均本数だそうです。しかしこの本数になると、自まつげの状態によってはつけられない場合もあります。

この本数は、普段使いというよりもブライダルなどの目元に存在感を出して華やかにしたい♡という場合にオススメ!一生の思い出に残る結婚式の写真が映える為には多めの本数をつけると良いでしょう♡

4.必須のまつげケア♡

■まつげケアが必要な理由

マツエクをすることによって自まつ毛が少なくなってきたり、弱くなってしまったり…ということは無きにしもあらず。そうなるとマツエクの持ちが悪くなることや、最悪の場合サロンで施術ができない!ということになります。

ではマツエクを利用している多くの女性たちはどうしているのでしょうか?実は、マツエクと一緒にまつげ美容液を使っている人が多いようです♡まつげ美容液を使用することによって、自まつげに栄養を与えて、抜けにくいまつ毛を育ててくれます!

そこで今回はマツ育にピッタリ!な人気のまつげ美容液をご紹介していきます◎!

■おすすめまつげケア商品♡

【湘南美容外科ロングラッシュリッチ】

湘南美容外科と共同で開発された今話題の美容液。実際に湘南美容外科のスタッフも使用しているのだとか♡オイルフリーの美容液で、マツエクをしている方でも安心して使っていただけます!ローヤルゼリーやツバメの巣エキス、カミツレ花エキスなどの美容成分がまつげを濃さ・長さ・コシを与えてくれます。


【THE まつげ美容液】

まつげ用の美容液といえば直接まつげに塗るイメージですが、こちらの美容液はまぶたに塗るだけでマツ育ができちゃいます♡理想のまつげを手に入れるためには、まずは土台となるまぶたの環境を整えるのが必要なんだとか。まぶたケアと同時に、濃密で抜けにくいまつげを育ててくれます!アイクリームとしての役割もあり、一石二鳥ですね♡


【DEEP GLOW SERUM】

13種類ものまつげリペア成分を配合しており、完全無添加+国内産で皮膚の薄いデリケートな目元でも安心してご使用いただけます♡また、まつげを支える土台のまぶたの状態を整えるために希少な5種類の純度100%のセラミドを配合!まぶたや目尻にも塗ることができ、気になる乾燥・小じわ対策にもバッチリです。

【リバイブラッシュ】

多くの美容液部門でランキング1位を獲得しているリバイブラッシュ。使用後1ヶ月でまつげが生えてきた・マツエクをしているように見えたなど効果が期待できる口コミが多く、まつげのヘアサイクルに着目したプロへアリンβ4を配合!アルガンオイル・スーパーヒアルロン酸など4種類の目元ケア成分が立派で抜けにくいまつげを育ててくれます♡

5.まとめ

出典:https://beauty.rakuten.co.jp/

マツエクの本数ってこんなに幅広かったんですね!しかもメイクや目のタイプによって選び方を変えることができるなんて!目元は人の印象を強く相手に与えるパーツです。マツエクの本数選びを失敗しちゃった…ということのないように、この記事を読んでぜひマツエクサロンへ行く前の参考にしてみてくださいね♡

ライター:吉田

マツエク初心者の方必見!【失敗しないマツエクの本数の選び方♡】
この記事を評価