フルーツ青汁ダイエット飲み方を調査!おすすめのタイミングと方法は?

フルーツ青汁は不足しがちなビタミンやミネラルなどの 栄養を補いながら、美肌作りやダイエットに効果的なので、健康を意識している方に人気の食品です。

フルーツ青汁には果物の甘味があるので、通常の青汁と比較すると飲みやすいのですが、フルーツ青汁の効果を強く感じたい場合は、正しい飲み方と飲むタイミングが重要です。

こちらの記事では、フルーツ青汁のおすすめの飲み方や飲むタイミングをご紹介するので、参考にしてくださいね。

 

この記事を読んでわかること

  1. フルーツ青汁のおすすめの飲み方は水で割る方法
  2. 効果的な飲むタイミングは朝がおすすめ
  3. フルーツ青汁は効果ありと口コミ多数

 

フルーツ青汁を飲むにあたって大切なこと

フルーツ青汁は、毎日の食事だけでは足りない栄養がある場合や、 ダイエット中のサポート飲料として、おすすめの健康補助食品です。

青汁は独特な風味があるので、苦手意識を持っている方が多いのですが、フルーツ青汁は果物の味わいが深く、とても飲みやすいので手軽に青汁の栄養を摂取することができますよ。

ですが、フルーツ青汁は食生活のサポートとして飲むことが大切です。

フルーツ青汁に過度な期待を寄せてしまうと、かえってフルーツ青汁の効果が感じづらくなる可能性があるので、注意が必要です。

\要チェック/
フルーツ青汁の効果あり!
人気おすすめランキング
の記事はこちら

フルーツ青汁の効果を調査!美容×ダイエットおすすめ人気ランキング17選【口コミあり】

2019年7月12日

 

継続して飲み続けることが大切

フルーツ青汁には野菜や果物の栄養がふんだんに配合され、自分好みの飲み方で栄養を効率よく体に吸収することが期待できます。

普段の食事では栄養不足を感じている方、フルーツ青汁の効果を実感したい方は、毎日継続して飲み続けることが大切です。

フルーツ青汁の口コミを調査してみると、 効果を実感した多くの方が、3ヵ月以上飲み続けているという結果が出ています。

フルーツ青汁の効果を得るためには、最低でも3ヵ月は続けてみてくださいね。

 

フルーツ青汁のおすすめな飲み方

フルーツ青汁は粉末状になっているので、水などの水分に溶かして飲む方法が一般的です。

ジュースのように甘みがあるので子供にも飲ませやすいと評判ですが、水に溶かす以外にもおすすめの飲み方があるのか気になりますよね。

こちらの項目ではおすすめの飲み方として、

・水
・豆乳
・牛乳
・ヨーグルト
・低脂肪牛乳
・フルーツジュース
・炭酸水

上記の7つをご紹介します。

低コストで用意しやすく、比較的購入しやすいタイプの物ばかりなので、気になる飲み方があったらぜひ試してみてくださいね。

 

【結論】一番効果的な飲み方は?

フルーツ青汁を飲むにあたって一番効果的な飲み方は、水で溶かして飲む方法です。

水で溶かす飲み方の場合、カロリーをあまり意識することなく飲むことができ、 ダイエットを考えている方やダイエット中の方にもおすすめ。

また、乳製品のアレルギーを持っている場合、牛乳やヨーグルトなどを使用することができません。

水で溶かして飲む方法は、多くの方が心配なく飲むことができる方法であり、日常の食事に取り入れやすい飲み方なので、長い期間継続して飲み続けることができますよ。

 

① 水に溶かして飲む

フルーツ青汁の基本的な飲み方は、水で溶かして飲むことです。

計量カップ100ml程度の水に溶かして飲んでくださいね。

フルーツ青汁の種類によって、味が薄く感じる場合があるかもしれないので、 自分好みの濃さになるように水の量を調整してみるとよいですよ。

 

② 豆乳と割って飲む

豆乳にはタンパク質が含まれているので、フルーツ青汁を豆乳で割って飲むと、効率的にタンパク質が摂取できます。

フルーツ青汁を少量の水で溶かしてから、計量カップ100ml程度の豆乳で割って飲んでみてくださいね。

豆乳に自然な甘みがあるので、 よりフルーツ青汁が飲みやすくなりますが、味が濃い場合は豆乳の量を増やすなど調整してください。

 

③ 牛乳と割って飲む

フルーツ青汁をもっとおいしく飲むための定番の飲み方は、牛乳と割って飲むことです。

牛乳にはカルシウムが含まれているので、ダイエット中の方のサポート飲料としても注目を集めています。

フルーツ青汁を少量の水で溶かしてから、計量カップ100ml程度の牛乳で割って飲んでみてくださいね。

水と比べると味がまろやかになることから、成長期の子供にもおすすめの飲み方です。

ただし摂取しすぎると、体質によってはお腹を壊したり下痢になったりする可能性もあるので、飲みすぎには注意してくださいね。

 

④ ヨーグルトと割って飲む

スイーツ感覚でフルーツ青汁を摂取したいときは、ヨーグルトに混ぜて食べる、という方法がおすすめです。

100グラム程度のヨーグルトに、フルーツ青汁を混ぜて食べてみてくださいね。

フルーツ青汁に甘みがあるので、使用するヨーグルトは無糖のタイプがよいですよ。

フルーツ青汁は原材料に乳酸菌が含まれているので、ヨーグルトとの相性はとてもよいのですが、体質によっては摂取しすぎると下痢になる可能性があるので、食べ過ぎには注意してくださいね。

 

⑤ 低脂肪牛乳と割って飲む

牛乳と割って飲むと摂取カロリーが気になる…といった方には、低脂肪牛乳で割って飲む方法がおすすめです。

低脂肪牛乳は、牛乳と比べるとカロリーが2割ほど減るので、ダイエット中の方には心強い飲料ですよね。

フルーツ青汁を少量の水で溶かしてから、計量カップ100ml程度の低脂肪牛乳で割って飲んでみてくださいね。

牛乳よりも味が薄くなるかもしれないので、自分好みの濃さになるように、低脂肪牛乳の量を調整してくださいね。

 

⑥ フルーツジュースと割って飲む

フルーツ青汁をもっとフルーティーに味わいたい、という方におすすめの飲み方は、フルーツジュースで割って飲むことです。

もともと果物の甘味があるフルーツ青汁ですが、 フルーツジュースで割るとさらにおいしくなり、飲みやすさもアップします。

フルーツ青汁を少量の水で溶かしてから、計量カップ100ml程度のフルーツジュースで割って飲んでみてくださいね。

オレンジなどの柑橘系ジュースよりも、 リンゴなどの甘味が強いジュースの方がフルーツ青汁の旨味を引き出しておいしく飲むことができますよ。

 

⑦ 炭酸水と割って飲む

暑い季節やお風呂上りなどに、すっきりとしたのど越しでおすすめの飲み方が、フルーツ青汁を炭酸水で割って飲むことです。

炭酸水には腹持ち効果が期待でき、口コミでも満腹感があるといった感想が多いので、 ダイエット中の方にもおすすめの飲み方ですよ。

フルーツ青汁を少量の炭酸水で溶かしてから、計量カップ100ml程度の炭酸水で割って飲んでみてくださいね。

フルーツ青汁を炭酸水で割った「青汁ソーダ水」は美容と健康を意識している方に注目されていて、とても話題を集めているので、ぜひ試してみてくださいね。

 

ダマにならない溶かし方

フルーツ青汁は細かい粒子の粉末に加工されているので、水分に溶けやすく飲みやすい食品です。

ですが、溶けきらずにダマになってしまうと、のど越しが悪くなり、おいしさが半減しますよね。

こちらの項目では、 ダマにならないフルーツ青汁の溶かし方を3つご紹介します。

ダマが気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

少しずつ水を加えてマドラーでかき混ぜる

青汁

細かい粉末状に加工されているフルーツ青汁は、一気に水分を注いで混ぜるのではなく、少しずつ水を加えてマドラーでかき混ぜていくと、とてもきれいに混ざり、ダマが気になりません。

少量の水で溶かしていくことは、飛び散りなどを防ぐ効果もあるので、勢いをつけてしっかりと混ぜることができますよ。

水に溶かして飲む場合だけでなく、牛乳やジュースなどに溶かして飲む場合にも、少しずつ牛乳やジュースを加えて混ぜてみてください。

まずは 少量の水で溶かしてから、牛乳やジュースと混ぜるという方法もおすすめです。

 

ペットボトルやタンブラーを使う

ダマならない混ぜ方のポイントは、勢いよくしっかりと混ぜることです。

コップを使って混ぜるとどうしてもしっかり混ぜることができない…といった方は、ペットボトルやタンブラーといった「ふた付き」タイプの物を使って混ぜるとよいですよ。

フルーツ青汁とお好みの飲料をセットしたら、ふたをきちんと締めてから、振るように混ぜてみてください。

ペットボトルやタンブラーの中で勢いよくかき混ぜることができるので、ダマを感じずおいしくフルーツ青汁を飲むことができます。

 

シェイカーを使う

フルーツ青汁は注文した時の特典として、シェイカーがおまけで付いてくる商品があります。

簡単に混ぜることができるので、朝の忙しい時間におすすめです。

シェイカーはフタ部分が大きいので、ペットボトルよりも粉末や飲料が入れやすく、タンブラーよりもしっかりと締めることができるので、こぼしてしまうといった事を気にすることなく使用できます。

シェイカー自体にメモリが付いているタイプだと、混ぜる飲料をそのまま計量できるので、使い勝手がよいですよ。

 

効果的な飲むタイミングは?

フルーツ青汁は栄養価が高く、好きな時に手軽に飲むことができるので、 毎日の栄養補給にとてもおすすめの食品です。

青汁よりもくせがなく、おいしく飲むことができるフルーツ青汁は、飲むタイミングによってフルーツ青汁の効果を最大限に生かすことができますよ。

フルーツ青汁の効果的な飲み方として、

朝起きてから飲む
食事前に飲む
運動後に飲む
就寝前に飲む

上記の4つに分けて解説致します。

フルーツ青汁の成分を効率的に摂りたい方は、ぜひチェックしてくださいね。

 

朝起きてから飲む

朝は胃の中が空っぽになっているので、摂取した栄養が吸収されやすくなっています。

起床時にフルーツ青汁を摂取すると、 フルーツ青汁に含まれている栄養をしっかりと吸収することができるので、1日の目覚めにぴったりの飲み方です。

さらに、朝から飲み物を摂取することは便通が良くなる効果も期待できるので、毎日のお通じを意識している方は、朝起きてすぐの摂取がおすすめです。

フルーツ青汁は簡単に用意することができ、牛乳やヨーグルトと混ぜて飲むことができるので、忙しい朝の朝食にもよいですよ。

 

食事前に飲む

ダイエット中の方、食事制限をしている方は、食事の前にフルーツ青汁を飲むとよいですよ。

フルーツ青汁は野菜や果物をふんだんに配合しているので飲みごたえがあり、満足感を得ることができます。

食事前に飲むことで満腹感を得やすくなり、 自然と食事の量を減らすことができるという効果が期待できる可能性があります。

また、フルーツ青汁には食物繊維が含まれているので、食事の前に飲むことで血糖値の上昇を穏やかにする可能性があります。

高血圧が気になる方は、ぜひ食事前にフルーツ青汁を試してみてくださいね。

 

運動後に飲む

運動をすることは体にとても良いメリットばかりですが、デメリットとして活性酸素の増加があげられます。

活性酸素を除去するためにはビタミンA・ビタミンEが必要となり、汗をかいたことでカルシウム・マグネシウム・ナトリウムが失われます。

運動をした後は多くの栄養が失われている状態なので、フルーツ青汁を飲んで、不足した栄養をしっかりと補いましょう。

冷たい飲み物にも溶けやすいので、運動やスポーツ後の水分補給も兼ねることができ、とてもおすすめですよ。

 

就寝前に飲む

就寝中は代謝が落ちるので、摂取したカロリーがなかなか消費されません。

食べたら食べた分、体重の増加へとつながってしまう可能性があるので、ダイエット中の方は注意が必要な時間帯です。

どうしても小腹が減って眠れない…といった場合には、フルーツ青汁で小腹を満たしておきましょう。

牛乳やヨーグルトと割って飲むことで満腹感を得やすくなりますし、食物繊維が豊富に含まれているので翌朝のお通じがよくなる可能性があります。

消化もよいので、ダイエット中の方や便秘でお悩みの方におすすめの飲み方ですよ。

 

フルーツ青汁を使ったダイエット方法

フルーツ青汁は、飲むだけではなかなかダイエットの効果を感じづらいかもしれません。

飲む時間や飲み方を意識して、 長い期間飲み続けることで、よりダイエットの効果を実感しやすくなるのです。

フルーツ青汁を使ったダイエット方法としておすすめしているのが、

・ファスティングダイエット
・運動の取り入れ

上記の2つをおすすめしています。

フルーツ青汁は美容に良い成分がふんだんに配合されていて、 カロリーもかなり少ない食品なので、ダイエットに取り入れるのは最適ですよ☆

 

ファスティングダイエット(置き換え)

フルーツ青汁を使ったダイエットで最も効果的なのは、ファスティングダイエットです。

ファスティングとは「断食」の事を指し、1日のうちの1食をフルーツ青汁に置き換えることで、1食分のカロリーを減らす=断食に近い手段をとる、といったダイエット方法です。

3食のうち、どの食事を置き換えても構いませんし、間食をフルーツ青汁に置き換えてもよいですよ。

1食を低カロリーのフルーツ青汁に置き換えると、1日の摂取カロリーがぐんと抑えられ、ダイエットで早く効果を感じたい、といった場合におすすめです。

初めのうちは毎日ファスティングダイエットを実行せずに、 3日おきくらいのペースで取り入れると体がファスティングに慣れやすいですよ。

飲み会などで過度な食事を摂ることがある場合は、ランチをフルーツ青汁に置き換えておく、といった進め方だと無理なく続けることができ、達成感も得やすいですね。

 

運動を取り入れる

フルーツ青汁を使った ダイエットで有益なのは、適度に運動を取り入れることです。

体重だけが落ちてしまうダイエットは体に負担が大きく、リバウンドする可能性が高い性質があります。

脂肪を効率的に落とすために、筋肉をつけて代謝をUPさせる、そのためにウォーキングや筋トレをして体を基礎から作っていくという行為が大切です。

辛い筋トレや過度な運動は長続きしないことが多いので、自分ができる範囲での適度な運動を心がけてみてくださいね。

運動をして失われた栄養を、フルーツ青汁で補うことでしっかりと補いましょう☆

 

フルーツ青汁の効果は?

フルーツ青汁は様々なメーカーから販売されていて、種類も数多く存在します。

栄養価の数値が高い割合で配合されているので、健康をサポートする食品として人気が高まっています。

フルーツ青汁の選び方で気を付けておきたいポイントは、商品によって含まれている成分が異なるという点です。

自分が求めている効果が期待できる成分が入っているか、確認したうえでの購入がよいですよ。

こちらの項目では、フルーツ青汁で代表的な効果や特徴を3つご紹介します。

フルーツ青汁を選ぶ参考にしてくださいね。

 

乳酸菌で便秘解消

女性の悩みで多いのが便秘です。

毎日お通じがなくて辛い、便秘を少しでも解消したい、と悩んでいる方は、乳酸菌入りのフルーツ青汁を選んでみてください。

フルーツ青汁には青汁の食物繊維が含まれているので便秘の緩和に優れていますが、 乳酸菌が配合されることで腸内環境の改善にも効果が期待できます。

ダイエットを考えている場合、便秘の解消はダイエットへの近道になります。

乳酸菌入りのフルーツ青汁を飲んで、健康的にダイエットを進めていきたいですね。

 

酵素の力で栄養不足解消

健康を意識している方の間では定番とも言える酵素は、健康な体つくりにとても大切な栄養素です。

酵素には消化を助けたり、代謝を高めたりする効果が期待でき、ダイエットのサポートにもおすすめです。

毎日の食事だけでは栄養が偏っている、最近体調がすぐれないといった方は、酵素が配合されているフルーツ青汁を選んでみてください。

酵素の力で足りない栄養を補って、毎日を快適に過ごしたいですね。

 

美容成分で美肌効果も!

不規則な生活やダイエットなどで栄養が不足すると、肌が荒れてしまったり、ボロボロになったりといった肌トラブルが起こる可能性があります。

美肌を意識している方は、美容成分が配合されたフルーツ青汁を選んでみてください。

フルーツ青汁は果物や野菜のビタミンが豊富に配合されていますが、美容成分である ビタミンC・コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸が配合されていると、美肌効果が期待できる可能性が高いので、とてもおすすめです。

 

フルーツ青汁の口コミで評価を徹底調査しました!

Be cordeが独自アンケートを行って集めた結果をご紹介します!

【アンケート結果】良い口コミ

青汁を飲むと、お腹がいっぱいになり、腹持ちがいいので少しの量で我慢出来るところです。美容にもいいなと思いました。

20代(学生)

これを飲んだおかげで健康面でもかなり良くなったと感じたというのがありました。便秘気味だったのですが便秘も解消したので明らかに健康にも良かったです。

30代(会社員)

良かったと思った所は、血圧が高かったのに、下がって健康になった事だと私は思っています。健康になれると思います。

30代(パート・アルバイト)

効果があったという方の口コミでは、 ダントツ便通が良くなったという声がありました!

便通が良くなったことにより、美肌にも効果があったという口コミも多数寄せられていましたよ!

【アンケート結果】悪い口コミ

せっかく飲むなら継続して飲みたいと思うんですが価格が少し高いのでコスパが悪いと思いますもう少し安いと嬉しいのです

40代(主婦)

青汁を飲んだだけではダイエットは出来ず、モチベーションがあまり上がらなかったことです。また、だまになってしまうのが残念だと思いました。

20代(学生)

ダイエットを目的に試しましたが、イマイチ効果を感じられなかったです。体重は減らないけれども、お通じが良くなります。

30代(パート・アルバイト)

口コミの中には、価格が高くて続けられないという声もありました。継続して使用する為にも少しでも安く購入したいですよね!

定期コースなら割引価格で購入できるので、かなりお得ですよ!

フルーツ青汁はダイエットにおすすめの健康食品ですが、これを飲むだけで痩せる飲みものではありません。

あくまでも、ダイエットをサポートしてくれるものなので、 フルーツ青汁と一緒に食事制限や運動を取り入れるとよりダイエット効果に期待できますよ!

 

フルーツ青汁ダイエットのNGな行動

栄養満点なフルーツ青汁は、 ダイエットのサポート食品として大変おすすめです。

カロリーが大変少なく、飲みやすい味わいなのでストレスなく続けることができますが、フルーツ青汁を使用したダイエットでは注意しておきたいポイントがあります。

フルーツ青汁ダイエットでNGとされている行動を解説いたしますので、これからフルーツ青汁ダイエットを行おうと考えている方は、ぜひ一読してくださいね。

 

注意!飲みすぎ・過度な食事制限

フルーツ青汁にはカロリー自体は少ないものの、果物を使用していることから通常の青汁よりも糖分が高く、糖質が多めです。

飲みすぎることで過剰に糖質を摂取してしまい、結果としてダイエットにならなかったという可能性が考えられるので注意が必要です。

また、フルーツ青汁は飲むだけで痩せるわけではありません。

ファスティングを超えた過度な食事制限は体調を崩すきっかけになるので、節度をもったダイエットを心がけてくださいね。

 

よくある質問

フルーツ青汁の摂取について最も多い質問は、副作用があるのか、という質問です。

子供から大人まで様々な年代の方が飲むことが可能なので、副作用については大変気になりますよね。

この質問について解説いたしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

副作用はある?

  • 食物アレルギーがある方

フルーツ青汁にはリンゴやバナナ、桃などのアレルギー症状を発症する可能性がある食材を使用しています。

果物にアレルギーがある方は、配合している食材をチェックしてくださいね。

  • お腹がゆるい方

フルーツ青汁には乳酸菌が含まれている物が多く、牛乳やヨーグルトなどの乳製品で割る飲み方をすると、下痢になったり腹痛になったりする可能性が考えられます。

飲み方には注意が必要です。

 

まとめ

フルーツ青汁は飲み方を工夫したり、飲むタイミングを変えたりすることで、ダイエットのサポートにとても効果が期待できる食品です。

毎日の栄養補給が手軽にできる事でも話題のフルーツ青汁は、コスパが優れているというのも魅力の1つですよ。

体に良い成分や栄養素がふんだんに含まれているので、ダイエットや健康維持を考えている方は、フルーツ青汁を飲んで効果を実感してみてくださいね。

フルーツ青汁ダイエット飲み方を調査!おすすめのタイミングと方法は?
この記事を評価