『知らないの?』結婚式メイクマナーと写真映えメイク♡手順公開!

この記事を読んでわかること
・知らないと恥ずかしい結婚式メイクマナー
・結婚式メイクって自分でする?
・写真映えするメイク手順

 

今回は結婚式メイクのマナー・手順&ポイントをご紹介します!注意点・ポイントさえ気を付ければ、マナーOKなだけでなく写真映えまで出来ちゃう最高の結婚式メイクに♡素敵な出会いもあるかも・・・?!知らないと恥ずかしい結婚式のメイクマナーって?どんなメイクするべき?結婚式メイクについての疑問ってたくさんで困ってしまいます。そして可愛く写る結婚式メイクも知りたいですよね!今後結婚式に参列するご予定のある方はチェックしてみてください!

1. 結婚式のメイクマナー

結婚式に正体されたけど・・・一体どんなメイクが正解なの? 私も過去に考えたことがあります。結婚式とは数々のマナーがありますね。知らず知らずのうちにマナー違反していた・・・なんて絶対に嫌ですよね!

・華やかなドレスや着物とバランスの取れない控えめすぎるナチュラルメイク

結婚式は新郎新婦を祝福する場です。上品さの欠ける派手すぎるメイクや、すっぴんは絶対NGです。成人女性ならば「きちんとメイク」感のでるメイクを心掛けましょう。

・派手すぎるメイク

結婚式は華やかなメイクにしましょう♪といっても、「第一に主役は花嫁」という事を頭において置きましょう。ドレス同様、参列者は花嫁さんより目立ってはいけないというのが結婚式最大のルールです!あまりに派手すぎる主役級メイクや、黒っぽすぎるメイクもやめておきましょう。

・崩れやすいメイク

結婚式とは涙がつきものです。感動して泣いたら黒い涙が・・・なんてことになったら他の参列者の方もびっくりしちゃいますよね(笑)ハンカチで拭うことも多いであろう結婚式なので、マスカラやアイラインはウォータープルーフタイプを活用するのがおすすめです!

2.自分でする派?お店でする派?

実際にメイクをしている方はどれくらいいるのでしょうか?

Q.自分で「結婚式お呼ばれメイク」をしたことがありますか?

マイナビウーマンの調査によると、対象の働く女性130名の6割以上が自分で結婚式メイクをしたことがあるようです。

美容室や結婚式場でメイクをお願いした場合、平均3000~5000円かかるのが相場です。結婚式とはお祝儀や衣装代、交通費や当日のヘアセットなど他にもかなりの出費がかさみますよね。そのためメイクだけでも自分でやって節約しようという方も多いようです。
自分で「結婚式メイク」をするほうがお金もかからず、好みのメイクにすることができるのでメイクに慣れている人は自分でするのがおすすめです♡
逆に、普段全くメイクをせず不慣れだという人はプロに任せたほうが無難かもしれないですね◎

3.写真映え抜群結婚式メイク手順♡

結婚式メイクのポイントは
・華やか
・崩れにくい
という事が大事です!

■スキンケア編

崩れにくいメイクを作るコツはまずスキンケアから!

メイク前の化粧水は、コットンに取りトントンとタッピングしながらつけてあげると肌がひんやりとし毛穴が引き締まるので崩れにくくなります◎
化粧水の後は乳液やクリームでフタしてあげることもお忘れなく!

 

出典:https://locari.jp

スキンケアの直後にメイクをする場合は軽くティッシュで押さえ、余分な油分や水分をオフしてあげましょう。

■ベースメイク編

しっかりスキンケアが出来たところでベースメイクです。普段は日焼け止めのみだという人でも、フォーマルな場ではベースメイクも手を抜かないことによってよりきちんと感のあるメイクに仕上がるのでやってみてください♡

出典:https://www.cosme.net

まずは化粧下地です。しっかりカバーしたいからといって多くつけるのはNG!うす~く伸ばすのが崩れにくいメイクのコツです♡

~Be cordeおすすめ化粧下地♡~

【プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地】

2018年@cosmeストアベストヒット賞第1位獲得!
崩れにくいと有名な化粧下地です。汗・皮脂に強く、テカリを防いでくれサラサラを持続させます♡それに加えてファンデーションとのヨレ防止機能も追加されてリニューアルしたので、更に崩れにくさがUPしています!限定デザインでピンクのフタになっているのも上がりますね♡

花王ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV 25ml 【SPF20・PA++】【絶対テカらせたくない】【きれいな仕上がり】

 

次はファンデーションです。ファンデーションも下地同様、適量以上を重ねるのはNG。薄く伸ばし、クマ・ニキビ・シミなど記事なる部分はコンシーラーでカバーしましょう!

リキッドファンデーションの場合は伸ばした後にスポンジでトントンと押さえ、余分なファンデーションをスポンジで吸ってあげるとより崩れにくくなります♡(この時スポンジを横にゴシゴシすると必要なファンデーションまで落としてしまうので注意!)

また日頃から肌の手入れをすることが、化粧品の効果を十分に発揮する方法です。
美容クリームなどを塗り、若々しい肌をキープできるように気をつけましょう。

~Be cordeおすすめリキッドファンデーション♡~
【KATE パウダリースキンメイカーファンデーション】

@cosmeの2018上半期新作ベストコスメのその他ファンデで第1位獲得!リキッドなのに伸ばすとパウダーに変化し、サラサラが持続するというリキッドとパウダーのいいとこどりコスメ♡お値段もお手頃でお求めやすいのでぜひこの機会に使ってみてください♪

 

 

リキッドファンデーションを塗った場合、フェイスパウダーものせましょう。フェイスパウダーにも様々なタイプがありますが、プレストタイプの固形パウダーが崩れにくくておすすめです。ブラシでくるくると肌を磨くようにつけてあげると◎

~Be cordeおすすめフェイスパウダー♡~
【M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ】

こちらも@cosmeで大人気♪崩れにくいプレストパウダーで、ベルベットのようななめらかな付け心地です。少しメタリック感のあるパウダーなので、ハイライト効果も期待できます♡肌の高い部分に光を集め、結婚式にぴったりの華やかさを演出してくれるのにぴったりのパウダーです♡

MAC マック ミネラライズ スキンフィニッシュ 10g (ライトスカペード/ソフト&ジェントル/リップ/スタジオフィックス/フェイスパウダー/SOFT&GENTLE/LIGHTSCAPADE/アイラッシュ)

■アイメイク編

アイメイク→アイブロウの順にメイクするとバランスがとりやすいのでおすすめです◎
まずはアイメイクから。結婚式では花嫁さんはいつもより濃い主役メイクをしているので、普段通りのメイクをしてしまうと一緒に写真に写ったときにのっぺり顔に見えちゃいます。いつもよりやや濃くするのが写真映えするポイントです♡
アイシャドーは細かいラメやパールの入ったタイプが華やかでぴったりです♡このとき、あまりにギラギラしすぎる大きいラメのアイシャドーは派手すぎるので控えたほうがいいでしょう。アイシャドーを塗る前にクリームタイプのアイシャドーベースを塗ると更に崩れにくく、発色も良くなります♡

アイシャドーの塗り方

①まぶた全体にクリームベースを塗る
②一番薄いアイカラーをまぶた全体に広げる
③中間色のアイカラーを際にのせ、内側にぼかす
④一番濃いアイカラーを下まぶた目尻にのせ引き締める
(この時上まぶたの際にものせるとなお良し◎)

~Be cordeおすすめアイシャドー♡~
【ちふれ グラデーションアイカラー】

動画でも登場しているちふれのアイシャドー。ベース付きでお値段もお手頃です。動画を見ながらそのまま真似するだけでOKなので簡単です♡動画ではブラシを使っていますが、付属のチップでも大丈夫です♪

アイライン・マスカラは必ずウォータープルーフタイプをチョイスしましょう。泣いてしまった時のパンダ目を防止します!いつものメイクでアイライン・マスカラをしている人はいつも通り少し濃くするくらいが写真映えするコツです♡普段していない人は、結婚式メイクではしてみましょう♪

■チーク・リップ編

チークはクリームタイプが落ちにくくておすすめです♡クリームタイプのチークを塗るコツは、少しずつ指に取り、ポンポンと広げていくことです!足りないなと思ったら足すようにしましょう♡鏡を少し離してみたときに、いつもよりやや濃いくらいにすると写真写りもばっちりです!
リップは唇を染めるタイプのティントリップがおすすめです!披露宴だと食べたり飲んだりするので、ティントリップだと長持ちしてくれます♪

~Be cordeおすすめチーク・リップ♡~

【キャンメイク クリームチーク】

人気のキャンメイクのクリームチークです!イエローベース~ブルーベースの人でもなじみやすいコーラルタイプです♡

【オペラ リップティント】

落ちない&べたつかずストレスフリーの塗り心地が人気のオペラのリップティントです。カラーバリエーションも豊富であなたにもぴったりのカラーが見つかります♡ティントの中でも派手過ぎず、地味すぎずのちょうどいいカラーがそろっているので結婚式メイクにちょうどよくて使いやすいです◎

 

気合を入れて化粧をしたのに唇の輪郭がぼやけるという悩みをもった方はいませんか?
唇の輪郭は生まれつきなのでしょうがないと諦めている方もいると思いますが、スキンケアで改善できることもあります。

肌全体のくすみや口元の細かな年齢線が原因の可能性もあるので、エイジングケアにも力を入れることをおすすめです。

4.まとめ

いかがでしたか?セルフで結婚式メイクをするのも、注意点・ポイントさえ押さえれば難しくありません♡出費のかさむ結婚式、自分のメイク代くらいは節約したいですよね。結婚式はたくさん写真に写る機会が多いものです。いつも通りのメイクでは顔だけ地味に映ってしまう可能性も。いつもより少し濃くするとドレスにも負けず素敵なあなたに♡