気になるむくみ・たるみとはサヨナラ!小顔エクササイズで写真映え♡

この記事でわかること
・どうして顔が大きく見えるのか
・簡単!小顔エクササイズ
・小顔マッサージとおススメマッサージクリーム♡

 

撮った写真を見て、自分の顔が大きく見える!ガーンッ!といった経験はありませんか?小顔になりたいけど根本的に痩せなきゃ小顔にならない…。と思っているあなた!それは大きな間違いです!

ダイエットはもちろん効果的ですがエクササイズを継続的に行うだけで簡単に小顔を手に入れることができるんです♡今回は今流行りの小顔エクササイズの方法をご紹介していきます!小顔エクササイズでスッキリフェイスを手に入れちゃいましょう♪

 

1. 小顔エクササイズで鍛えると…♡


出典:http://www.pursueahealthyyou.com

まず顔が大きく見える原因はなぜでしょうか?それは顔がむくんでいたり、たるんでいると顔が膨張して見えるからです。そのむくみ、たるみをエクササイズでケアすることによって小顔効果が期待されます!

▼どうして顔はむくむのか?
水分を過剰に摂取していたり、リンパなどの代謝が滞っている方は顔に余分な水分が溜まりがちです。例えば、前の日にお酒をたくさん飲んで次の日顔がむくんでいた…。という経験はありませんか?!小顔エクササイズを行うことによって水分だけでなく老廃物もうまく流すことができてむくみをケアすることが可能です!

▼どうして顔がたるむの?
むくみはもちろんたるみは顔を大きく見せる原因となります。老化による表情筋の衰えが原因で顔の皮膚がたるんでしまいます。一般的に30代以降からたるみ始めると言われています。表情筋を小顔エクササイズにより引き締めていけばたるみがケアされて小顔効果を期待できます◎

▼特にエクササイズが必要なタイミング

出典:https://www.rd.com

ずばり!アルコールたくさん飲んだり、塩分の多い食べ物を食べた日です!翌朝に顔がむくみやすくなります。寝る前に即効性のあるエクササイズを行ないましょう!

 

2.小顔エクササイズのやり方

■むくみケア!顔ヨガ

テレビでもよく見る間々田佳子先生の表情がユニーク!でもしっかり表情筋を鍛えることができる顔ヨガ♡メールやLINEの発達により電話や顔を合わせて話す機会が以前より減ったことにより、顔を動かす機会も減ったという現代人。そこで意識的に顔を動かすことによってシワやたるみをケアすることが可能!

▼顔ヨガのメリット
顔の筋肉は他の体の筋肉に比べて小さいので鍛えた分効果が出やすいと言われています!早い人は一週間続けるとだいたい変化が現れると言われています◎

▼顔ヨガ方法


 

『しゅわ〜の顔』

❶口をできるだけ小さくすぼめる
(この時にあひる口になって緩まないように緊張させる!)
❷❶の状態から口をほうれい線が消えるように下に向ける
❸そこからじょじょに口角を上に持ち上げるように広げて5〜10秒キープ!

『姫スマイル』
❶口角からこめかみまでの大頬骨筋と口角から上に生えている口角拳筋を意識して上の歯が8本見えるように斜め上にほっぺたを持ち上げるようなスマイルで5〜10秒キープ!
❷両手をフェイスラインに添えて下に落ちているお肉を持ち上げるイメージで斜め上、耳下までほっぺたをさすり上げる
❸手を離した後もほっぺたが下がらないよう意識しその後も5〜10秒キープ

【間々田佳子の顔ヨガで即たるみ上げ&小顔】

今回ご紹介した間々田佳子先生の顔ヨガポーズは他にも様々なポーズがあります!付属のDVDはより分かりやすく、「−10歳顔」を手に入れられるかも♡なかなか忙しくて続けられない!という方も「1回10秒」の簡単なポーズは手間をかけることなく簡継続することができますね!

■仲里式メソッド

小顔フェイシャルヨガインストラクターの仲里あやね先生のエクササイズは、体重は変わってないけど小顔になれる!という無理なダイエットをしなくても顔を小さくできるエクササイズで効果を期待できます♡

▼仲里式メソッドのメリット
・メイクをしたまま簡単エクササイズ!
・表情筋がバランスよくつく!
・セロトニン(消化や排出調整する神経伝達物質)が分泌されて美容効果◎
・パロチンの分泌量がUP!
・筋トレで表情豊かに!

『始める前に準備運動』

❶顔のコリをほぐすためにまず肩を後ろに回す。肩胛骨が動くことを感じながら左右交互に10セット。
❷首を前後左右に伸ばす。頭に手を乗せて、手の重みでしっかり伸ばす。

『老廃物を排出して筋肉を柔らかく!』

出典:http://kirei-navi.jp

❶握りこぶしを作るまたは親指を使って耳の下あたりから頬骨下までほぐす。上に持ち上げるように!
❷耳下〜顎にかけてくぼんだ部分に親指を入れ込むように優しく筋肉をほぐすようにマッサージ
❸耳下〜首ラインにかけて上から下に向かって指をスライドさせるようにマッサージ
❹両手をクロスさせて鎖骨下のラインをほぐすようにマッサージ

『食べ過ぎた!という時のむくみ対策』

出典:http://kirei-navi.jp

❶お口に空気を入るだけ含んで起こっているような膨らませ顔をします。この時に鼻の下にシワができないように、奥歯を噛み締めないように注意!眉間にしわを寄せないように両目を3秒閉じる。
❷思い切りお口を広げて驚きの顔を3秒!目も大きく広げます。
❸❶と❷を10セットずつ交互に繰り返す。するとだんだんお顔が温まってきて血行が良くなります!
❹目を動かさずに眉毛だけ上げる・下げるを10セットずつ繰り返す。目力UP効果があります!

 

■即効性のあるエクササイズ

▼口呼吸を抑制するあいうべ体操

・メリット
口周りの筋肉を大きく動かすことによって口呼吸を鼻呼吸へ導く、と言うメリットもありますが、表情筋を鍛えてたるみの予防顔痩せ効果が期待されます!とても簡単ですが少し顎に負担がかかるので顎関節症の方はやめておきましょう。

❶口を大きく開けて「あー」と言う
❷「いー」の口を意識して言う
❸「うー」と言いながら唇を前に突き出す
❹「ベー」と思いっきり下を出す
1日10回を3セット、一度に3セットではなくバラバラに行うのが理想的です◎

▼舌回しエクササイズ

・メリット
舌を回すだけと言うとても簡単なエクササイズですが二重あご・たるみ・むくみのケアの効果があります!簡単なのでちょっとした暇に行えますね♡さらにほうれい線・シミ・しわなどのトラブルケアにもつながりエイジングケア効果もきたいできます!

❶口の中で大きく円を描くように歯と唇の裏の間に舌を動かす。歯茎をなぞるようなイメージです!左右10回ずつ。(口を開けてもOK!)外下筋を動かしてたるみ予防!

❷右の口角が右目に近づくように吊り上げる。10秒キープ、左右交互に3セット。口角が糸で引っ張られるイメージ。

3.あわせてやりたい小顔マッサージ

マッサージってたくさん方法があってより多くやれば良い!と思う方が多いと思います。その通りより多くマッサージすると効果がありますがやはり工程が多いとその分面倒くさくなって三日坊主…。なんてこともありますよね?せっかく良いマッサージを行なっても継続できなければ意味がありません!今回ご紹介するマッサージは必要最低限だけど続けることによってほうれい線とリフトアップで小顔効果が期待できるマッサージ方法です!

マッサージのやり方

❶クリームまたはオールインワンジェルを手のひらにさくらんぼ1粒分とり手に伸ばす。
❷両指先の腹を使い顎先から耳横まで頰を持ち上げる。(5回)
❸頬骨の下のくぼみを親指の腹を使い鼻の横からエラに向かってと流すようにさする。反対の手で押すと押しやすいです。(左右10回)
❹耳裏から鎖骨に向けて指の平4本を使いリンパを流す。(左右10回)
❺鎖骨の上のくぼみをさすりほぐす。

■おすすめマッサージクリーム♡

【CHIFURE マッサージクリーム】

拭き取りタイプのスルスルのびるテクスチャーがマッサージに最適なクリーム!プチプラだから遠慮なく使えて、保湿成分ヒアルロン酸・トレハロース・グリセリンを配合♡無香料・無着色でお肌にも優しいですね◎

 

 

【ドルックス マッサージクリームN】

こちらもプチプラが嬉しい!ほのかなジャスミンの香りがリラックス効果も期待できるマッサージクリーム。軽く滑らかなテクスチャーは肌にしっかりなじむ♡ミツロウ・ワセリンなどの保湿成分配合で保湿効果◎拭き取りタイプなのでティッシュで優しく丁寧に吹いた後洗わずに乳液を使います!

 

 

【キュレル 薬用潤浸保湿フェイスクリーム】

敏感肌の方の為に作られたオススメの薬用フェイスクリーム!潤い成分セラミド機能成分・ユーカリエキスが肌の角層までしっかり浸透!しっとりしするのにふわっと軽いテクスチャーはマッサージにもぴったりです♡拭き落とさずそのまま塗り込むタイプです!

 

4.まとめ

今回は様々な小顔効果の期待できるエクササイズ・マッサージ方法をご紹介しました!小顔は1日だけで手に入るものではありません。いかに継続できるかがポイントです◎ちょっとした合間や息抜きにする、人に見られるとちょっと恥ずかしい!というエクササイズはお風呂に入った時にするなど生活の中に習慣づける努力が必要でしょう♡小顔エクササイズを続けて、写真を見てもショックを受けない!自分が主役になれるような生き生きとした小顔を手に入れてくださいね♩

ライター:吉田

気になるむくみ・たるみとはサヨナラ!小顔エクササイズで写真映え♡
この記事を評価