【マキアージュ】アイシャドウ徹底紹介!ぬれ艶仕込みで差をつけろ♡

みなさんは普段、どのようなアイシャドウを使っていますか?今流行りのメイクは、ツヤ感を重視した上品な質感メイクです。アイシャドウで艶感を取り入れるのってどうやるんだろう…。そこでトレンドをおさえつつ、ワンランク上の美しさを提案するブランド、マキアージュが出している話題沸騰中の新作ぬれ艶アイシャドウが選ばれる理由を調べてみました。艶の新色や、ナチュラルに瞳の色になじんで自然に目もとを大きく見せる運命のブラウンアイシャドウなど、マキアージュのアイシャドウは種類も使い方も様々なので、使いこなして自分に合った魅力的な目もとにしましょう。

この記事でわかること
1.マキアージュ新作アイシャドウが人気の理由
2.マキアージュ全ラインナップのご紹介
3.ぬれ艶仕込みベースの使い方

読むのに必要な時間は約 10 分です。

 

1.マキアージュ新作アイシャドウが人気の理由

マキアージュのアイシャドウは、瞳の色を5段階に分類し、それぞれの瞳色になじむブラウンを徹底的に研究し、自分にとって一番綺麗で美人に見えるアイシャドウを分かりやすいチェック方法を用いています。いつもアイシャドウは色味を見て決めていたものを、自分に合った色をアイシャドウに選んでもらう、という発想がとても斬新で新しい人気の理由です!

 

 

出典: https://cdn.fortune-girl.com/medium/bcaf8963-63e7-483c-81b0-fc442c024de9.jp

■マキアージュのアイシャドウは「運命のブラウン」押し!

ブラウンアイシャドウは誰でも簡単に美人印象が手堅く手に入るアイテムですが、ひとつ持っていても他のブラウンアイシャドウが気になり欲しくなってしまう…。そんな経験ありませんか?そこでマキアージュは考え、今のアイシャドウに満足できないのは、自分だけの「運命のブラウン」に出会えてないからではないかと。そこで「運命のブラウン」に出会える方法をご紹介します。

出典: https://tv-rider.jp/file/columnGroupLogo/uploaded/b0d72d4883d397bc8df0558ccaaa5dd9

 

瞳の色は誰もが一緒ではありません。そこで、自分の瞳の色にマッチするブラウンなら瞳を大きく見せられるのでは?とマキアージュは考えました。従来の発想では、目元をキリッと引き締める方法でしたが、今回は瞳の色、明度に合わせてなじます事で目を大きく見せる発想に変えました。トレンドをおさえつつ、アイシャドウがわたし達に合う色を選ぶことで、周りと差をつけていけます♪

■新シリーズ「ぬれ艶仕込みベース」とは?

出典: https://image.i-voce.jp/files/original/article/content/dLPiLAb5_1533026081.jpg

「ぬれ艶仕込みベース」とは、4色入っている中の左上のジェル状オイルベースの事です。次に重ねるパウダーの発色やフィット感を高め、艶やかな仕上がりを長時間キープしてくれるベースです。ベースで仕込む艶影で立体感のある大きな瞳を演出してくれ、つける時の粉飛びもなく、つけ心地がとても良いです。かといって全くと言っていいほど重くならなく、肌に溶け込みます。時間が経っても二重幅にアイシャドウがたまることもなく、とても優秀な「ぬれ艶仕込みベース」です。

2.マキアージュ全ラインナップご紹介

出典: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/upload_photo/data/153226/xlarge_f271d411-88c9-4333-8460-00aa7fb137d9.jpeg

新作から定番まで、人気のマキアージュアイシャドウを全ラインナップを分かりやすい使い方と解説をしていきます。たくさん種類があるので自分に合うアイシャドウを見つかりやすいです!

■ドラマティックスタイリングアイズD(2018年8月発売)

出典: https://www.kireie.com/user_data/shop_image/101963/06151811_5b2382c8ac0e0.jpg

最新作でトレンド感を一番表せれるアイシャドウです。今っぽさとデカ目効果を取り入れ、「ぬれ艶ベース」を使い、簡単に流行りの目もとに仕上がる最強なアイシャドウです。瞳の色に合わせた5種類の色展開があります。

右から OR311オランジェット RD312ショコラフランボワーズ BR613トリュフチョコレート GR714ピスタチオショコラ BR725ミロワールカシス(限定色)

店頭に行くとこのようなものが商品と一緒においてありました。

出典: http://livedoor.blogimg.jp/nakayama770/imgs/b/d/bd9a9d6f.jpg

自分の瞳の色と見比べ、自分の瞳に合う色を探せるチャートみたいなものがおいてあります。このチャートを自分の瞳と比べ、合う色味を探します。マキアージュのスマートフォンのサイトでは、自分の顔を写真に撮りサイトに送ると合うシャドウの色を選んでくれるものもあるので、簡単に診断出来るので買う前にチェックしてみるのがおすすめです!

中間明度なので誰でも使いやすい色です。初心者の方にとてもおすすめで、大人っぽい中にも愛らしい色の深みのあるブラウン系です。暖かみのあるピンク系ブラウンなので、より艶っぽさを表現できます。このピンクブラウンは甘くなり過ぎず、使う色味や使い方でナチュラルにもクール系にも出来ます。肌馴染みもとても良いので、合わせるチークや口紅に悩みにくい合わせやすい万能な色味です。

created by Rinker
マキアージュ (MAQUILLAGE)
¥2,380 (2019/08/19 06:11:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

出典: http://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/214/OJYlU2E-1200×1200.jpg

上のRD312ショコラフランボワーズは、甘すぎないピンクブラウンで、ブルーベース寄りの肌色に合いやすいです。目の色はやや明るめな瞳にマッチしやすく、見た目の印象は明るく華やかな感じになります。アイシャドウに合わせてアイラインやマスカラの色をブラウンやレッド系にするともっと垢抜けておしゃれな印象になる色です。

下のOR311オランジェットは、遊び心のあるオレンジブラウンで、イエローベース寄りの肌色に合いやすいです。目の色は明るめな瞳にマッチし、テラッコタっぽい印象の色なので、トレンド感を押さえた今年おすすめな色です。使ってみるととても馴染みやすく使いやすい色です。こちらも合わせてアイラインやマスカラをブラウンやカーキ系に変えてみると優しい瞳の印象になります。

■ドラマティックスタイリングアイズ

出典: https://i.pinimg.com/736x/46/88/12/468812c64f1bc29b3d895584de3d4296.jpg

人気アイシャドウパレット「ドラマティックスタイリングアイズ」をご紹介します。こちらも5色展開で、自然にデカ目効果を叶えてくれるアイシャドウです。

左上から BE303リッチカフェラテ 真ん中 OR303オレンジキャラメル 右上 RD606ラズベリーモカ  左下 BR505ショコラカプチーノ 右下 BR707ダークエスプレッソ

図と瞳の色別に見てみると、

出典: https://iroyui.com/wp-content/uploads/2017/08/mudai.jpg

こちらも瞳の色にあわせて選ぶのがおすすめです。一番使いやすいのはBE303リッチカフェラテで、ベージュ系のお色なので、肌馴染みの良い万能な色です。

 

出典: https://www.shiseido.co.jp/sw/beautyinfo/news/img/170721_brown_03.jpg

瞳の色が暗めの方におすすめなBR707ダークエスプレッソです。スモーキーなブラウンで少しグレー寄りなお色です。大人っぽくシックな印象になるため、クールに決めたい時などおすすめな色です。一番濃い色のシャドウは、アイラインとしても使えそうな色です。

 

出典: https://www.shiseido.co.jp/sw/beautyinfo/news/img/170721_brown_04.jpg

瞳の明るい方におすすめなOG303オレンジキャラメルです。ゴールドブラウンのお色味が華やかさを出し、顔色をとても明るく見せてくれます。元気で活発なイメージにもなるので、女子受けがよさそうです。男性受けを狙うならRD606ラズベリーモカのピンクブラウンで可愛らしく使うのが良いです。OG303もRD606も瞳の色は明るめの方に合いやすいので、二色を使い分けるのも良さそうです!

created by Rinker
マキアージュ (MAQUILLAGE)
¥2,543 (2019/08/18 09:12:09時点 Amazon調べ-詳細)

■ドラマティックムードアイズ

 

出典: http://stat.ameba.jp/user_images/20150724/16/maria6669/6c/f0/j/o0800080013375226583.jpg

ゆらめき艶の立体グラデーション、簡単に印象的な目元が作れる「ドラマティックムードアイズ」です。

左上からGR753サイレントキラー PK251スイートタブー 左下 BE325インビジブルウィンク BR352ライトゥミー です。限定色もいくつかあったみたいですが、今はこの4色展開です。

出典: http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/cosmeticroyal/cabinet/mq/4901872033782-color3.jpg

 

付属されている専用のチップを使い色をのせていくのですが、アイライン用のチップがあり、艶色ライナーをのせます。ラインを入れた後は、ぼかしライン用のチップで馴染ませます。リップグロスのような艶で、奥行きのあるつややかなラインになります。

出典: http://img.favor.life/rich/rich_files/rich_files/3625/blog/01.png

ブラウン、ベージュ系はもちろん使いやすくおすすめですが、GR753サイレントキラーのミントパープルを全体に乗せ、ネイビージェルラインでキリッと引き締めます。ネイビーの色味が肌馴染みがよく、手を出しにくそうな見た目ですが、季節に合わせ使いやすい色味のアイシャドウです。

created by Rinker
マキアージュ (MAQUILLAGE)
¥2,739 (2019/08/19 06:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

■トゥルーアイシャドー

 

出典: http://shopping.c.yimg.jp/lib/bonbeaute/mq-t-eye-color.jpg

画像には限定の色が載っていますが、今現在販売されている色は、左上 RS721のローズ系 BR722のブラウン系 左下 VI762のバイオレット系 PK363のピンク系の全4色展開です。とても簡単に瞳をくっきりさせ、印象110%アップ!目を大きく見せるアイシャドウです。「目もとファンデ」「なじませブラウン」「キワ埋めライン」と呼ばれている色を順番通りに乗せるだけで簡単に目力をアップさせてくれます。

出典: https://img.fril.jp/img/35828870/m/90626211.jpg?1461120109

分かりやすい説明付きのアイシャドウなので手軽に簡単にチャレンジできます。全体的にラメの粒子が細かめなので肌馴染みが良いのと、④のチップがとても柔らかく使いやすく、アイラインがスラスラかけました。パキッとラインを引きました感がなく、自然にぼかしてくれるのがとても良いです。どの色もおすすめですが、VI762のバイオレット系のアイシャドウは光ハイライトベースの淡いパープルが目もとのくすみを飛ばしてくれ、明るい目元におしゃれなバイオレット系は周りと差がつくのでおすすめです。

created by Rinker
マキアージュ (MAQUILLAGE)
¥3,500 (2019/08/19 06:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

■アイカラーN

出典: https://www.clubjapan.jp/images/_cosmetic/7406-2.jpg

自由な組み合わせが楽しめる、単色アイカラーです。今現在アイカラーN(パウダー)は GD825 BE726 VI727 PK326 RD324 PK451 BR735 BR736 RD734 RD652 BE143 PK144 WT945  の全13色、アイカラーN(クリーム)は BR751 GD852 BE213 PK214 WT915 BR657 BK955 の全7色展開です。

出典: https://cdn.fortune-girl.com/medium/36265284-6bd6-4ba5-8286-ec9ae9981e0c.jpg?1534310892

PK451のコーラルピンクカラーです。女性らしい可愛らしいピンクで、アイホールだけでなく、目頭や涙袋に使うのもおすすめです。細かめなラメで、上品で肌馴染みが良いのでとても使いやすい色です。

出典: https://cache.ymall.jp/webcom/item/multiimage/300/7294365013_002.jpg

GD852のゴールドベージュです。クリームタイプのシャドウで、単色でも可愛いのですが、この色をベースに上から他の色を重ねても、濁らず綺麗に発色させる色です。この色にBR735とBR736の色を使い自然なグラデーションを作るのがおすすめです。どちらかというとイエローベースの方により馴染みやい色です。

 

出典: http://www.shiseido.co.jp/resources/sw/products/img/20170925/SHOHIN_PL_C1_803601_pc.jpg

パウダータイプとクリームタイプのアイカラーで、組み合わせて自分だけのお気に入りの色をカスタマイズできます。たくさんの色があるので迷ってしまいますが、気分やシチュエーションに合わせて変えることができるので、何色あっても毎日楽しく選べそうですね。小さい単色アイシャドウなのでかさばらず、収納にも困りにくいです。

3.「ぬれ艶仕込みベース」の使い方

出典: https://static-maquia.hpplus.jp/upload/image/manager/267/QQUWMDA-1200.jpg

まぶたの立体感が際立つ、印象的なまなざしになれるうる艶ベース。まぶたが乾燥していると重ねるパウダーが上手くのりずらかったり、発色が悪くなってしまう悩みをジェル状オイルベースで濡れたようなリッチな艶を出し、重ねるパウダーをフィットさせてくれます。ベースの色はほぼ透明な発色なので、重ねるアイシャドウの発色をにごらせず、綺麗に自然な深みを演出します。

出典: https://giselenote.com/wp/wp-content/uploads/2018/06/sub6.jpg

「ぬれ艶仕込みベース」は指でアイホールに広げていきます。たくさんのせてしまうと時間が経って二重幅にアイシャドウがたまってしまったり、アイシャドウのヨレの原因になるので注意が必要です。ベースを塗ってみて色を重ねる前に何回かまばたきをしてみて、二重幅にベースがたまらなかったら適量です。一重の方もまばたきをしてみて、ベースがよれたりまぶたが重くないかなど確認してみて下さい。もし多かった場合はティッシュなどで軽くふき取り、また指で馴染ませて下さい。目頭にもベースをつけて④をつけることで、より一層ウルッとした艶瞳になれます。

ベースをしっかりのせた上に順番通りにアイシャドウをのせていくと簡単に綺麗なうる艶メイクが完成します。

自然なうる艶メイクです。このうる艶ベースを使うと本当に崩れにくく、時間がたっても発色も綺麗なままで、人気な理由がとても分かります。時間がたつと密着しきれずラメが落ちてなくなってしまったりとしやすいですが、全く感じませんでした。一度使うとこれ以外使いにくいと思わせる程やみつきになるベースです。

 

4.マキアージュのおすすめメイク法

マキアージュは初心者の方のもメイク好きの方にもとてもメイクをしやすいブランドで、メイクの説明が書いてある用紙が一緒に入っているという親切さに感動しました。そこで、トレンドをおさえたマキアージュのおすすめメイク法をご紹介します。

CMでお馴染みの白石麻衣さんのメイクをご紹介します。アイシャドウは「運命のブラウン」ドラマティックスタイリングアイズDのBR613 トリュフチョコレートです。とても使いやすいブラウンで真似しやすいですね。馴染みやすいブラウンで、つけるだけで目の印象が明るく見えますね。瞳の色だと真ん中の明るさの色です。口紅はドラマティックルージュPのBR355 ウォームハグです。

 

■ドラマティックライティングベース

出典: https://odecomart.com/blog/wp-content/uploads/2016/04/top-picks-of-petit-price-makeup-base-1500-c.jpg

そしてベースメイクはこの「ドラマティックライティングベース」を使用しています。つるんとなめらかな美肌に仕上げ、光の効果で自然な明るさと立体感を演出します。SPF30は魅力的ですね。うるおいベース処方で13時間しっかり化粧を持たせてくれる優れもので、スーパーマグネット効果と言われる、ファンデーションの成分がぴったり密着する優れものです。近くにおでかけなどの時はこの「ドラマティックライティングベース」とお粉をのせるだけでもお肌をきれいに見せてくれるので、これ一つでも優秀なベースです。

created by Rinker
マキアージュ (MAQUILLAGE)
¥2,380 (2019/08/19 06:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

■ドラマティックパウダリーUV

出典: https://image.i-voce.jp/files/original/article/content/c1YgCeTg_1515567036.jpg

先程の化粧下地の上に「ドラマティックパウダリーUV」ファンデーションを重ねていきます。ムース生まれのパウダリーファンデーションです。新開発の360°美肌パウダーをプラスし、毛穴も、色ムラも一瞬でカバーするのにキレイな素肌の仕上がりになります。ふんわり軽やかフィットし、肌のとけこみ感がやみつきになります。つけたての仕上がりが一日持続し、美容液成分でうるおいあふれる肌に整えてくれます。時間がたつとどうしてもパウダーの粉っぽい感じが気になってしまうのですが、うるおいが持続すると人気のファンデーションです。

■ドラマティックルージュP

出典: https://smart-bigaku.com/wp-content/uploads/2018/08/WP-BR355.jpg

BR355 ウォームハグはブラウン系の色ですが、ほんのり赤みのあるカラーで、大人っぽい印象になる色です。この色はCMの影響もありとても人気な色です。この「ドラマティックルージュP」は真珠ヴェール処方で唇がふっくらし、乾燥をケアしてつけるたび美しくなります。保湿美容成分配合で、6時間 色、つや、ふっくら感続くつけたての美しい仕上がりが持続します。レッドブラウン系の色は秋冬メイクにぴったりの口紅ですね!

気取りすぎないお洒落な雰囲気に艶感のあるこなれメイクです。アイシャドウはドラマティックスタイリングアイズのBE303 リッチカフェラテにピンクベージュ系の口紅で統一感を出している万人受けするメイクです。おでかけ、オフィスメイクにも相性がいいのですが、このメイクにもう少しスパイスが欲しい、夜出かけるからもう少し色味が欲しいな、という時は口紅を変えてみましょう。

出典: https://cdn.fortune-girl.com/medium/b2ae845a-d43f-4e3b-bdc8-c0f898f02d87.jpg?1484628274

ドラマティックルージュ RD533 ヴィンテージレッド です。ボルドーっぽい赤みのある口紅でなので使いやすいレッドです。大人っぽい感じも甘い感じも出せる絶妙な口紅です。ルージュ系なのでツヤ感もしっかりでるので、ウルッと乾燥知らずの唇になります。そして口紅をつけた後は必ずティッシュオフをして、余計な油分を落とす事で口紅の持ちもよくなるのでやってみて下さい。

■チークカラー(クリア)

 

出典:https://maquillage.shiseido.co.jp/item/face/cheek-color-clear/

チークはチークカラー(クリア)を使用しています。オトナ色っぽい、透け感発色チークで粉っぽさがなく、しっとりとけこむクリーミーなつやが密着します。肌の内側からにじみでるような自然な血色感と艶つやを再現します。モデルさんの使用色はPK222ですが、RD444は見た目の強いレッド感とは違く自然な血色感と明るさを出してくれます。どのメイクにも合わせやすい色のチークなのでおすすめです。

■人気メイク動画ご紹介

マキアージュの商品を使ったメイクで、わかりやすく使い方など説明してくれていますのでとても参考になる動画です。

出典: https://youtu.be/Qhcmscx_RYM

5.まとめ

いかがでしたでしょうか?マキアージュのアイシャドウは初心者の方にも簡単にチャレンジしやすいです。私はこのアイシャドウを使い、周りからアイシャドウなに使ってるの?と聞かれる事が増えました。瞳に合い、目の印象を明るくぱっちり大きく見せてくれ、本当にお気に入りです。色味もがたくさんありますが、マキアージュの瞳診断で自分の瞳の色に合う「運命のブラウン」を手に入れて今トレンドのうる艶メイクをチャレンジしてみましょう!メイクひとつで印象がガラリと変わるので、その日の気分やシチュエーションに合わせたメイクをし、毎日メイクを楽しんでいきましょう♪アイシャドウだけではなく、マキアージュのメイク道具は可愛くて肌馴染みの良い使いやすいものがほとんどなので、アイシャドウと合わせて使ってみるともっと統一感があり、おしゃれに見えそうですね♪みなさん試してみて下さい!

 

ライター名 Ayachel

【マキアージュ】アイシャドウ徹底紹介!ぬれ艶仕込みで差をつけろ♡
5 (100%) 1 vote