橋本はづき先生が教える【のばしゆらし体操】アラフォーで-9㎏!?

皆様ダイエットはしていますか?
昨今では様々なダイエット法やダイエット機具があり、何が正しく何がダメなのか分からなくなって諦めてしまう方も少なくないはずです。

そんな中で、ある本と出会いました。
ヨガインストラクター・橋本はづき先生が執筆された『運動してもヤセなかったアラフォーの私が9kgヤセた のばしゆらし体操』という本です。

実際に『運動してもヤセなかったアラフォーの私が9kgヤセた のばしゆらし体操』を読んで、質問や気になったことを橋本先生に取材させていただきました。

「痩せたいけど、無理せずダイエットしたい」
「年齢的にもハードな運動はしんどいし」
「痩せにくくなってしまった。」

今回は、そんな方にこそおすすめしたい“のばしゆらし体操”について紹介します。

1 橋本はづき先生とは
2 のばしゆらし体操とは
3 橋本先生のアドバイス

読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

1.ヨガインストラクタ―「橋本はづき先生」

 

View this post on Instagram

 

橋本はづきさん(@hazukiyoga)がシェアした投稿

橋本先生は、20代の頃にヨガインストラクターの資格を取得されました。その他にも、パーソナルトレーナーや骨盤矯正インストラクタ―の資格もお持ちです。

鎌倉にあるヨガスタジオ「アウェイク鎌倉」のオーナー講師をされている他に、各所でヨガレッスンやパーソナルトレーニングを行われています。それだけではなくヨガを通して、
神奈川ME-BYOスタイルアンバサダーとして未病改善が期待できるコンテンツを発信されています。

さらにインドネシアで、貧困・飢餓・健康・教育などの支援をするSDGsにも携わっていらっしゃいます。

橋本先生は“のばしゆらし体操”で40代を目前にしながら、-9㎏のダイエットに成功されました。アラフォーには見えない美しいスタイルですが、橋本先生にも太っていた時期があったそうです。

橋本先生は本の中で「現在のような体型になれたのは、まさに “のばしゆらし体操”のおかげ」と仰っています。今では、橋本先生のヨガレッスンで必ず “のばしゆらし体操”を取り入れられています。

“のばしゆらし体操”とっても気になりませんか…!?

2.のばしゆらし体操

 

View this post on Instagram

 

橋本はづきさん(@hazukiyoga)がシェアした投稿


“のばしゆらし体操”は、運動が苦手な方や自信がない方、忙しくて時間がない方もできる究極の体操です。ハードな運動やきつい食事制限がありません。さらに、1日たったの3分でできるので仕事や家事の合間に行うことができます。

橋本先生の生徒さんの中には「これなら続けられる」と、70代の方も楽しく続けられているそうです。

体が縮んでしまっていると姿勢が悪くなったり、肩こりや腰痛の原因になってしまいます。
また、体がゆがんでいるとボディラインが崩れたり、血液やリンパの流れも悪くなってしまいます。

のばして、ゆらすことでインナーマッスルを鍛え、ゆがみを改善することで痩せやすい体を作ることが期待できます。“のばしゆらし体操”で効率よく代謝をあげ、疲れにくく若々しい体をつくりましょう♪

本の中で “のばしゆらし体操”の魅力や体操法が詳しく書かれているので、気になった方はぜひ読んでみてくださいね♪

3.身体だけじゃなく心もラクに

 

View this post on Instagram

 

橋本はづきさん(@hazukiyoga)がシェアした投稿

身体の不調が続いていると、ちょっとしたことでもイライラしてしまうことがありますよね。
橋本先生も若い頃は“不調のデパート”だったと本の中で仰っています。

そんな時にハードな運動やきつい食事制限で無理をしてしまうと、かえってストレスになってしまいますよね。

“のばしゆらし体操”ではそんな心配はないので、心が軽くなり肩の力を抜いて行うことができます。

4.橋本先生からのアドバイス♪

 

View this post on Instagram

 

橋本はづきさん(@hazukiyoga)がシェアした投稿


■20代・30代にも効果はある?

“のばしゆらし体操”は、「代謝が低下し痩せにくくなってきた40代以降の方に向いているのかな?」と思ったので、橋本先生にお尋ねしました!

橋本先生
若い方でも効果は現れます。若い方はアラフォーの方よりも効果が出やすいようです。

生徒さんの中で30代の方は15㎏も痩せた方もいらっしゃいます。ただ『急激』に痩せていかないのがポイント。

 

今月発売された集英社のLEE 5月号では、30代の産後の方が橋本先生のレッスンを受け、自宅で20日ほど運動を続けたところ良い結果がでたようです。

是非そちらも読んでみて下さいね♪

 

■3ヶ月続けるためのコツ

実際にライターである私も本を読ませていただいたところ、本の中で“最低3か月続ける”と書かれており、橋本先生に3ヶ月続けるためのコツを教えていただきました!

橋本先生
自分も行ったことですが、まずは目標設定を高くしないことです。
紙に赤い字で「-1㎏」と書いて見える場所に貼っておき、結果がでたらはがす。

背中の運動をしたらカレンダーに〇を付ける。
このように可視化することで結果につながることが多いと思います。また、〇がついていないと家族や子供から「今日やってないよ」と言われ、気がついたら100日続いたという生徒さんもいらっしゃいました。

3ヶ月続ければ肩こりや腰痛が思いのほか軽くなるので、今度は体操や呼吸をやらずにはいられなくなるようです。

私も初めから「目標-5㎏」と張り切ってしまい、体重が落ちなくなってくると諦めてしまうことがよくありました。
コツコツ続けて、小さな目標を達成していくということが重要ですね。

■体操のタイミングや時間帯

“のばしゆらし体操”を行うおすすめのタイミングや時間帯について尋ねました!

橋本先生
よく質問されることなのですが、タイミングは自分自身で決めていただく方がいいかと思います。朝起きたらすぐ、お風呂に入ったあとなど自分で時間を決める。

結果が出ない方は「今日忙しかったんです」とできなかった理由を言うのですが、24時間のなかのたった数分の動きなので、10年後の体のために続けてくださいとアドバイスします。

また、時間は自分でつくるものと毎回アドバイスをして、 「できなかった」ではなく「なんとなくで良いから毎日やる!」という意識改革をしていきます。

5.まとめ

私自身、さまざまなダイエットに挑戦してきましたが、ハードな運動や食事制限ばかりしていました。

今回紹介した “のばしゆらし体操”のような体の中から改善していくダイエットはしたことがありません。

橋本先生の著書の中で解説されている体操は、日常生活に取り入れることができるものばかりです。

橋本先生の生徒さんが仰っているように、この体操なら楽しく続けていけそうです。また、本の中では生徒さんの声が多く紹介されているので、さらにやる気が湧いてきます。

ぜひみなさんも “のばしゆらし体操”で健康で美しい体を目指しましょう。

ライター名
TERA

橋本はづき先生が教える【のばしゆらし体操】アラフォーで-9㎏!?
5 (100%) 7 votes