【顔型別】ぱっつん前髪で“可愛い”も“クール”も手に入れる方法

ぱっつん前髪と言えば、「元気な感じがして可愛い!」という意見もあれば、「こけしみたい」「美人な人しか似合わないんでしょ?」という意見もあり、好みが分かれるスタイルと言われがちです。

しかし、一口にぱっつん前髪といってもその形は様々。スタイリング次第でどんな人にも似合わせることができる、万能なスタイルだったのです!

今回は顔型別に似合うぱっつん前髪を紹介します
大人の女性を可愛く見せるスタイルや、クールな雰囲気も演出してくれるスタイルなど、あなたの理想のぱっつん前髪もきっと見つかるはずですよ。


1. ぱっつん前髪とは?


◆ぱっつん前髪とは

「ぱっつん前髪」とは、かつては眉毛の上で一直線に切りそろえた前髪と言われていました。しかし、今のぱっつん前髪はそういった前髪以外にも種類があるようです。
カットするラインを目の上ギリギリにしたり、おでこの丸みを活かすようにラウンド型にしたり、その形は様々。顔型やなりたい雰囲気に合わせてカットすることも可能なため、どんな人にも似合わせることのできる前髪スタイルとも言えます。


◆ぱっつん前髪の種類

ぱっつん前髪は以下の組み合わせで構成されます。

【長さ】眉上、眉下
【形】ラウンド型(丸みがある形)、ストレート型(真横に切りそろえた形)
【厚さ】シースルーバング、重めバング

これらの要素が組み合わさって、様々なぱっつん前髪になることができます。
横からハサミを入れてパツンっとカットしてしまえば、全てぱっつん前髪と言うという意見もあるようですし、明確な定義はないようです。


2. ぱっつん前髪の与える印象、効果

ぱっつん前髪にしている芸能人の代表が「三戸なつめさん」やアーテストの「miwa」さんが挙げられますが、どことなく「可愛らしい」「元気」「目力」といった印象があるかと思います。あと、美人系の人がすることで「栗山千明」さんのような「クール」な印象を与えるような気もします。ミュージシャンで女優のシシドカフカさんもかっこいいイメージですよね。

ぱっつん前髪が与える印象としては、ふんわりした雰囲気の人だと「愛らしい」「活発」で、かっこいい雰囲気の人だと「クール」「美人」「個性的」であると言えます。

しかし、男性ウケはあまり良いイメージはなく、ネット上では「こけしみたい」「目力が怖い」などの意見もちらほら。「その人に合っていればいい!」という意見もあり、結局のところ“似合っているかどうか”で相手に与える印象は変わるようです。


3. 似合うぱっつん前髪を顔型別にご紹介!

ここからは顔型別に似合うとされるぱっつん前髪をご紹介します。もう「こけしみたい」なんて言わせないような、おしゃれなぱっつん前髪を揃えましたので、参考にしてみてください。


◆丸顔さん

丸顔さんは基本的にぱっつん前髪は顔の丸みが際立つためNGとされていますが、前髪の厚さや隙間を作るなどの工夫をすることで、丸顔さんの武器である「愛らしさ」をより引き出すことができます。

【無造作×オン眉フレンチバング】
出典:https://www.afloat.co.jp

短めバングはフランス人の女の子のようにガーリーで可愛らしい印象になります。無造作にスタイリングした髪はラフなイメージでとても今っぽいですね。

【カジュアルカール×流しぱっつん前髪】
出典:https://www.afloat.co.jp

長めのぱっつん前髪を流したスタイリングで、ぱっつん感はやや弱めです。ぱっつん前髪にしてみたいけれど今までのスタイルも崩したくないという人におすすめです。前髪には隙間を作って丸みをぼかしています。

【あえて丸みを強調!ストレート×重めぱっつん前髪】
出典:https://www.ozmall.co.jp

あえて丸顔さんの丸みを活かした重めのラウンド型前髪です。可愛らしい印象が一層際立っていますね。全体のフォルムも丸く、カールした毛先で統一感があります。

【プチまとめ】
・丸顔さんは、「短め」「隙間」で丸いラインを隠せる。
・あえて丸みをだす厚めバングスタイルも可愛い。


◆面長さん

面長さんは、厚めの前髪を作ることで顔の長さを隠すことができます。ぱっつん前髪にする際にも、シースルーバングよりは厚めバングがおすすめ。少し動きを付けたスタイリングをすると、重たくなり過ぎずに仕上がります。

【ストレート×重めぱっつん前髪】
出典:https://www.afloat.co.jp

重めの前髪で顔の長さをぼかしています。目のすぐ上で切りそろえていることで、目力がぐっと増していて、柴咲コウのようなかっこいい女性の印象も受けます。

【黒髪レイヤー×重めウェット前髪】
出典:https://www.afloat.co.jp

黒髪さんがぱっつん前髪にすると、長さ問わずに“こけし感”が出てしまいますが、こちらは前髪をウェットなスタイリング剤で整えているので、トレンド感がある仕上がりになっています。

【明るめカラー×隙間ぱっつん前髪】
出典:https://www.ozmall.co.jp

先ほどの前髪と長さや厚さは変わりませんが、色が明るくなると印象もぐっとかわりますね。こちらはあえてウェット感は出さずに、ナチュラルな仕上がりになっています。

【プチまとめ】
・面長さんは「厚め」「長め」で顔の長さを隠す。
・厚めが苦手な人は隙間を作っても良い。


◆ベース型さん

ベース型さんがぱっつん前髪にする際には、まっすぐ真横にカットするのは避けるのがベター。まっすぐ真横にカットすることで、顔全体が四角く男性的な印象になってしまいます。

【暗髪×毛束で隙間を作るぱっつん前髪】
出典:https://www.instagram.com

ベース型さんでもこんなにおしゃれなぱっつん前髪になります。真横にカットしていますがスタイリングで隙間を作ることで、まっすぐな線が気にならなくなっていますね。オン眉のスタイルも今っぽくておしゃれです。

【大人ロブ×短めラウンドバング】
出典:https://www.afloat.co.jp

こちらは額の形に合わせてバランスよくアーチ型にカットされたバングスタイルです。色を今流行りのアッシュにすることで“こけし感”を払拭。軽めに毛束を作ることで、トレンド感もでています。

【ショートボブ×ワイドラウンドバング】
出典:https://www.afloat.co.jp

ショートボブ×ぱっつん前髪も相性抜群。サイドの前髪は程よく長さを残してまっすぐな線にならないように仕上げています。あえて耳にかけてスッキリ見せているのも、「ぱっつん前髪=重い」というイメージを壊していて良いですね。

【プチまとめ】
・ベース型さんは、「ラウンド型」で顔に丸みを演出する。
・毛束を意識してトレンド感をプラス。


◆逆三角さん

逆三角さんはシャープな印象の人が多いので、ぱっつん前髪にすることで甘さや可愛らしさをプラスすることができます。重さは軽めで、額が透けて見えるようにするのが可愛らしさを出すポイントです。

【切りっぱボブ×目力アップバング】
出典:https://latte.la

逆三角さんがぱっつん前髪にする際には、ミディアムやボブで顎のラインにボリュームを持たせるとバランスが良く見えます。前髪には隙間を作り、顔の出ている部分がとがって見えないように気を付けます。

【下にボリュームをおいたミディアム×無造作オン眉バング】
出典:https://hair.cm

切りそろえていますが、スタイリングで動きをつけて額に丸みがあるように仕上げています。全体的にウェーブがかかっているところも、雰囲気を柔らかくしていて素敵ですね。

【切りっぱロブ×長め無造作ぱっつん前髪】
出典:https://www.ozmall.co.jp

かっこいい印象のこちらは、長めのぱっつん前髪を程よくカールさせたスタイリングです。一見ぱっつん前髪に見えないところも、おしゃれなポイント。これだけ長さがあれば、流したり、ヘアアレンジをしたりなど、色々な前髪を楽しむことができますよ。

【プチまとめ】
・逆三角さんは、全体的に顎ラインにボリュームを持たせればぱっつん前髪が似合う。
・「短め」「長め」「隙間」「重め」もOK!


4.まとめ

顔型別にぱっつん前髪を紹介しましたが、あなたの好みのスタイルは見つかりましたか?

「男性ウケが悪い」「美人な人しか似合わない」など、何かとよくない印象もあるぱっつん前髪ですが、こんなに可愛いぱっつん前髪があるのなら、試してみたいという気持ちになりますよね。

一番大切なことは“自分が可愛いと感じるか“なりたいと思うかどうか”ということです。
似合わないと思って、最初から諦めてしまうのはもったいない!どんな人にも似合わせることができるのが「ぱっつん前髪」の良さですから、気軽にトライしてみてください。

【顔型別】ぱっつん前髪で“可愛い”も“クール”も手に入れる方法
この記事を評価