レイボーテRフラッシュダブルの口コミを調査!効果はある?

フリー

「どんな脱毛器なのか気になる方に向けて、レイボーテの口コミ・評判を調査しました!本当に脱毛に効果があるのかレビューも紹介します。

製品のスペックやおすすめの最新モデルについても参考になさってくださいね。

 

\公式サイトはこちら/

 

この記事を読んでわかること

  1. レイボーテシリーズの特徴
  2. レイボーテの口コミ・レビュー
  3. レイボーテの最新モデルとおすすめできる理由

 

 

美容機器メーカー「ヤーマン」が開発!家庭用脱毛器レイボーテシリーズ

脱毛器 YAMAN(ヤーマン) レイボーテRフラッシュダブル美容理論に基づいてスピーディにムダ毛ケアができるレイボーテ。

美容機器メーカーとして名をはせる「ヤーマン」が開発した家庭用脱毛器シリーズです。

レイボーテの特徴やモデル別のおすすめポイントを紹介します。

 

美容機器メーカーが開発したハイパワー脱毛器!高速フラッシュを実現

サロンクラスのムダ毛ケアを家庭でできる脱毛器がヤーマンのレイボーテシリーズですレイボーテシリーズの主な特徴を上げるとすると次のようになります。

  • 美容機器専業メーカー「ヤーマン」が開発
  • エステサロン並みの業務用パワーライトを照射
  • モデルバリエーションが豊か
  • 高速フラッシュで短時間ケア

レイボーテシリーズはフラッシュ式脱毛器です。

ムダ毛と美肌を同時にケアできるように、肌に良い影響を与えるキセノンフラッシュを採用しています。

日本人の肌に合わせた開発であるため、効率よくケアが行えるでしょう。

エステサロンと同じようなライトパワーとスピードで家庭脱毛がで切るという特徴もあります。

カミソリによる肌の炎症や乾燥、ムダ毛をぬく痛みに悩んでいる方におすすめの家庭用脱毛器です。

レイボーテシリーズには様々なモデルがありますが、今回は人気モデルである「レイボーテRフラッシュダブル」にフォーカスして紹介していきます。

レイボーテRフラッシュダブルってどんな脱毛器?

脱毛器 YAMAN(ヤーマン) レイボーテRフラッシュダブル

「レイボーテ R フラッシュダブル」はムダ毛と美肌のケアを行えるキセノンランプを照射口にダブル搭載している家庭用脱毛器です。

定価は49,800円。

照射口は約9.24㎠とワイドな設計になっており全身ケアを最短3分で完了できるスピードを重視したモデルとなっています。

レイボーテ R フラッシュダブルの特長

  • ワイドな照射面&ダブルライト搭載
  • 5段階で照射レベルを調節可能
  • 肌色センサー搭載により自動レベル調整可能
  • インテリジェントローラーでスピードケア
  • 部位に合わせて2種類のモード切替

レイボーテシリーズ従来品が1本のライトであったのに対し、「レイボーテR フラッシュダブル」は2本のライトが搭載されることにより照射面積が広くなっています。

キセノンランプを2本搭載することによりパワーは最大出力45%up!効率よくスピーディーな脱毛ができるようになりました。

肌の色を読み取り、適正な出力レベルに調節する肌色センサーを搭載しており、肌に優しいケアができます。

加えてインテリジェントローラーで照射漏れやオーバーケアを防止しながら、転がすだけでスピーディなフラッシュ脱毛ができる家庭用脱毛器です。

モードはローラーモードとシングルモードの2種類。脱毛したい部位に合わせてモードを切り替えて効率よく脱毛を行えるでしょう。

 

【購入者の声】レイボーテRフラッシュダブルの口コミ調査!

レイボーテ R フラッシュダブルは本当にムダ毛と美肌のケアに効果があるのでしょうか。

実際に購入して使用しておられる方の声を調査してみました。

 

レイボーテRフラッシュダブルの効果に関する口コミ

30代 女性
すぐに効果があったわけではないが、生えてくる毛が段々と細く薄くなってきたような気がします。
自分の好きな時間でできる点が良かったです。
20代 女性
肌に負担がなく満足のいく仕上がりでした。百均のカミソリばかり使用してきたので、やはり感動的でした。綺麗になりました。
30代 男性
使用しても痛みや、熱さを感じることなく手軽に行える点が良かったです。また使用した範囲に関しては確実に効果が出た点も良かったです。

 

レイボーテRフラッシュダブルの使いやすさに関する口コミ

30代 女性
痛みや熱さが無いのが良かったです。軽量タイプの脱毛器なので長時間使っていても疲れないのが良いと思います。
30代 女性
家庭用脱毛器【レイボーテRフラッシュダブル】の良かった点は、手軽に脱毛できることです。
そのため、大変助かっています。
30代 女性
背中などは届かないので、一人では、使えないことです。全身に使うには使いにくいかな思いますが、仕方ない気もします

 

レイボーテRフラッシュダブルの評判!口コミまとめ

レイボーテRフラッシュダブルの口コミでは効果を実感できたという声が多く見られました。

レイボーテRフラッシュダブルに限らず、光を照射して行う脱毛はすぐに効果が出るのではなく、回数を重ねることでムダ毛が減っていきます。

レイボーテRフラッシュダブルは満足のいくまで回数を重ねられるうえ、自宅で空いた時間を活用して手軽に脱毛を行える点が評価されているようです。

また、痛みや熱さを感じにくく肌へのダメージが少ない、軽量で腕が疲れにくいという声も見られました。

効果や使用感については高い評価を得られましたが、全身を脱毛するには一人では届かない部分があり、その点では使いにくいと言う声もありました。

しかし、一人では背中などが脱毛できないことを除けば、自宅で手軽に高品質な脱毛が行える素晴らしい商品であると言えますね。

家庭用脱毛器で背中を脱毛する方法については別の記事で詳しく紹介しています。

自分で背中の脱毛をしたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

 

家庭用脱毛器での背中の脱毛方法については
▼ こちらの記事をご覧下さい。 ▼

背中を脱毛器でセルフ脱毛!やり方とおすすめの家庭用脱毛器を紹介

2020年3月23日

 

レイボーテRフラッシュダブルの魅力とは?メリット&デメリット

どんな美容機器にもメリットとデメリットがあります。

レイボーテ R フラッシュダブルをおすすめできる理由として3つのメリットを詳しく紹介しましょう。

3つのメリット

  1. ハイパワーフラッシュ&ローラーヘッドで高速処理
  2. 肌色センサー付きで出力を自動調整する
  3. 美肌ケアにも効果的なフラッシュ

レイボーテR フラッシュダブルのデメリットを補って価値を高めているメリットについてまずは説明します。

 

【メリット】ハイパワーフラッシュとローラーヘッドで高速処理!

メリットの一つ目は、レイボーテ R フラッシュダブルは全身ケアを最短3分で完了できるという高速処理家庭用脱毛器であることです。

エステサロンなどで使用されている業務用脱毛器と同レベルのパワーライトを搭載しています。

特にフラッシュダブルモデルはキセノンランプを2本搭載しているので従来シリーズに比べて最大出力が45%もアップしているのです。

さらに、インテリジェントローラーが肌の上を転がりながら移動距離を感知するため、照射漏れや照射しすぎを抑えることができる点も大きなメリットです。

ローラーヘッドがあることで全身をスピーディーに処置できます。

 

【メリット】肌色センサー付き!出力を自動調整するオートモード搭載

2つ面メリットは肌の色を読み取って適正な出力レベルに自動調整するオートモードを搭載していることです。

レイボーテR フラッシュダブルは5段階調節できます。

手動でのレベル調節も可能ですが、オートモードなら初心者でも安心して使えるでしょう。

肌に優しく美肌・ムダ毛ケアができることを実感できます。

レイボーテ R フラッシュダブルにはローラーモードとシングルモードという2つの照射モードがあります。

グリップを水平にするとローラーを転がしながら効率よく脱毛が進みます。フラッシュの最大連続照射数は7回です。

グリップを倒すとシングルモードになります。照射ボタン1回につき1発のフラッシュが照射できます。

顔や脇やビキニラインなどの狭い部位におすすめのモードです。

 

【メリット】美肌効果にも期待!ムダ毛と美肌を同時ケア

レイボーテフラッシュシリーズは美容機器メーカーヤーマンが開発した特殊な光を使用しています。

エステサロンでも使用されるキセノンフラッシュを最小しており、さらに波長域を拡大することでより美肌ケアに効果的なフラッシュ脱毛器となっています。

レイボーテ R フラッシュモデルはフラッシュランプが2つ搭載されているため、他シリーズよりも効率よくムダ毛の処理と美肌ケアが同時に行えるでしょう。

また、スポットヘッドを使用すれば顔などの細かな部分もピンポイントで照射可能です。

 

【デメリット】照射は最大60万発まで!本体重量470gと少し重ため

では、デメリットについても紹介しましょう。

レイボーテR フラッシュダブルの照射は最大60万発までです。照射回数に限りがあるので全身脱毛できるのだろうか…

と不安に感じるかもしれません。

しかし、照射面積が大きいので他の家庭用フラッシュ脱毛器と比較して劣っているとは言えません。

むしろ照射回数と面積を考慮したコスパはトップクラスです。

また、本体重量が470gと少し重ためであることもデメリットとして挙げられるでしょう。

本体と照射カートリッジが一体化しているためです。レイボーテ R フラッシュダブルは高速処理が可能ですから、重いと感じる前にケアを終えることができますよ。

 

デメリットを超える魅力がたっぷり!家庭で手軽にケアしよう

ヤーマンの人気家庭脱毛器「レイボーテ R フラッシュダブル」にはデメリットもありますが、それを超える魅力に目が向きます。

家庭でいつでも高品質なムダ毛&美肌ケアができるため、エステサロンに通う時間や予算の余裕がないという方でも安心です。

専用アプリをダウンロードすればローラーモードの速度判定、ヘッド交換タイミングなど便利な機能が使えるようになっています。

セルフ脱毛をもっと便利に行える機能付きです。

▼公式サイトから詳しく見る▼ヤーマンオンラインストア

 

ヤーマン家庭用脱毛器レイボーテシリーズの新製品を紹介!

レイボーテシリーズは最新モデルが続々登場しています。

「レイボーテ R フラッシュモデル」を超える最新機種3つを簡単に紹介しましょう。

 

最新機種は「ハイパー」「Go」「ダブルPULS」の3つ!

レイボーテシリーズの新製品は次の3つ。

  1. レイボーテRフラッシュハイパー
  2. レイボーテRフラッシュダブルPULS
  3. レイボーテGo

それぞれの定価やスペックなどを紹介しましょう。

定価(税別) 質量 特長
レイボーテ
Rフラッシュハイパー
89,000円 470g ・赤色LED搭載
レイボーテ
RフラッシュダブルPULS
69,000円 470g ・全身約3分
・最大7連射&照射間隔約0.2秒
レイボーテGo 38,000円 270g ・約30万発
・最大10連射
・フェイスモード搭載

レイボーテ R フラッシュダブル PLUSは高速処理のレベルがパワーアップしており、さらにスピーディな脱毛ケアが可能です。

ハイパーモデルは美肌ケアを重視される方にオススメ。エステサロンでも人気な赤色LEDを搭載し健康的な肌へとアプローチしてくれます。

Goモデルはハイパワー&コンパクト!最大10連射可能なスロット連射機能で肌に優しく、全身ケアを最短4分で完了できます。

270gという軽量モデルであることも特徴の一つです。

 

購入するなら最新モデル!ダブルの上位モデルは「ハイパー」「ダブルPULS」

レイボーテシリーズの家庭用脱毛器を購入するなら最新モデルがおすすめです。

最新モデルは従来モデルを改善しているため、最新モデルの方がスペックが高いからです。

口コミなどを紹介した「レイボーテ R フラッシュダブル」の上位モデルが「レイボーテ RフラッシュダブルPULS」です。

ハイパーはRフラッシュモデルの最上位モデル。最新モデルを購入して、より効率よくムダ毛&美肌ケアを行っていきましょう。

 

編集部のおすすめはレイボーテRフラッシュダブルPULS!

レイボーテシリーズで一番おすすめなのは「レイボーテRフラッシュダブルPULS」!

従来モデルよりスピーディーな脱毛が可能になっているため、毎日忙しく生活しておられる女性の強い味方です。

従来モデルの良いところは残しながら改良が重ねられている最新モデルを是非試してみてください。

購入はヤーマン公式オンラインショップがおすすめですよ!

 

家庭用脱毛器おすすめランキング11選もご紹介!

レイボーテに限らず、他社商品も含めてのおすすめランキングも調査しております!

各お悩みや目的に合った家庭用脱毛器をぜひチェックしてみてくださいね♪

 

\要チェック/
脱毛器おすすめ人気ランキングの記事はこちら

アイキャッチ

家庭用脱毛器おすすめ人気ランキング11選!【効果や口コミを徹底比較】

2019年5月1日

 

 

まとめ

美容機器メーカー「ヤーマン」が開発する家庭用脱毛器シリーズ「レイボーテ」。

様々なモデルが展開されており、改善が繰り返されてきました。

その中でも特におすすめできるのが「レイボーテRフラッシュダブル」です。

美容ケアにも効果的なキセノンフラッシュの波長域を広げた特殊なフラッシュを採用し、照射面積がアップされています。

さらに最新モデルの「レイボーテ R フラッシュモデル PLUS」は使いやすさがアップし人気!

口コミではよい点も悪い点も含めた様々な声が見られましたが、効果や使用感に満足しているといったものが多くありました。

レイボーテシリーズを購入するならパワーアップした最新モデルがおすすめです。

改良が進められ、従来品よりもさらにムダ毛と美肌ケアにおいて効率よくアプロローチしてくれる家庭用脱毛器で理想のツルスベ肌を目指しましょう。

レイボーテRフラッシュダブルの口コミを調査!効果はある?
この記事を評価