リップの塗り方で“劇的に”印象を変える!おすすめのリップ8選

この記事でわかること
・リップは塗り方で印象が変わる!
・リップの種類別♡基本的な塗り方
・BeCordeおすすめのリップ8選

 

リップとは、塗り方を変えるだけで顔の印象をガラリと変えてしまうコスメの中でも重要なアイテムです。適当な塗り方では良いリップを使っていても、リップの無駄遣いになってしまうかも!?今回は、今更聞けないリップの基本的な塗り方を種類別でご紹介!Becordeが厳選して選んだおすすめのリップもお伝えします♪

これを読めばどんなリップにも対応できるリップマスターになれちゃうかも!?それでは早速リップの塗り方をチェックしていきましょう。

1. リップは塗り方で印象が変わる!


顔の印象を大きく左右するリップの色や質感。他のパーツのメイクが同じでも、赤リップを選ぶか、ベージュのリップを選ぶかで雰囲気は変わってきます。リップカラーだけでなく、マットな質感なのかグロッシーに仕上げるのかでも、顔の印象のみならず合わせるファッションに大きな影響を与えてしまうんです。

■肌別!似合う色の選び方

似合う色を判断する基準となるが、自分が「イエローベース」なのか「ブルーベース」なのかということです。それぞれ似合う色が異なるので、自分の肌色に合うリップの色をここでチェックしておきましょう!

【イエローベース】
・日焼けすると赤くならずにすぐ黒くなる
・手首の内側の血管が緑がかっている
・ゴールド系のアクセサリーがしっくりくる
・オレンジやブラウンなど温かみのある服が似合う

⇒赤リップでも朱色がかった色、サーモンピンク、コーラルピンク、オレンジベージュ

【ブルーベース】
・日焼けすると、黒くならずに赤くなる
・手首の内側の血管が青または赤
・シルバーのアクセサリーがしっくりくる
・水色・グレーなど涼しげな色の服が似合う

⇒真紅、ローズピンク、スモーキーベージュ、パープル

■ファッション別!リップの色

メイクをする際は今日のコーディネートに着替えてからがおすすめです♪そうすることで、メイクとファッションを上手にリンクさせることができるようになりますよ。

【カジュアル・トレンドスタイルは赤リップ!】
トレンド感のあるファッションやTシャツデニムなどのカジュアルなファッションには赤リップがおすすめ。トレンド感のあるファッションに負けない色である赤は、Tシャツデニムといったカジュアルでシンプルなファッションを一気におしゃれに仕上げてくれます♪

【ナチュラルスタイルは透明感のある質感が◎】
透明感のある質感なら赤リップも似合うナチュラルスタイル。もちろん、ベージュやピンクとも相性が良いです。

【ボーイッシュを狙うならマットな質感がおすすめ】
オーバーサイズのTシャツなどを着こなすボーイッシュさんには、マットな質感のリップがおすすめです。ファッションがカジュアルなので赤リップと相性が抜群。肌の色に合わせてビビットなピンクやオレンジを合わせても◎

【大人可愛いを狙うならピンク】
袖がふんわりしたシルエットや、細部のディテールにこだわったデザインのファッションを着こなす大人の女性には、リップをピンクにして少女っぽい可愛さを演出するのがおすすめです。質感はしっとり系で、オイルインリップを使うのが良いですよ!

【上品さやファッションとの引き算をするのに便利なベージュ】
上品でエレガントなファッションと相性の良いベージュですが、インパクトのあるデザインのファッションを着こなす際にもベージュリップを使うことで、やり過ぎない計算しつくされたトータルコーディネートへと仕上げることができます!派手なファッションに赤リップを合わせてしまうと、気合を入れ過ぎている印象になってしまうので注意しましょう。

2. リップの種類

リップは大きく分けて4種類あります。

・リップスティック


リップスティックは一般的なリップのこと。スティック状なので塗りやすいのですが、細かい部分を塗るのにはスティック一つでは難しく、上手に塗るにはリップブラシを使うのがベターです。

・リップグロス

リップグロスは唇に透明感やツヤを与えるためのアイテム。本体とブラシが別になっているものや、チューブ状のものなどがありますが、上手に塗るにはブラシ部分の形状にも注目すると良いようです。

・リキッドルージュ

保湿力に優れ、鮮やかな発色がでるのが特徴的なリキッドルージュ。こっくりとしたテクスチャーなので、量を調節しないとぼてっとした唇になってしまうので注意が必要。指で伸ばすとキレイに仕上がるようですよ。

・ティントリップ

唇の水分量によって色が変わる韓国発祥のティントリップは、唇を染め上げることで発色するので色が落ちにくいのが特徴です。年齢を重ねるたびにくすみがちな大人の女性の唇を、内側からキレイに見せてくれます。

3. リップの種類別♡基本的な塗り方

ここからは先ほど紹介したリップについて、それぞれ基本的な塗り方をお伝えします!

■リップスティックの塗り方

リップスティックはリップブラシを使うことで、細かいところに色をのせることができるようになります。


出典:https://maquia.hpplus.jp/

1まず、リップをブラシにとり上下唇とも輪郭通りになぞりましょう。
2輪郭が描けたら、内側を均等に塗り広げましょう。リップが足りなくなったら適量を足します。

【ポイント!】ボリュームがほしい人は下唇中央に一塗り足すと◎

■リップグロス

リップグロスは塗布したら指でならすとキレイに仕上がります♪

出典:https://woman.mynavi.jp/

1まず唇中央にリップグロスをのせ、外側に向かってグロス用のブラシで塗り広げます。
2力が入り過ぎない薬指で、輪郭の境界線をトントンとなじませて完成!

【ポイント!】グロスは輪郭からはみ出すと脂っこい食事をした後のような印象になってしまいます。輪郭より少し小さめに塗布するのがベストです。

■リキッドルージュ

リキッドルージュはそのまま塗ってしまうと、想定より濃いめの仕上がりになることが多いので注意が必要です。


出典:https://eimuf.com/

1手の甲に出したリキッドルージュを薬指にとり、輪郭よりもひとまわり内側をポンポンとスタンプのように塗っていきます。
2何もついていない指先で境界線を軽くぼかせば完成です。

【ポイント!】リキッドルージュは量の調節が難しいので、手の甲で量を調節しましょう。

■ティントリップ

塗り方が一番簡単なのがティントリップ。しかし輪郭よりはみ出すと落ちにくいので注意が必要です。


出典:http://favor.life/13276

1下唇の中央にティントリップをのせる。
2上下の唇を重ねて全体に塗り広げる。輪郭の内側を意識して塗り広げる。

【ポイント!】輪郭の内側で色を塗り広げるようにしましょう!そのためにも唇中央から色をのせるのがベストです。

 

4. BeCordeおすすめのリップ8選

■リップスティック編

シャネル ルージュ ココ シャイン 3,900円

透明感がありながら、色のニュアンスが際立つリップスティック。みずみずしいカラーで唇から顔全体を明るく若々しい印象に仕上げてくれます。テクスチャーは驚くほどソフトなので、溶けるように唇を包み込みさらりとした質感へと変化。シャネル独自の保湿成分で、唇をふっくらとなめらかに整えてくれますよ。

オペラ シアーリップカラー N 1,800円

洗練されたルージュの色味とグロスで仕上げたような女性らしいふっくらした立体感を演出。ウォーターリーな質感のエッセンスをプラスすることで、リップスティック1本だけでは叶わなかった繊細で美しい発色と厚みのある唇へと仕上げてくれます。

■リップグロス編

フローフシ LIP38℃ リップトリートメント 1,600円

独自の美容成分「エンドミネラル」を贅沢に配合。巡りにアプローチして、唇を38℃の色温度へと導いてくれます。皮膚が薄くデリケートな唇の色素沈着やくすみ、変色も防いでくれるのがうれしいポイント。SPF20・PA++なので紫外線から唇を守ってくれるので、仕上げに使うだけで紫外線ケアもできちゃいます。

ディオール アディクト リップ マキシマイザー 3,600円

唇のコラーゲン生成をサポートするコラーゲン、ヒアルロン酸微粒子を配合した美容成分たっぷりのグロス。うるおいをアップし、内側からふっくらとした唇に導きます。爽やかなミントフレーバーなのもつけるたび気持ちが上がるようですよ♪

■リキッドルージュ

レブロン ウルトラ HD マット リップカラー 1,500円

マットな質感に仕上がるリキッドルージュです。ワックスフリージェルテクノロジーを採用し、驚くほどの高発色で表情豊かな印象に仕上がります。なめらかな伸びと、クリーミーな付け心地。ベーシックからエッジのきいた辛口テイストまで、幅広いシーンに対応できるリキッドルージュです。

ロレアル パリ シャインカレス 1,700円

フレッシュな色ツヤと魅力的な光沢感をこれ一本で叶えるリキッドルージュです。軽やかさを実現するため、ベースに水を使用しているので、塗るたびに唇に水をまとったようなフレッシュな付け心地です。つけているのを忘れるほど軽いので、デイリーに使用できます。

■リップティント

リップザカラー リップザカラー 600円

プレミアムなうるおいと、透明感ある発色が続くオイルインリップティントです。ティント成分がひと塗りでナチュラルに発色、透明感のある綺麗な色を持続させます。加えて
、5種のトリートメントオイルを採用しており、保湿トリートメントオイルがくちびるに心地よい密着感とうるおいを与えてくれます。スクワランオイル、ホホバオイル、アルガンオイル、アボカドオイル、シアバターを配合しています。

リンメル ラスティングフィニッシュ ティントリップ 1,300円

じんわりにじむように唇を美しく染め上げてくれる透け感リップティント。オイルインでぷるんとしたツヤのある唇へと仕上げます。ちゅるりと溶け込むようなタッチで、ふっくらボリューミーな唇に、キャップがミラー代わりになるのでお直しも楽チン♪

リップについてはこちらにも詳しい記事がありますよ!

 Be corde
Be corde
https://www.be-corde.com/ripputipura/

 Be corde
Be corde
https://www.be-corde.com/riposusume/

5. まとめ


リップは軽く指で塗っても華やかな仕上がりになりますが、特別な日には細部までくっきり塗ることでボリューミーな口元を演出してくれます♪

同じリップでも塗り方次第で様々な印象を叶えてくれるアイテムですから、お手持ちのリップで塗り方を研究してみるのもおすすめです♪

周囲の視線を虜(とりこ)にする魅力的な唇を手に入れてくださいね♡

リップの塗り方で“劇的に”印象を変える!おすすめのリップ8選
この記事を評価