セザンヌファンデーションを選ぶコツ!全9商品を徹底解剖

優秀かつプチプラなコスメで有名な“セザンヌ”。自分に合ったファンデーションをセザンヌで見つけることができれば、お肌もお財布も大満足ですよね。

ただ、「安いファンデーションって正直どうなの?」「お肌に良くないんじゃないの?」と疑問を持たれている人も多いはず。
実は、セザンヌのファンデーションは種類も豊富で、カバー力も高く、美容成分配合でお肌に優しい処方なんです。

今回は、そんなセザンヌのファンデーション全9商品の効果や成分を紹介。「美容成分がほしい人におすすめ」など、編集部独自目線でのプチ情報も加えてみました♪
BBクリームや合わせて使いたい化粧下地も紹介しますので、セザンヌの商品の購入を迷われている人も、愛用している人もぜひチェックしてみてくださいね。

1. セザンヌファンデーションとは?


■特徴や期待できる効果

セザンヌがプチプラな理由は、簡易包装、ケース・容器のシンプルデザイン、ファンデーションを共通容器にするなど、容器にお金をかけていないところにあります。また、ほとんどの商品が無香料なのも低価格を実現できている理由の一つです。このことはセザンヌ公式サイトでも記載があります。

【セザンヌについて】

http://www.cezanne.co.jp/about.html

セザンヌのファンデーションにも美容成分が配合されています。商品によって成分は異なりますが、「アセチルヒアルロン酸Na」や「スクワラン」は多くのファンデーションに含まれており、すっと肌に馴染んでうるおいを与え乾燥させないように保護もしてくれるようです。乾燥させない処方の商品は、粉吹きも抑えてくれるので、乾燥肌でファンデーション選びを悩まれている人におすすめです。ただ、ヒアルロン酸やスクワランを配合していない商品もあるので、各商品の詳しい情報は商品ラインナップでお伝えします。


■安くていいけど、デメリットはあるの?

効果の高い美容成分が配合されていないということがデメリットであると言えます。これまで、少しお高めの美容成分がたっぷり配合されたファンデーションを使用してきた人にとっては、物足りなさを感じるかもしれません。


■セザンヌのファンデーションはこんな人におすすめ

セザンヌのファンデーションに含まれている成分は“必要最低限はそろっている”と言えます。ファンデーションを塗りながら美容効果も得たいというわけではなく、あくまでも“カバー力”や“化粧崩れを防ぎたい”という人には、セザンヌのファンデーションが向いていると思われます。カバー力、化粧崩れを防ぐ以外にも、セザンヌのファンデーションはUVカット機能が備わっているものも多いので、日焼けを防ぎたいという人にもおすすめですよ。


2. 商品ラインナップと使い方

それでは早速セザンヌのファンデーションを一つひとつ見ていきましょう!


【UVファンデーションEXプレミアム 本体¥800 詰替¥650】

出典:http://www.cezanne.co.jp(セザンヌ公式サイト)

UVファンデーションEXプレミアムは、SPF31・PA+++のUVカット効果のあるファンデーションです。オールシーズンタイプで「水あり・水なし」両方で使用できるので、好みの方法で塗ることができます。カバー力を5段階で評価すると★★★★(5段階中の4)と高いカバー力を誇っています。公式サイトにも「毛穴・くすみをカバー」と記載があり、毛穴やくすみをカバーしたい人におすすめの商品と言えます。

テクスチャ:塗った瞬間に溶け込むようにフィットする。なめらか。ナチュラルに仕上がるようです。

化粧崩れについて:時間が経っても崩れにくい。

保湿力:★★★(5段階中3)ほんのりしっとりタイプ。

カバー力:★★★★(5段階中の4)

【こんな人におすすめ】
・カバー力がほしい
・ナチュラルな仕上がり
・UVカット効果がほしい

セザンヌの中でも容器が可愛い部類なので、見た目の良さもしっかり欲しいという人には「UVファンデーションEXプレミアム」は良いと思います。


【UVファンデーションEXプラス 本体 詰替¥380】

出典:http://www.cezanne.co.jp(公式サイト)

UVファンデーションEXプラスは、SPF23・PA++と先ほどよりUVカット効果はやや下がるものの、UV仕様のファンデーションです。オールシーズンタイプで「水あり・水なし」両方で使用できます。カバー力を5段階で評価すると★★★(5段階中の3)と先ほどよりは低めですが、そこそこのカバー力があるようです。公式サイトには「まるで素肌の美しい人のような」という記載があり、ナチュラルかつ透明感のある仕上がりを求めている人におすすめの商品と言えます。

テクスチャ:粒子が細かく、さらっとしたつけ心地。

化粧崩れについて:崩れにくいスーパーフィットポリマーとシーバウムクリアパウダーを使用し、肌への吸着が良い。

保湿力:★★★(5段階中3)ほんのりしっとりタイプ。

カバー力:★★★(5段階中の3)

【こんな人におすすめ】
・素肌のようなナチュラルな仕上がり
・透明感がある肌
・化粧崩れを防ぎたい


【ファンデーションパクトN 詰替\380】

出典:http://www.cezanne.co.jp公式サイト)

ファンデーションパクトNは、セザンヌの中でも基本のファンデーションと言えるロングセラー商品です。UVカット効果はありませんが、オールシーズンタイプで「水あり・水なし」両方で使用できます。しかし、カバー力を5段階で評価すると★★★★(5段階中の4)と高めでカバー力があるようです。公式サイトにも「気になるトラブルを手軽にカバー」という記載があり、カバー力がこの商品の最大の武器のようにも感じます。

テクスチャ:なめらかなフィット感ですが、仕上がりはかなりマットな感じ。

化粧崩れについて:皮脂・汗による化粧崩れを防ぐと記載がありますが、長時間そのままにすると乾燥肌の人は粉っぽさが出てしまうようです。こまめに化粧直しをするか、化粧水で肌への水分補給をするなどの対策をすればクリアになるかと思われます。

保湿力:★(5段階中1)マットな仕上がりだけに、保湿効果は期待できないようです。

カバー力:★★★★(5段階中の4)

【こんな人におすすめ】
・カバー力重視の人
・マットな仕上がりを望む人


【ウルトラカバーUVファンデーションⅡ 本体¥600 詰替¥480】

出典:http://www.cezanne.co.jp(公式サイト)

ウルトラカバーUVファンデーションⅡは、最近機能がバージョンアップして話題となったファンデーションです。SPF35・PA++と高いUVカット効果を誇り、オールシーズンタイプで「水あり・水なし」両方で使用できます。しかもカバー力を5段階で評価すると★★★★★(5段階中の5)とセザンヌの商品の中でもトップレベルのカバー力があります。バージョンアップした内容としては、「カバー力の大幅アップ」「崩れにくさアップ」「うるおい成分が2倍に」「厚塗りに見せないパウダーを使用」など、どれをとっても女性にうれしい機能ばかり。特に、シェイドオフパウダーという“光を乱反射させてくすみを光で飛ばす”という機能は、シミくすみなどの肌トラブルを抱える女性にうってつけです。

テクスチャ:なめらかなフィット感ですが、仕上がりはマット寄り。

化粧崩れについて:余分な皮脂や汗を効率よく吸収する成分を配合(シーバムクリアパウダー)し、時間が経っても化粧崩れを防ぎます。

保湿力:★★★★(5段階中4)ですが、少しマットな仕上がり。

カバー力:★★★★★(5段階中の5)

【こんな人におすすめ】
・カバー力重視の人
・マットな仕上がりを望む人
・化粧崩れを防ぎたい


【セザンヌクリーミィファンデーション \680】

出典:http://www.cezanne.co.jp(公式サイト)

セザンヌクリーミィファンデーションは、リキッドタイプのファンデーションで、パウダーが苦手な人や肌へのフィット感がほしい人におすすめのファンデーションです。SPF29・PA+++とそこそこのUVカット効果があります。オールシーズンタイプでツヤ感のある仕上がりになります。カバー力を5段階で評価すると★★★(5段階中の3)とこちらもそこそこのカバー力。しかし、リキッドファンデーションとしてはあまり高い方ではないかもしれません。セザンヌクリーミィファンデーションの良さとしては「美容オイル(エモリエント成分、ラベンダー油、ツバキ種子油、ローズマリー葉油、ヒマワリ種子油)」を配合しているため、ツヤのある仕上がりになるということです。カバー力はそれほど高くはありませんが、自然な仕上がりでくすみや赤みをカバーしてくれるので厚塗りが苦手な人におすすめです。

テクスチャ:なめらかなテクスチャでしっとり仕上げ。ツヤ感がでます。

保湿力:★★★★(5段階中4)。自然にしっとりした印象に。

カバー力:★★★(5段階中の3)

【こんな人におすすめ】
・ツヤ感を出したい
・しっとり感がほしい
・美容成分がほしい


【セザンヌUVリキッドファンデーションR \650】

 

出典:http://www.cezanne.co.jp(公式サイト)

セザンヌUVリキッドファンデーションRは、崩れにくさを追求したウォータープルーフ処方のリキッドファンデーションです。公式サイトには「ピタッと密着したマットな肌を1日キープ」と記載があるので、皮脂崩れや化粧崩れを防ぎたい防ぎたいという人におすすめのファンデーションです。と言えます。SPF26・PA+++とそこそこのUVカット効果があります。カバー力を5段階で評価すると★★★★(5段階中の4)と高いカバー力がありつつも、伸びの良さを追求し肌表面の快適さも叶えてくれます。従来のグレープフルーツエキスにさらにヒアルロン酸・ハマメリスエキスを追加配合しており、うるおい力もアップしています。

テクスチャ:なめらかなテクスチャですっと伸びる。

化粧崩れについて:ウォータープルーフタイプなので皮脂・汗崩れを防ぐ。

保湿力:★★★(5段階中4)。リキッドタイプながらさらさらマットの仕上がり。

カバー力:★★★★(5段階中の4)

【こんな人におすすめ】
・皮脂・汗崩れを防ぎたい
・マットな仕上がりを希望する人
・うるおいも欲しい


【UVエッセンスねりファンデーション】

 

出典http://www.cezanne.co.jp(公式サイト)

UVエッセンスねりファンデーションは、パウダーとクリームの特性を両方持つ柔らかなテクスチャのファンデーションです。公式サイトには「乾きまでも隠してしまう 高カバーファンデーション」と記載があり、高いカバー力を保湿成分がこの商品の魅力のようです。SPF26・PA+++とそこそこのUVカット効果。カバー力を5段階で評価すると★★★★★(5段階中の5)とセザンヌのファンデーションでの中でもトップのカバー力です。ヒアルロン酸、リンゴエキス、酵母エキス、コラーゲンなどの保湿成分を配合しているので、うるおい効果は商品の価格を考えると抜群です。

テクスチャ:なめらかでとってもしっとり。ツヤ感もあり。

化粧崩れについて:のびの良い3Dフィットポリマーがお肌の凹凸にもしっかりフィット。どんな表情でもヨレにくいストレッチ効果で、毛穴落ちも防ぎます。

保湿力:★★★★★(5段階中5)。公式サイトにも超しっとりと記載があるので、セザンヌのファンデーションの中でもかなりしっとりな仕上がりです。

カバー力:★★★★★(5段階中の5)

【こんな人におすすめ】
・しっとりツヤやかな仕上がりがほしい
・化粧崩れを防ぎたい
・保湿力のあるファンデーションでがほしい


【セザンヌBBクリーム \580】

 

出典:http://www.cezanne.co.jp(公式サイト)

セザンヌBBクリームは、セザンヌで唯一出しているBBクリームです。クレンジング不要なので、朝パパっとメイクを完了させたい・クレンジングも面倒という人におすすめの商品です。公式サイトにも「美容液・乳液・UV効果・下地・ファンデーションの5つの機能が1つに」と記載があり、時短したい女性向けに売り出し中のようです。SPF23・PA+++とそこそこのUVカット効果。カバー力を5段階で評価すると★★★(5段階中の3)とこちらもそこそこですが、しっとりツヤやかな仕上がりなる処方で美容成分(ヒアルロン酸・スクワラン・コラーゲン・ヒナギク花エキス・アセロラ種子エキス・シア脂・トマト果実エキス・ブドウ葉エキス配合)が全体の80%も配合されているというところも魅力的な商品です。

テクスチャ:なめらかで伸びがよく、とってもしっとり。

保湿力:★★★★★(5段階中5)。公式サイトにも超しっとりと記載があるので、セザンヌのファンデーションの中でもかなりしっとりな仕上がりです。

カバー力:★★★(5段階中の3)

【こんな人におすすめ】
・しっとりツヤやかな仕上がりがほしい
・保湿力のあるファンデーションでがほしい
・メイク時間を短縮したい
・美容成分がほしい


【BBねりパクト 本体\680 詰替¥560】

 

出典:http://www.cezanne.co.jp(公式サイト)

BBねりパクトは、固形タイプのBBクリームでお肌の上でサラサラに変化する不思議な感覚の商品です。SPF31・PA++とUVカット効果もセザンヌのファンデーションの中では高め。BBクリームということもあり、「美容液・乳液・下地・UV効果・ファンデーション」がこれ一つで完成。カバー力を5段階で評価すると★★★★★(5段階中の5)とかなり高く、仕上がりもセミマットなので、BBクリーム特有のべたつきが気になる人におすすめの商品です。全体の75%がミネラル成分というところも、美容成分がほしい女性にはうれしいポイントです。うるおい成分(ヒアルロン酸・スクワラン・コラーゲン・ヒナギク花エキス・シア脂・トマトエキス・ブドウ種子油・アンズ核油)もしっかり配合。

テクスチャ:なめらかなフィット感ですが、仕上がりはかなりマットな感じ。

化粧崩れについて:シミやシワ、毛穴もきちんとカバーしながら、化粧直しなしでも一日中フィットする使用感。

保湿力:★★★★(5段階中4)セミマットな仕上がりですが、美容成分を含んでいるだけあり保湿力は高めです。

カバー力:★★★★★(5段階中の5)

【こんな人におすすめ】
・カバー力がほしい
・マットな仕上がりを望む人
・メイク時間を短縮したい
・美容成分がほしい


3. セザンヌの下地も合わせて使うと◎

セザンヌにはそれぞれ特徴的で優秀なファンデーションがそろっていますが、実は化粧下地にも注目すべき商品があります。また、同じブランドのベースメイクアイテム同士は相性も抜群♪ぜひライン使いでセザンヌを試してみてくださいね。


【セザンヌ皮脂テカリ防止下地 \600】

出典:http://www.cezanne.co.jp(公式サイト)

「長時間テカりにくく、くずれにくい」が売りのセザンヌ皮脂テカリ防止下地は、メイク崩れの原因となる皮脂を吸収し、上に乗せるファンデーションを美しい状態でキープしてくれます。ウォータープルーフ処方で、水や汗に強いのもくずれにくさを生み出す理由。2色展開で顔色を良くするピンクベージュと、透明感を生み出すライトブルーで、好みの顔色を実現します。SPF28・PA++とUV効果も備えています。

ただ、こちらの商品はスキンケアがしっかり浸透し乾いた状態で使用しないとスキンケア用品と反応しポロポロとした固まりのようなものが出てくるという口コミも多数ありました。実は私の知人も、使用したところポロポロと白い固まりが出てきたと証言しています。公式サイトでも「※スキンケアがしっかり浸透してからお使いください」と注意書きがされているので、気を付ける必要があるようです。


【セザンヌUVウルトラフィットベースN】

出典:http://www.cezanne.co.jp(公式サイト)

「肌色補正する、高保湿うるおい下地」という名だけあり7種のうるおい成分(ヒアルロン酸・マロニエエキス・ブドウ葉エキス・ハマメリス葉エキス・セイヨウキズタ葉/茎エキス・セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス・アルニカ花エキス)を配合した肌に優しい処方です。肌馴染みがよくすっと伸びるテクスチャで、肌にピタッと密着。3色展開で自分の好みの色を選ぶこともできます。ライトベージュは毛穴をカバーしたい人に、ライトブルーはセミマットな透明かつ仕上がりがほしい人に、ライトピーチはつややかな仕上りがほしい人に向いています。


4. ネット手軽に購入したいという人はコチラ

【UVファンデーションEXプレミアム \793 】

出典・購入サイト(楽天市場):https://product.rakuten.co.jp

【UVファンデーションEXプラス \540 】

出典・購入サイト(Amazon):
https://www.amazon.co.jp

【ウルトラカバーUVファンデーションⅡ \648 】

出典・購入サイト(Amazon):https://www.amazon.co.jp

セザンヌの商品はネット通販でも正規価格と同じ商品がほとんどですが、楽天市場やAmazonで稀に最安値の表記がある商品もあるようです。※2018年07月11日時点では、ファンデーションに関しては「UVファンデーションEXプレミアム \793」以外すべて正規価格でした。

また、セザンヌの公式サイトではファンデーション選びに迷っている人のために「ファンデーションかんたん早見表」なるものを用意しています。

出典・早見表へのアクセスはコチラ:http://www.cezanne.co.jp公式サイト)
「仕上りから選ぶ」「肌質から選ぶ」「肌色から選ぶ」など、好みに合わせてファンデーション選びをサポートしてくれるので、購入前にチェックすると良いですよ♪


5. まとめ

セザンヌのファンデーションについて全商品を紹介してきましたが、気になるファンデーションは見つかりましたか?

ファンデーションは肌に直接乗せるものですし、プチプラだとなんとなく不安という人も多いと思いますが、低価格を実現している理由や含まれている成分を知ることで、不安な気持ちも多少は解消されたのではないでしょうか。

セザンヌのファンデーションの一番良いところは、プチプラと並んで“豊富な商品ラインナップで、選ぶ楽しみがある”というところです。女性の肌悩みは人それぞれ。下地と合わせて肌をより明るく見せることも、オイリー肌で皮脂崩れが気になる人に適したファンデーションがあることも、セザンヌが長い間愛されてきた理由であると言えます。

プチプラであれば、今まで挑戦できなかったタイプのファンデーションを試すことも気軽にできますから、もし「ファンデーションを変えようかな?」と少しでも考えていたらセザンヌのファンデーションにトライしてみましょう。
セザンヌは今やどのドラッグストアにも置いてある商品ですので、あなたの近くの店舗でも見つかるはずですよ。

セザンヌファンデーションを選ぶコツ!全9商品を徹底解剖
この記事を評価