スキンケアにニベアはどうなの?気になる保湿効果やアレンジ方法紹介

高い保湿力とかわいらしい青缶でおなじみのニベアクリーム。「使ったことがある!」「見たことがある!」という方は少なくないはずです。コストパフォーマンスも良く、特に乾燥する時期には大活躍してくれるニベアですが、青缶に詰まったニベア同様にまだまだ知られざる魅力がたくさん詰まっています。

そこで今回の記事では、スキンケアとしてのニベアの効果や顔にニベアを塗る際のポイントと注意点、ニベアを他のスキンケアアイテムと同時に使用するマル秘アレンジ方法などを紹介していきます。

「あまりニベアは合わないかも」と諦めて放置してしまっている方も使い方によっては効果バツグンのスキンケアアイテムに大変身の可能性があります。ぜひ今回の記事を読んでまだ知られていないニベア活用術や魅力について知ってくださいね。

この記事でわかること
1ニベアでスキンケアをするメリット
2ニベアと使えるアイテム
3ニベアのアレンジ方法

読むのに必要な時間は約 14 分です。

1.顔の保湿にニベアは?

ニベアクリームといえば「ボディクリーム」のイメージで使用している方も多いのではないでしょうか。しかし顔の保湿にもニベアクリームは有効です。皮膚の中でも最もデリケートなフェイシャルスキンですが、保湿クリームのため問題はありません。

ただしニベアクリームは油分が多い保湿クリームとなっているため、脂質肌の方には合わない場合があります。

2.ニベアには美肌効果も!

ニベアは保湿クリームとしての効果が高いだけではなく、肌を整える効果も持ち合わせています。そのため美肌効果を期待することができます。

【ニベアの高い保湿力が肌のツヤを取り戻す】

先ほども書いた通り、ニベアは油分が多いために「肌を乾燥から守る効果」が非常に高いです。乾燥から守られている肌はバリア効果が修復されていくためにキメ細やかな肌へと導かれます。

美肌を目指すために積極的に美容成分を肌に浸透させるということは大切なのですが、その前に外部からのダメージである乾燥から守ってあげるということが重要です。ニベアの高いカバー効果によってダメージをカットし、肌が自らの力で美しく変わっていくのです。

【毛穴ケアにもニベアが有効】

ニベアは角栓をキレイに洗浄してくれる効果もあります。ニベアクリームを顔にパックのように塗ることによって毛穴が開いていきます。その状態で角栓の洗浄を行うことで酸化して黒くなった角栓や皮脂を取り除き美肌になるのです。

また乾燥肌の方は余分に皮脂が分泌されてしまい毛穴が各線で詰まりやすくなっています。ニベアの高い保湿力によって肌を乾燥から守り、余分な皮脂の分泌を抑えることによって毛穴が引き締まる効果も期待できます。

【高級スキンクリーム「クリーム ドゥ・ラ・メール」と成分が似ている】

これは有名な話かもしれませんが、海外セレブも御用達の高級スキンクリーム「クリーム ドゥ・ラ・メール」と成分がほとんど同じであるという点もこちらでは押さえておきましょう。

この「クリーム ドゥ・ラ・メール」は30ミリリットルという容量で「20,520円」という高級なスキンケアクリーム。

「クリーム ドゥ・ラ・メール」と「ニベア」の成分を以下で比較してみましょう。

クリーム ドゥ・ラ・メール

ミネラルオイル
褐藻エキス
ワセリン
水添ポリイソブテン
マイクロクリスタリンワックス
ラノリンアルコール
ライム果汁
パラフィン
エタノール
硫酸Mg
オレイン酸デシル
ジステアリン酸Al
オクチルドデカノール
香料
クエン酸
ステアリン酸Mg
パンテノール
安息香酸Na
水添野菜油
シアノコバラミン
カロチン
ニベア

ミネラルオイル
ワセリン
グリセリン
水添ポリイソブテン
シクロメチコン
マイクロクリスタリンワックス
ラノリンアルコール
パラフィンスクワラン
ホホバ油
オレイン酸デシル
オクチルドデカノール
ジステアリン酸Al
ステアリン酸Mg
硫酸Mg
クエン酸
安息香酸Na
香料

このように比較してみると、確かに被っている成分量が多いことが分かりますね。

また「クリーム ドゥ・ラ・メール」にしかない成分は以下の通りです。

1. エタノール
2. ライム果汁
3. カロチン
4. シアノコバラミン
5. パンテノール
6. 褐藻エキス
7. 水添野菜油
「クリーム ドゥ・ラ・メール」にしかない成分は7つありますが、その中で美容成分などが高いのはミネラルやビタミンが豊富な「褐藻エキス」のみ。他の成分に関しては「毛穴の引き締め効果」や「コラーゲン生成」といった効果を持つものの他のスキンケアアイテムで代用することができるのです。

つまり 「ニベア」にも「クリーム ドゥ・ラ・メール」と同様の美肌効果を期待できるということです。

3.スキンケアにニベアを使うメリットは?

次にニベアクリームをスキンケアとして使用するメリットについて見ていきましょう。

■大人ニキビの予防になる

何と言っても「大人ニキビ」の予防になるという効果が期待できるのがニベアクリームです。

そもそも大人ニキビの原因は以下の6点だと言われています。

1. 生活リズムが乱れている
2. 睡眠時間が足りていない
3. 食生活が乱れている
4. 体の疲れが慢性的に溜まっている
5. 過度なストレスが溜まっている
6. 肌が乾燥している

大人ニキビの原因1〜5によって起こるのは「ホルモンバランスの乱れ」。これによってターンオーバーが乱れてしまい、結果としてニキビができやすくなってしまいます。

ただ 「大人ニキビ」ができる原因の80%以上が乾燥であるといわれています。肌が乾燥してしまうバリア機能が低くなったり、肌を潤わせようと皮脂を過度に分泌させてしまいます。

皮脂が大量に分泌されると毛穴の中に皮脂が詰まり、皮脂の中の雑菌が活性化酸素を生成。そしてバリア機能が下がった肌が負けてしまいニキビが生まれてしまうのです。

ニベアクリームでしっかりとお肌を保護して乾燥から守ってあげることでニキビの原因の8割を超える乾燥をブロックし、大人ニキビを予防することができます。

■化粧のりがよくなる

また ニベアクリームを就寝前に保湿クリームとして塗ることによって朝の化粧のりが良くなります

ニベアを塗ることで乾燥からお肌を守り、肌のキメを整えるという整肌効果も期待することができます。これはダメージから保護された肌が本来持っているバリア機能を取り戻すことによって ターンオーバーが正常に機能します

また肌のハリが良くなるというメリットもあり、ニベアには油分が多く含まれるため、肌の中の角質層から水分が蒸発してしまうことを防ぎます。 のため夜にしっかりとスキンケアを行なってニベアを塗ってあげることで朝にもしっとり潤った弾力のある肌をキープできるのです

キメが細かく弾力のある肌で朝を迎えれば、いつもよりも化粧のりの良い肌に仕上がっていることを実感することができるはずです。

■肌が明るくなる

ニベアのユーザーの「トーンアップ効果があった!」「肌が白くなった!」という口コミがインターネット上にはよくあります。そしてニベアには肌を白くする効果があるということも本当です。

ただし ニベア自体にはメラニンを排除するトーンアップ成分「ビタミンC誘導体」や「アルブチン」「酵素チロシナーゼ」などは配合されていません。ではなぜニベアを使用することによって透き通るような白い肌を手に入れることができるのでしょうか。

ニベアを使ってトーンアップ効果を手に入れることができるのは高い保湿効果によって肌のシミやくすみが消えることで、結果的にトーンアップ効果に繋がります

「なんだメラニンの生成を防止したり、メラニン色素を分解する効果はないのか」とガッカリした方もいらっしゃるかもしれません。しかし肌の保湿はくすみやシミを予防するターンオーバーの正常化・バリア効果の復活などに必須のスキンケア。 間違いなくニベアには高い「トーンアップ効果」があるのです

また他にも肌荒れを予防や日焼け後の赤みを取ってくれる効果もニベアには期待することができます。このようなところからもニベアはトーンアップにアプローチする効果を持っているのです。

結論として「ニベアにはトーンアップ成分は含まれていない。しかしトーンアップになるために必須の高い保湿力を持っている」ということがいえます。

【シミを気にしている方にはサプリメントもおすすめ!】

「ニベアが肌に合わなかったんだけどシミに効果のあるスキンケアアイテムって他にないの?」

「そもそもクリームタイプのスキンケアアイテムが苦手」
という方もいらっしゃるはず。

そんな方にはサプリメントタイプのスキンケアアイテムDr‘sホワイトセラミド」がおすすめです。詳しくこちらのアイテムについて紹介しますね。

Instagramの美容系ユーザーや 「JJ」「ar」などのビューティー&ファッション誌でも御用達となっているこちらのサプリメント。その人気の秘密は新美容成分の「ブライトニングパイン」が配合されていることです。

この「ブライトニングパイン」には肌にしっとりと潤いを与えてくれる「セラミド」と肌の透明感をアップさせてくれる「フィトール」などを代表とする美容成分がたっぷりと含まれているのです。

また年々強くなる紫外線の対策として洗顔やメイク、日傘や日焼け止めだけでは「足りない!」と近年では言われています。体の外からバリアを貼るだけではなく サプリメントで体内から美肌成分を摂取することでより効果的かつ長期的に美しい肌を手に入れることができるのです

他にも有効成分として

● 紫外線など外部からのダメージをケアしてくれる「ポリポディウムレウコスモス」
● 体の内側から美肌をサポートしてくれる「ツバキ種子エキス末」
● 透明感が高い肌へアプローチするアミノ酸の1つ「L-シスチン」
などが豊富に含まれています。これだけのこだわり美肌成分が含まれているために、お肌の悩みであるくすみやシミに効果を発揮してくれるのですね。

ただサプリメントというと「体内に入れるものだから心配」という方もいらっしゃるはず。しかし「Dr‘sホワイトセラミド」は
● 植物由来の成分で構成
● アレルギー物質フリー
「Dr‘sホワイトセラミド」の開発に置いて医師・薬剤師が監修済み
● 日本国内で生産
といった安心設計となっています。そのため安心して摂取することができるサプリメントです。

「Dr‘sホワイトセラミド」のユーザーのコメントとしても、
● 飲むだけで日焼け止めを塗らなくていいので時短になっている
● クリームタイプの日焼け止めよりも効果がありくすみが出にくくなった
● 肌のトーンが明るくなってパッと見て美肌になっていることが分かる
など日焼け止め効果の高さ、美肌効果の高さを実感しているものが多いです。

肌に塗るタイプのスキンクリームが合わないという方にはぜひ「Dr‘sホワイトセラミド」をお試しいただきたいですね。

■入浴中に角質を柔らかくできる

入浴中にニベアを使ってフェイスケアをすることで角質を柔らかくすることができるというのも魅力の1つです。

まず角質を柔らかくすることにどのようなメリットがあるのかを解説していきましょう。

最初にイメージしてもらいたいのは「赤ちゃんの肌」です。現在のご自身の肌と比べてどのような違いがあるでしょうか。

「赤ちゃんの肌」の方がツルツルもちもちで柔らかいはずです。なぜこのような差が生まれるのかというと、大人の肌には古い角質が溜まりゴワゴワ、ザラザラとした肌の感触になってしまっているからなのです。

特にお肌のバリア効果が低下してターンオーバーが遅れることによって、古い角質層が肌表面に溜まっていき 肌のくすみ、シワの原因となっていってしまいます。そして肌の表面には常に古く色のくすんだザラザラ角質が見える状態に。

肌に張り付いた古い角質は普通のスキンケアでは落としきることができず、通常はピーリングなど肌への摩擦を伴うプロセスによって垢すりのように落とすという方法が取られます。しかしこの 方法は肌への負担が大きいというデメリットがあります。

一方で 入浴中にニベアクリームを使ってフェイスパックをして角質を柔らかくすることによって、肌への負担なくズルッと古い角質を落とすことができるのです。これはニベアの持つ高い保湿成分によって可能にしています。

【ニベアを使った入浴中のフェイスケアの方法】

こちらではニベアを使った入浴中のフェイスケアの方法について解説をしていきましょう。

1. 湯船に浸って体を暖め、顔の毛穴を開かせるとともに体温を上げて血行を促進させる。
2. ニベアを顔の全体にしっかりと塗る。顔が真っ白になるくらいに厚く塗りましょう。
3. 15~20分程度、ニベアを顔に塗った状態で湯船に浸かる。
4. コットンか摩擦の少ないタオルでニベアパックをオフする。
5. 洗顔料を使用してしっかりと顔を洗い、柔らかくなった角質を落とす。

上記の順序で入浴中にニベアパックを行うことによって古くなって肌に張り付いた角質を落とすことができます。

注意点としては以下の3点です。

● 頻繁に行うとニベアの油分が毛穴に詰まる可能性があるため週に1度にする。
● コットンやタオルはお湯で湿らせてからふき取るようにする。
● 洗顔の際に角質を取ろうと顔を強く擦りすぎない。

ニベアのフェイスパックは本当に効果的なので1度試してみてくださいね。

4.ニベアを顔に塗るときに注意することは?

次にニベアを顔に塗る際に注意するポイントを見ていきましょう。

■日焼けの原因になることも

保湿成分が高く美肌効果も期待できるニベアクリームですが、日中ニベアだけを肌に塗って外出することによって日焼けの原因となってしまう可能性があります。

なぜならニベアは肌への影響を考慮され、「紫外線効果を防止する成分」が配合されていないからです。「紫外線効果を防止する成分」が配合されていないクリームはニベアでなくても紫外線の影響が大きくなる可能性があると言われているので注意です。

クリームには油分が多く含まれているため日焼けの影響を受けやすいということ、そしてクリームを塗ることによって肌の角質層が透明になり紫外線が肌の深層に届きやすくなるということがその原因です。

油分が多く含まれるために日焼けしやすくなるというのは一般的に「油焼け」と言われます。これはニベアなどのクリームに含まれる油分が紫外線や太陽光の熱などに反応して日に焼けやすくなってしまうという現象です。

そのため日中ニベアだけを肌に塗って外出することによって日焼けの原因となる可能性があるということを注意しておきましょう。

【ニベアによる日焼けの対処法】
ではニベアを塗った上で日焼けをしないようにするにはどうすればいいのかについて解説をしていきます。

まず1つ目は「日中にニベアを使用せずに夜間のみの使用に留めておく」ということです。これならば紫外線を受ける心配もありませんし、安心してスキンケアなどを行うこともできます。

2つ目は「ニベアを塗った上から日焼け止めクリームなどを塗る」ということです。日中にもニベアを使用したいという方には、こちらの方法がおすすめ。保湿効果が高いニベアは日中にも使いたいという人は多いはずです。

これらの対処法を駆使してニベアを日焼けに繋がらないように使用していきましょう。

■ニキビの促進に繋がることも

先ほど大人ニキビにはニベアの保湿力が非常に効果的であるということを解説してきました。 一方で思春期ニキビにはニベアは逆効果の可能性があるため注意です。

その理由としては、大人ニキビの原因が乾燥であることが多い一方で思春期ニキビはホルモンバランスの乱れによって顔の皮脂が多く分泌されていることによるものだからです。

つまり皮脂という「油分」が過剰分泌しているために発生しているニキビに、ニベアの「油分」を足しているということになります。こうなってしまうとニキビの促進につながる可能性があります。

またニベアをオロナインなどの「抗炎症成分」と考えて使用している方も多いようです。 しかしニベアには思春期ニキビを鎮めるための抗炎症成分や殺菌成分などは配合されていません。なので思春期ニキビの栄養分となる油分を逆に与えてしまうことになります。

[vまとめると「ニベアは乾燥が原因の大人ニキビには効果的と言えますが、皮脂の過剰分泌による思春期ニキビには逆効果である」ということです。

ニベアをニキビ対策として使用する際には、乾燥由来の大人ニキビなのか皮脂由来の思春期ニキビなのかしっかりと見分けて使用をしましょう。

【大人ニキビと思春期ニキビの見分け方】
基本的には

● 20代以降に発生するニキビが「大人ニキビ」
● 10代の頃に発生するニキビが「思春期ニキビ」

という見分け方をすることができます。

ただそれ以外にもニキビが発生している部分で見分けることも可能です。

「大人ニキビ」の場合、発生する場所は頬やアゴ、口周りなど。フェイシャルスキンの中でも乾燥しやすい場所に発生する可能性が高いです。

「思春期ニキビ」の場合、皮脂の分泌が多いTゾーン(額から鼻にかけての部分)に発生する可能性が高いです。

年齢によってニキビを見分けることも大切ですが、 ニキビの発生理由が「乾燥」なのか「皮脂の過剰分泌」なのかによってケアの仕方を変えることでより効果的なケアをすることができるのです

■過剰に塗りすぎない

またニベアは保湿クリームのため油分が多く塗りすぎは逆効果です。保湿成分は濃厚なため、「ニベアパック」などオフすることが前提の場合を除いて薄塗りで十分効果があります。

もし ニベアクリームを塗りすぎてしまうと以下のようなトラブルを招く場合があります

● 油分の過剰塗布によりニキビが発生する
● 皮脂が硬くなって毛詰まりになる
● 皮脂が分泌されにくくなり逆に乾燥してしまう
● 油分が皮膚の表面に定着してくすみや黒ずみの原因となる
● Tゾーンなど元々皮脂の分泌が多い部分がテカる

これだけ並べてみてもニベアの塗りすぎには様々なデメリットがあります。ちゃんと適度な量を塗るだけならば上記で書いた悪影響は出てきませんのでご安心ください。

また 顔の部位によってニベアを塗る量を調整するというのもポイントです。

乾燥しやすい口元やアゴ、目元などの部位には多めに塗って、逆にTゾーンなどの皮脂の分泌量が多い部分は少なめでも構いません。

このように顔の部分の中だけでも塗る量を変えてあげることによって、ニベアの保湿効果を最大限に発揮させることができるのです。

またニベアと化粧水を併用することも重要なポイントです。なぜならニベアには美容成分が含まれていないからです。

ニベアだけではスキンケアとしては保湿効果しかまかなうことができないため、美容成分が配合されている美容液を同時に使用することがおすすめです。

化粧水を塗ってからニベアを塗るという順番でスキンケアを行うことによって、肌の角質層に浸透した化粧水をニベアの油分が油膜を作り、化粧水の美容成分を逃さないようにフタしてくれる効果があります。

またニベアを化粧水のブースターとして使用することもできます。お肌は保湿されることによって浸透力が格段にアップするからです。化粧水をそのまま塗ってもなかなか浸透しない美容成分を、ニベアの高い保湿効果によって浸透力をアップさせてより浸透させるという効果が期待できます。

この場合には以下の順序でニベアと化粧水を塗りましょう。

1. ニベアをできるだけ薄く顔に塗って保湿。肌の浸透力を上げる。
2. 化粧水をたっぷり顔に塗り浸透させる。
3. ニベアを再び薄く顔に塗って化粧水が蒸発しないようにカバーする。

ニベアとニベアで化粧水を包み込むようなイメージでスキンケアを行えば、しっとりツヤツヤのお肌を叶えることができるはずです。

【ニベアがどうしても合わない…という人におすすめの保湿クリーム】
ただニベアがどうしても合わないという方もいらっしゃるはず。そのような方におすすめの保湿クリーム「Oyasmi Chuno Gohoubi」をこちらではご紹介しましょう。

こちらの保湿クリーム、なんと
● Rakuten 美容・コスメ・香水部門 第1位
● Rakuten スキンケア部門 第1位
● Rakuten ジェルパック・クリーム部門 第1位
と楽天市場のスキンケア関係で3冠を果たしているという誇るべき受賞歴を持っています。

「Oyasmi Chuno Gohoubi」の特徴は以下の2点。

1. 高い保湿力によって乾燥しないしっとりうるおい肌を実現
2. リンパ腺・血行の促進によってフェイシャルスキンに高い引き締め効果をもたらす

ニベアに勝るとも劣らない保湿効果と顔をキュッと引き締めてくれる効果を持ち合わせるこちらの保湿クリームはとてもおすすめです。

また使用方法も難しくはなく、洗顔後の化粧水・美容液・乳液・クリームのフェイシャルケアの最後に塗るだけです。洗い流しも必要ありませんのでスキンケア時間が伸びることもありません。また保湿クリームにありがちなベタベタとした不快感もなく、サッパリとしたテクスチャーなのもポイントですね。

ちなみに 「Oyasmi Chuno Gohoubi」のメーカー調べによると、ユーザーの72%が翌朝に効果を実感。90%以上が1週間以内に効果を実感しています。

● 顔のトーンが明るくなった
● 塗った翌朝、顔のツヤとハリがよくなった
● 肌がうるおってカサカサ感がなくなった
● 顔のむくみが取れた
● 化粧のりが良くなった

など「Oyasmi Chuno Gohoubi」のユーザーからコメントが寄せられています。

ここまで高い効果を得られる理由としては、

1. 肌の修復に必須な細胞の働きを高める効果を持つ「クダモノトケイソウ種子エキス」「サンゴモエキス」「酵母エキス」

2. 肌のターンオーバーを正常化してメラニンの生成を防止する効果を持つ「シンデレラケア」「クロノシャルディ」「ブドウ果実エキス」

3. 角質層に深く届き肌の血行を促す効果を持つ「ビフィズス菌培養溶解質」「ビタミンC誘導体」「プラセンタエキス」

4. 就寝前に塗るだけで朝までしっかりと保湿をしてくれる「水溶性プロテオグリカン」「コラーゲンプロテクター」「トリプルコラーゲン」

5. リンパの血流を促し老廃物を除去してくれる「クダモノトケイソウ果実エキス」「ヘリクリスムストエカスエキス」「グラウシン」

 

など5つの働きを1つのクリームがカバーしてくれているからです。こちら「Oyasmi Chuno Gohoubi」をニベアの代わりに使用することも非常におすすめですよ。

5ニベアと一緒に使えるアイテムは?

では次にニベアと一緒に使用することができるアイテムについて紹介していきましょう。

■ハトムギ化粧水

出典:https://amzn.to/

ハトムギ化粧水とは、天然植物由来の成分であるハトムギエキスをリッチに配合した化粧水。ビタミンBやカルシウム、タンパク質などがふんだんに含まれているため肌への美容効果が非常に高いと人気のスキンコンディショナーです。

実際にハトムギ化粧水とニベアを併せて使用したユーザーの声を見ていきましょう。[/voice]

「1週間程度で美肌効果が出てくる。ニキビも落ち着いてくるし、大人ニキビへのスキンケア効果が高いです」

「ハトムギ化粧水をカバーするようにニベアを塗っていたらニキビが減って肌がしっとりしてきた」

など 特にニキビへのケア効果と肌へのうるおい効果が高いことが伺えるコメントが寄せられています。

早速ハトムギ化粧水とニキビを併せて使用するスキンケアの方法を見ていきましょう。

1 しっかりと洗顔をしてメイク・皮脂汚れをオフする。
2. ハトムギ化粧水をたっぷりとフェイシャルスキンに馴染ませる。この時、コットンに染み込ませて肌に密着させるように化粧水をつけると効果大。
3. ニベアを顔全体に塗る。Tゾーンには薄く、目元・アゴ・口元には濃いめに塗ると尚良い。

特にニベアを塗る際には柔らかくなるように手の中で温めながら伸ばしていくとヨレなく塗り伸ばしていけます。

また乾燥肌の方、もしくは乾燥シーズンで肌につっぱった感を覚える方は、上記の2〜3のプロセスを何度か繰り返すことも効果的です。

【ニベアとハトムギ化粧水をあらかじめ混ぜ合わせて使用するのもおすすめ】

上記で紹介したニベアとハトムギ化粧水を順番に塗っていくスキンケア方法ですが、人によってはニベアがこってりとしたテクスチャーで塗りづらいという人もいるはず。

そのような人はあらかじめ ニベアとハトムギ化粧水を混ぜ合わせて使用することがおすすめです。このようにすれば柔らかく塗りやすいテクスチャーとなるため、使用感にストレスがありません。

特に決まった量はありませんので、 自分好みのテクスチャーの柔らかさに調整して構いません

■ベビーパウダー

またニベアを塗っていてテカリが気になるという方はベビーパウダーを併せて使用することによってサラサラな仕上げにすることができるようになっています。

ニベアを塗った後にベビーパウダーをポンポンと 肌に軽く乗せていくことでニベアの油分によるベタベタ感が抑えられて快適感が続きます

就寝時にニベアが布団や枕についてしまうということもベビーパウダーをつければ緩和されるため、そういった意味でもおすすめです。

【ニベアとベビーパウダーでベースメイクもできる!】

実はニベアとベビーバウダーでベースメイクにすることもできるんです!ベースメイクは以下の順序で行うことができます。

1. 洗顔でメイク・皮脂汚れをしっかりとオフする。
2. 化粧水をいつも通りの量で顔に塗る。
3. ニベアクリームを薄く顔に塗っていく。
4. 優しく手の平で顔を押さえて馴染ませていく。
5. ベビーパウダーをポンポンと軽く乗せていく。
こちらでニベアとベビーパウダーのベースメイクは完成です。ファンデーションを使用していませんが、ニベアのオイルとベビーパウダーのきめ細かいサラサラ感が合わさってナチュラルかつ優しい肌のトーンとなるのでおすすめですよ

6.ニベアを使ったアレンジ方法

最後にニベアを使用した様々なアレンジ方法をご紹介していきます。意外な使い道が沢山ありますよ。

【割れたパウダーチークにニベアを混ぜてクリームチークに】
割れて使えなくなってしまったパウダーチークにニベアを混ぜることで今人気のクリームチークに大変身です。

パウダーチークを濃いめに手の甲の上に塗り、その上にニベアクリームを混ぜることで、パウダーチークの色より若干 薄めの滑らかなテクスチャーのクリームチークにアレンジすることができます。

もう少し濃い色のクリームチークにしたければパウダーチークを足しましょう。

【リキッドファンデーションにニベアを混ぜて乾燥肌の方におすすめのベースメイクに】
乾燥肌の方にぜひお試しいただきたいのはリキッドファンデーションにニベアを混ぜた乾燥対策ファンデーション。

全体のテクスチャーの量で言えば、ニベア40%・リキッドファンデーション60%程度の割合で混ぜ合わせていきましょう。

ニベアをリキッドファンデーションに混ぜ合わせることによって、 乾燥対策ができるだけではなく、肌がワントーン明るくなりツヤ出しにもなっておすすめです

【ニベアをシェービングクリームとして併用】
普段使用しているニベアをシェービングクリームとして使用するという方法もあります。シェービングローションなどでは流れてしまいますが、 ニベアのこってりテクスチャーならしっかりと留まってお肌を守ってくれます

またニベアの保湿成分が足にも浸透してくれるため、スキンケアとしてもおすすめですよ。

【クレンジングにはニベアソフトがおすすめ】
こちらはニベアの青缶ではなく柔らかなテクスチャーのニベアソフトを使ったアレンジ方法です。

クレンジングの際にニベアソフトを使ってクレンジングをすればしっかりとウォータープルーフのメイクも落としてくれ、 ニベアソフトも軽々と落とすことができます

またアイメイクにはニベアソフトと綿棒を駆使してオフするという人もいます。

【ニベアと馬油を混ぜてナイトスキンケアに】
ニベアと馬油を1対1で混ぜ合わせてボディークリームとして使用すれば 朝までしっとりとうるおいが続くスキンケアクリームに大変身。1週間程度で効果が出て「プルプルの肌になる」と大人気のアレンジです。

【ニベアとホホバオイルを混ぜればヘアケアアイテムに変身】
ニベアにサラッとしたホホバオイルを混ぜ合わせることによって柔らかく髪に馴染みやすいヘアケアオイルになります。 頭皮に馴染ませればヘアケアだけではなくフケも押さえられ乾燥頭皮でお悩みの方におすすめです

7まとめ

今回の記事では、スキンケアとしてのニベアの効果や顔にニベアを塗る際のポイント、注意点、ニベアを他のスキンケアアイテムと同時に使用するマル秘アレンジ方法などを紹介してきました。

特にニベアを使ったアレンジ方法ではパウダーチークをクリームタイプに変えたり、他のスキンケアアイテムと一緒に使ってみるなどの活用術は意外なものばかりでしたね。

コストパフォーマンスと保湿・美容効果の高いニベアをぜひスキンケアに活用していってください。

ライター名
森島啓

スキンケアにニベアはどうなの?気になる保湿効果やアレンジ方法紹介
4 (80%) 1 vote