しまむらの着圧レギンスを購入!口コミでおすすめのRIZAPで効果実践レビュー

フリー

しまむらで購入できるRIZAP(ライザップ)の着圧レギンスを、実際に履いてみたレビューです。

正直なところ、サポート力がソフトで下半身痩せ効果がほしい私には少し物足りなかったです。

しかしグンゼとの共同開発で、生地も柔らかく動きやすく、履き心地はかなりいいです!

私は効果を感じませんでしたが、ふくらはぎや太ももが着圧構造になっているので、むくみがなくなったという口コミももちろんあります。

またきつくないので長時間履き続けても苦しくありません

そんなちょっぴり着圧が柔らかめのライザップの着圧レギンスを履いた感想と、特徴を紹介します。

メリット・デメリットもリサーチしていますよ。

 

この記事を読んでわかること

  1. しまむらで購入したライザップの着圧レギンスを履いてみたレビュー
  2. ライザップの着圧レギンスは着圧が弱く効果・実感があまりない
  3. ライザップの着圧レギンスの特徴

 

 

検証!しまむらで購入したグンゼRIZAP(ライザップ)の着圧レギンスを着用してみました!

ウォーキングでダイエットを始めた私が、ライザップの着圧レギンスを履いた感想をまとめてみました。

実は通販で「スラライン」をすでに買って履いていました。

このスララインが下半身をしっかりホールドしてくれて、なかなかダイエットにいいんです。

ダイエットで有名なライザップなら、きっともっとダイエット効果が高いだろうと期待して履いてみました。

 

\要チェック/
着圧レギンス人気ランキングの記事はこちら

着圧レギンス人気おすすめランキング2020!効果や口コミから比較!

2019年11月5日

 

 

 

 

【実践レビュー】デザインがシンプルでそこまできつくなかった

【見た目と触り心地】

生地は柔らかめで厚手の黒タイツといった感じです。伸びも割といいいですね。

ウエスト部分だけがグレーになっており、ライザップのロゴが。ウエスト部分には幅広のゴムベルトがついているので苦しくなさそう。

見た目にもスポーティーな感じで、人に見られても「ボディメイクしてるんだな」という印象で恥ずかしくないですね。

引っ張っても透けないし、脚の部分はシンプルだからワンピースに合わせても履けそうです。

 

【履いた感触と動きやすさ】

伸びもよく、生地もソフトなので履きやすかったです。足首までしっかり丈があります。

ただ、着圧感はあまりないかな、といった印象。フィットはするけどホールドはされていない、しっかりとした締め付けはありません。

そのため長時間履いてもまったく苦になりません。きついのが嫌いという人や、着圧レギンスをはじめて履く人にはいいのかもしれません。

ただ正直、私には締め付けが物足りなかったですね。お腹いっぱい食べても全然苦しくならないし(笑)ダイエットにならない……

一応、太ももからヒップにかけて生地の織り方が変わっているので、そこで引き締めているようです。

私はもう少しサポート力の強いスララインに慣れてしまっていたので、このレギンスの引き締め効果はほとんど感じませんでした。

でもきっと履かないよりはたぶんいいんだと思います。

ダイエット中ということもあって、ヒップや太もも、ふくらはぎの血流アップ効果や痩せ効果を期待していたのでちょっと残念。

いままで履いていたスララインが引き締めや着痩せ効果がかなりあったので、どうしても比較してしまうんです。

ダイエットを成功させるにはやっぱりスララインに逆戻りです。

 

私がRIZAP(ライザップ)の着圧レギンスを購入したきっかけ

私がライザップの着圧レギンスを買ったのは、ダイエット効果のアップや早くダイエットを成功させたかったからです。

レギンスのパッケージには「履いてカロリー消費アップ」とも書いてありますしね。

 

下半身ケアをしたかったから

しまむらでライザップの着圧レギンスを見つけて、つい勢いで買ってしまいました。

ライザップといえば芸能人だけでなく、一般の人のボディメイクやダイエットを成功させていることでも有名ですよね。

「ライザップ=絶対痩せる」というイメージがあります。

それにライザップの着圧レギンスはグンゼとの共同開発で生まれた商品。

ライザップとグンゼという知名度や、高いブランディング力で買ってしまった部分も正直あります。

しかもライザップの着圧レギンスはいくつか種類があって、5分丈や7分丈、ヒップアップ専用などバリエーションも豊富。

ポイントを絞って鍛えることができるライザップならではだな、と思ったんです。

着圧レギンスは、下半身に段階的な圧力を加えたレギンスを履くことで血流をアップさせてむくみを軽減したり、脂肪燃焼効率を上げる働きに期待できます。

ウォーキングでダイエットをしている私にはピッタリですよね。

ですが、ライザップの着圧レギンスは引き締めがソフトなので普通のレギンスとあまり変わらない印象です。

履いてウォーキングしてみても、燃焼してると言った実感もないし、汗もあまりかきません。

同じ距離を、スララインを履いて歩いたときのほうがよっぽど汗をかいたと思います。

しかもスララインは運動しているという感覚が得られるんです。

サポート力が高いので歩くことで下半身が暖かくなって、脂肪が燃えてる感じがするんですよね。

むくみ改善しているせいか足も細く見えますし。

ライザップの着圧レギンスはサポート力が弱すぎて、下半身痩せや燃焼効率を上げるのはちょっと難しいかなと思います。

 

RIZAP(ライザップ)の着圧レギンスを知ったきっかけ

大型のショッピングセンターで、ライザップの着圧レギンスを見かけたことがありました。

よく買い物に行くしまむらにも置いてあり、価格も高くないので買ってみようと思ったのがきっかけです。

ライザップと言うと、「マンツーマンで必ず結果を出す」というイメージですよね。

着圧レギンスもきっと結果が出るに違いない、と思った点も購入するきっかけになりましたね。

 

スポーツ用着圧レギンスを買う時に重視したポイント

やはりダイエットするからには結果を出したいですし、品質的にもきちんとしたものを買いたいと思っていました。

ライザップはダイエットでも有名、しかも確実に結果を出すことでも知られています。

しかもこの着圧レギンスは大手下着メーカーグンゼとの共同開発だったので、安心感がありましたね。

さらに柔らかいのに生地がしっかりしている点、ウエストのゴムが幅広でくるくると丸まって食い込まない点もいいと思いました。

ウエストが食い込むと、どうしても苦しくなったり動きにくくなってしまうんですよね。

品質の高さや動きやすさは着圧レギンスを買う時に重視すべきポイントです。

 

実際に使用してわかったライザップの着圧レギンスのメリット・デメリット

ライザップの着圧レギンスを体験して分かった、メリット・デメリットをまとめてみました。

 

ライザップの着圧レギンスのメリット・デメリットをまとめてみました

【メリット】

  • 履きやすく・動きやすい
  • 普段使いできる
  • 伸縮性が高い

伸縮性があるので、脱いだり着たりしにくいということがありません。

また着圧感がソフトなので苦しくなく、動きやすく履きやすい点もメリットです。

膝から太ももにかけて生地の網目が細かくなっているのですが、見た目にあまり目だちません。

生地の切り返しが目立つとカッコ悪い部分がありますよね。

しかしライザップの着圧レギンスは普段のレギンスとして、着て外出もできると思います。

スパなどで人前で着替えることがあっても、ウエスト部分にあるグレーの幅広ベルトがオシャレなスポーツカジュアル感をだしていて、ダサくない点も外出に着ていけるポイントです。

長時間履いていても苦しくないのでダイエットしている感覚もなく、とても楽です。

しかしそれが逆にダイエットには不向き、効果には期待できないという結果につながっています。

【デメリット】

  • 着圧感がゆるい
  • ダイエットサポート効果はない
  • ヒップアップ効果はない
  • お腹を引き締めるサポート力はない

一応着圧レギンスではありますが、ほぼ普通のレギンスと大差ありません

ヒップアップ効果やお腹、足の引き締めに期待できる効果はありませんでした。やはり圧力がソフトすぎる点がその要因ですね。

 

個人的RIZAP(ライザップ)の着圧レギンスの総合評価

着圧レギンスを履いてみた、トータル的な評価をまとめてみました。

 

値段重視ならおすすめする

ライザップの着圧レギンスは実店舗でもネットでも、1,500円前後で販売されています。かなりリーズナブルですよね。

サポート力や着圧感はあまりありませんが、このような人におすすめです。

【ライザップの着圧レギンスがおすすめの人】

  • きついのがイヤな人
  • 初めて着圧レギンスを履く人
  • 価格重視の人
  • 長時間履いても苦しくならないレギンスがいい人

ライザップの着圧レギンスは「就寝中は使用しないでください」と記載されているので、日中のみ着用してくださいね。

私はスポーツするときや昼間、家事をするときなどに履いています。

動きやすく苦しくないので、日中履いていてもストレスになりませんよ。

 

RIZAP(ライザップ)の着圧レギンスの特徴・性能や効果は?

着圧レギンスの特徴・性能や効果について調べてみました。

 

3つの特徴が効果を促す

ライザップ着圧レギンスにはこのような3つの特徴があります。

【特徴➀:ムーブコントロール設計】

ヒップから太ももにかけて1周するように位置している低伸度組織が、人間の動きに応じて適度な圧力をかける。

【特徴②:ロゴ入りストレッチウエストバンド】

ウエストバンドが幅広でお腹に食い込まず、締め付けもなく楽に履ける設計。

【特徴③:段階着用圧設計】

グンゼのオリジナル設計で、引き締め効果によって脚のラインをきれいに見せる。

ソフトと言えど着圧レギンスです。そのため太ももからヒップにかけてのかけすぎない負荷や、ふくらはぎの引き締めは多少あります。

特にムーブコントロール設計は、歩いたり階段を上ったりという足の動きに応じて負荷が変わってくるので、たとえ楽に感じたとしても圧力はある程度はかかっています。

私はあまりこの圧力を感じませんでしたが、ぽっちゃり体型や下半身が大きめの人のなかには、着圧を感じる人もいるでしょう。

また段階着用圧によって、足のむくみに対応できる仕組みになっています。

足首からふくらはぎに向かって、圧力が段階的に変化しているからです。血液や体液を足元に溜めない設計になっているんですね。

これが足をきれいに見せるポイント。口コミを見ると、むくみがなくなったという人もいますよ。

ウエスト部分のストレッチウエストバンドは幅が広く、くるくるっと丸まることがありません。

特にお腹周りの脂肪が多い人は、ウエストがくるくる丸まって苦しい思いをする人が多いですよね。

締め付けも苦しくないのでお腹が気になる人でも履けますよ。

価格 1,500円 サイズ M-L(ヒップ85-98cm/身長150-165cm)、

L-LL(ヒップ90-103cm/身長155-170cm)

カラー ブラック 10分丈
デニール 80デニール 素材 ナイロン、ポリウレタン

(税抜き価格表示)

 

ライザップのレギンスにはサマータイプ(夏用)もある

夏用着圧レギンスとスタンダードな着圧レギンスのの違いは主にこの4つ。サマータイプの特徴ともいえます。

【夏用着圧レギンスの特徴】

  • ドライ素材(吸汗速乾)
  • UV対策
  • 接触冷感
  • 生地が少し薄め

夏対策として汗を素早く吸収したり、触った時にひんやりしたりといった機能がついています。またUV対策も夏ならでは。

黒は紫外線を吸収しやすい色です。夏用もブラック1色なのでUV対策はありがたい機能ですね。

それでいて、ヒップから太ももにかけて回るように位置する負担のない圧力設計や、ムーブコントロール設計、 足を綺麗に見せる 段階着用圧設計も変わらず健在です。

もちろん幅の幅の広いストレッチウエストバンドでウエスト部分もきつくなりません。

また通常のタイプよりも生地が少し薄めになってるので、若干通気性も良くなっています。

夏の外出時はサマータイプの着用をお勧めしますよ。

 

RIZAP(ライザップ)の着圧レギンスの口コミでの評価を調査しました!

着圧がソフトで痩せ効果が少ない、でも着やすくていいなど、メリットデメリットのあるライザップの着圧レギンス。

口コミもまとめてみました。

 

【アンケート結果】良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

 

会社員(20代)
お尻と太ももの付け根が太いのが長年のコンプレックスでした。長時間つけているとシルエットが変わり、スラッとしてきているのが分かります。
会社員(30代)
座り仕事で夕方足が重たくなる時間帯も、足が軽くて体の疲れが軽減されました。足のむくみも履くと履かないのとでは全然違うので、とても感動してます。
主婦(30代)
産後のお腹周りがとても気になっていたのですが、使用してみて、2ヶ月半後にはお腹周りがとてもスッキリした。

 

悪い口コミ

学生(20代)
生地が厚めだった点です。秋頃に履き始めたのですが思っていたよりも生地が厚かったため、汗をよくかいてしまいました。
会社員(20代)
締め付けがキツいので、最初のうちは苦しくて動きづらかったです。また脱いだ後は赤くなってかゆくなります。
会社員(30代)
毎日履く用に個数欲しいので、もう少し安いのを希望します。おまとめ売りもあると嬉しいです。お尻周りの締め付けはもう少し欲しいです。

 

【SNSでの評価】Instagram(インスタグラム)の口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジュビランそら(@sora_iyashi0510)がシェアした投稿

旅行中めちゃくちゃ重宝したもの✨

こんにちは☺️
#福岡市東区美和台
#シミ小じわたるみ改善サロン
#ジュビランそら の渡邉です🍀

旅行中って激しく足がパンパンになりませんか❓

今回私は6時間🚄座りっぱなし+息子膝抱っこ😂

動きっぱなしで足がパンパン😱

なるかと思いきや✨

1日目ライザップのレギンスを履いていたので、ほぼむくみなし😆

2日目、普通のレギンス着用
帰り着いたら足がパンパン😱

こんなに違うのか😆

楽しい埼玉~東京の旅でした😊🍀 ライザップの回し者ではございません😆

普通のレギンスよりも着圧があって、下半身がむくまないという声です。

やはりムーブコントロール設計や段階着用圧設計の効果を感じている人もいます。

動きやすいので旅行やちょっとしたお出かけなどにもいいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiroko(@tanihiro4)がシェアした投稿

先日購入したライザップレギンス
今日は職場に着用していきました
そして今日は久々に残業
職場でいっぱい動いたから痩せるに違いない!!

職場にライザップの着圧レギンスを履いていった、と言う人です。

シンプルなレギンスだから洋服とのコーディネートに悩まされません。

着圧レギンスによくある段階的な圧力設計が、あまり見た目に目立たない点も普通使いできる大きなメリットです。

しかも長時間履いても苦しくないから、1日オフィスにいても快適に過ごせます。

 

【SNSでの評価】Twitter(ツイッター)の口コミ

他社製品はきつくても、ライザップの着圧レギンスならきくつない、履き心地がいいというコメントです。

着圧がゆるめなので、他社製品がきつくて履けなかったという人にはいいですね。

着圧レギンスはサポート力だけを重視するとどうしても生地が固くなり、きつく、苦しくなってしまいます。

着やすさと着圧力、このバランスが着圧レギンスの難しいところです。

着やすさを重視する人には、ライザップの着圧レギンスはかなりおすすめです。

丈もしっかり10分丈で、170cmくらいの人が履いても丈が短いということがありません。

柔らかくて履きやすいけど、効果を感じないという声です。着圧がソフト過ぎる点を指摘しています。

ダイエット効果はないですが、履いているだけでも温かいので、冷えによるむくみ対策としては期待できます。

しかし圧力が少ないので、長時間の立ち仕事のような「血流の悪さからくるむくみ」にはあまり効果はありません。

ダイエットサポートや下半身のむくみ改善効果を期待するなら、もう少しサポート力の強いものを選んだ方がいいでしょう。

 

RIZAP(ライザップ)の着圧レギンスはしまむら以外でも購入できる?

ライザップの着圧レギンスは、しまむら以外のお店やネットなどでも購入できます。

 

Amazon・楽天・ドラックストア(マツキヨ)で取り扱は?

しまむらが家の近所に無い人は、ネットのほかにマツキヨでもライザップ着圧レギンスを買うことができますよ。

Amazon
楽天
メルカリ
ドラッグストア(マツキヨ)

マツキヨには店舗によって、置いてあるお店と置いてないお店があります。またメルカリも出品者がいなければ購入できません。

メルカリの場合は開封した中古品と、新しい商品と、両方出品されています。安さ重視で購入したい人はチェックしてみるといいでしょう。

ほぼ新品同様の開封後の商品が出品されている場合もありますよ。

アマゾン、楽天も在庫が無くなってしまえば購入できませんが、かなり多くの出展者がいます。

品切れで買えないということは現段階では考えにくいでしょう。

また、アマゾン、楽天、メルカリ、マツキヨ、全てで発売価格が変わってきます。本体価格や送料など、値段をよく見てから購入してくださいね。

 

ライザップの着圧レギンスのQ&A

ここでライザップ着圧レギンスに関する疑問をまとめてみました。

 

寝る時に使える?

就寝時には使えません。寝る時には、寝るとき用の着圧レギンスを必ず買ってください。

寝る時のレギンスと日中のレギンス大きな違いは圧力です。日中の重力は足元方向にかかっているため圧力が強めにできています。

それに対し就寝用の着圧レギンスは、睡眠の妨げにならないように圧力が弱くになっています。

「ライザップ着圧レギンスは元々圧力が弱いのだから、寝ている時に使ってもいいじゃないか」と思うかもしれませんがそれはNG。

日中用と就寝用の着圧レギンスではお腹周りの圧力も変わってきます。

いくらきつくないといっても、特に鼠径部やウエスト周り負担がかかり血流が悪くなってしまうのです。

血流の悪化によって足がむくんで、太くなる可能性もあります。

ライザップの着圧レギンスは必ず日中に使ってください。

 

メンズでも対応できる?

男性には男性用のライザップ着圧レギンスがあります。 男性は必ず男性を着用してください。

女性用との大きな違いは、女性用はふくらはぎに圧力が設定されているのに対し、男性はふくらはぎの圧力設計がありません。

また、男性用には太ももがすっきりと見えるように、ヒップに対するホールド機能が高くなっています。

さらに男性用には、お腹引き締めの幅広ベルトはありません。

女性には女性にあったボディラインを、男性には男性の体に合ったラインを作るための設計になっています。

必ず性別に合わせた着圧レギンスを着てください。

 

他にしまむらで購入できる着圧レギンスはある?

はい、あります。店舗や時期によって置いている商品が違います。

着圧レギンスは生地の厚さや柔らかさ、サポート力などをよく考えて選んでください。

着心地重視の人は生地が柔らかいサポート力を弱めのもの、着痩せ効果やダイエット効果をアップさせたい人は圧力が強めのものを選ぶと良いでしょう。

 

履くだけで痩せるの?

痩せません。そもそも着圧レギンスは履くだけで痩せるものではありません

またライザップの着圧レギンスはサポート力が弱めなので、ダイエットサポートにはなりにくいでしょう。

着圧力の高いレギンスは、履くことで下半身のめぐりをサポートし燃焼効率を上げます。

人によって着やせ効果、むくみ改善効果が感じられますが、履くだけで痩せることはありません。

ただし、血流を上げ代謝が上がりやすくなるので、運動すると燃焼効率がアップすることはあります。

運動によるダイエットをサポートすることは可能です。またむくみがなくなることで、見た目のスリムアップに期待ができます。

さらにお腹周りの圧力が強い着圧レギンスの場合、締め付けであまり食べられず痩せることはあるでしょう。

 

ハイウエストの商品はある?

あります。おへその上までしっかりサポートすることで、くびれを作るタイプの着圧レギンスです。

ボディラインに沿ってしっかりフィットすることで、ヒップからウエストまでのの曲線を美しく整えくびれを作ります。

ヒップから太ももまでのムーブコントロール設計や、ふくらはぎの段階着用圧設計は通常タイプと同じです。

またウエスト部分がくるくると回らないように幅広ベルトになっています。

 

まとめ

しまむらで売っているライザップの着圧レギンスは柔らかく、履き心地はかなり気持ちがいいと言えるでしょう。

しかし、下半身の引き締め効果はあまり感じません

効果を重視するなら、しっかりと圧力のかかるスララインのような着圧レギンスを履いてください。

着圧レギンスは圧力とそれなりの締め付けがあるからこそ、むくみ改善や着やせ、燃焼効率アップ効果に期待できるのです。

ライザップの着圧レギンスはきつくない、苦しくないレギンスを求めている人におすすめです。

長時間履いても苦にならないので、初めて着圧レギンスを履く人にもぴったり。

デザインもシンプルなので洋服とも合わせやすく、そのまま外出しても違和感がありません。

優しい履き心地重視なので、効果重視よりもリラックスして履きたい人、さらにお値段もリーズナブルなので価格重視の人におすすめですよ。

しまむらの着圧レギンスを購入!口コミでおすすめのRIZAPで効果実践レビュー
この記事を評価