口コミで高評判のビレッグ(BiLeg)は妊娠中・産後に使用できる?効果を検証!

フリー ヒップ

ビレッグは簡単に脚やせ効果を実感できる着圧レギンスで大人気!妊娠中でもビレッグを使ってダイエットをサポートできるのでしょうか。

妊娠中や出産後にビレッグを使用しても大丈夫なのか、安全性をチェックしました!

2着以上の注文すると、
\1着当たり通常料金より1,000円お得!/

 

この記事を読んでわかること

  1. ビレッグを妊娠中に着用できるのか
  2. ビレッグは産後に大活躍!体験レビュー
  3. ビレッグを産後に使用したときの効果

 

口コミ評価がいいビレッグを妊娠中に使用できるか検証!

むくみを和らげて美脚を目指すのにおすすめな着圧レギンス「ビレッグ」。妊娠中の体型維持にも役立つのでしょうか。

 

\要チェック/
着圧レギンス人気ランキングの記事はこちら

着圧レギンス人気おすすめランキング2020!効果や口コミから比較!

2019年11月5日

妊娠中にビレッグを使用するのはおすすめしない…!

ビレッグを妊娠中に使用することは可能です。しかし、ビレッグにかかわらず加圧・着圧系のインナーを妊娠中に使用することはおすすめできません。

使用禁止されているわけではありませんが、推奨されていないので使わない方が良いでしょう。

産後はおすすめ!ビレッグを産後に使用するときの注意点!

ビレッグは下半身痩せをサポートしてくれる着圧インナー。産後の体を妊娠前に戻すためにビレッグを使用したい!と思っておられる方もいるでしょう。

産後に使用するときの注意点を解説します。

ビレッグを産後に使用するのは体調が回復してから!

産後なかなか体型が戻らない…!という方にビレッグはおすすめ!妊娠中は着用しない方がいいのですが、ビレッグを産後に使用するのはOK!

ただし、体調が完全に回復してからにしましょう。出産後2~6カ月ごろがおすすめです。

6カ月経過していても、体調が悪い時は使用しないでください。自分の体と相談しながら、医師のアドバイスも聞きながらビレッグの使用を始めるといいでしょう。

ビレッグを産後に使用するとこんなダイエット効果あり!

産後太りの解消、下半身痩せをサポートしてくれるビレッグ。どんなダイエット効果があるのでしょうか。

 

ビレッグ効果の詳細
▼ こちらの記事をご覧下さい。 ▼

【2020最新】ビレッグの口コミ評判は嘘?実際の効果や評判を検証レビュー

2019年11月5日

ビレッグはむくみ解消に効果あり!

むくみの原因は水分。ビレッグは短期集中極上美脚ケアインナーです。バランスの取れた加圧をしてくれるので心地よい脚の締め付けを感じることができます。

一日立ち仕事やデスクワークを行っている方は一日が終わることには足がパンパンになっていることも…。

疲れている足を楽にするためにビレッグを使えます。むくみはセルライトの原因ともなるため、むくみを解消することは脚痩せに欠かせませんよ!

ビレッグの脂肪燃焼作用で産後太りを対策!

ビレッグは5年の歳月をかけて開発された編み込み技術が採用されています。

脂肪燃焼促進素材を使っているので、脚を加圧しながら脂肪燃焼を促してくれるのです。

ビレッグはただ履いているだけで脂肪燃焼をサポートしてくれるという優れもの!

履いているだけでモデル並みの脚へと近づけることができるでしょう。

ビレッグで産後ダイエットをより効果的に!

ビレッグは産後に使用可能な着圧インナーなので、産後太りの防止にもおすすめです。

美脚ケアはもちろんのこと血行促進やリンパマッサージ、骨盤矯正などの様々な面からのサポートを期待できますよ。

ビレッグは産後の骨盤ケアができる!

ビレッグは産後ダイエットにも効果的!

産後は骨盤がゆがんでしまいがちですが、そのままにしているとどんどん産後太りを加速化させてしまうことにつながります。

骨盤矯正ができるビレッグは、元の位置に骨盤を戻して痩せやすい体質づくりと、姿勢の良い身体のラインを取り戻すサポートをしてくれますよ。

ビレッグのリンパマッサージ効果で血行促進!

ビレッグはリンパマッサージ効果も抜群!1万回以上のテストを行い絶妙な加圧バランスが採用されています。

滞っているリンパの流れを促してくれるので、体内の老廃物が蓄積されてむくむことを防止できますよ。健康的に美脚を目指せる着圧インナーです。

ビレッグで下半身をスリムに!

下半身スリムを目指したいならビレッグがおすすめ!下半身に適度な圧力がかかると血液の流れが良くなり代謝が上がります。

脂肪を燃焼しやすい身体になるので全体的なダイエット成功にもつながりますよ!

また、ビレッグの効果を実感するためには正しい履き方をしっているとなお良しです。

気になる方はこちらの記事を参考にして下さい。

 

ビレッグの履き方の詳細
▼ こちらの記事をご覧下さい。 ▼

ビレッグ 履き方 効果

【着圧レギンスビレッグ】口コミから分かった効果的な履き方使用法を紹介!

2020年3月13日

 

【実体験レビュー】産後にビレッグは安全なのかチェック!

履くだけでやせる!と話題になる着圧インナーは数多くあるため、「本当に?」「どうせ嘘なんでしょ…」と思ってしまうこともありますよね。

産後に加圧インナーを履いていいのかどうかも不安…という方のために実際にビレッグを履いて体験してみました。

【実感】ビレッグを購入して使用した感想

産後7ヶ月が過ぎ、骨盤の歪みや下半身太りが気になり、ビレッグを購入!使い始めたら、早速むくみが取れたように感じました!

履くだけ簡単なので子育てに負担がかからない!産後は子育てと家事に追われて自分の体調を気にする余裕さえなくなりがちですよね。

ビレッグを履いておけば、自然と姿勢が正されますし、程よい締め付け感で美脚を目指せるので本当におすすめですよ!

産後ビレッグのメリット

産後にビレッグを履くことのメリットを紹介します。

  • むくみ防止
  • 脚痩せ効果が期待大
  • 骨盤を補正
  • ウエストサイズダウン
  • 食べ過ぎ防止
  • 脂肪燃焼サポート
  • 耐久性・伸縮性が高く履き心地がいい

ビレッグが6段階の着圧構造になっているため、履くだけで脚痩せが実感できます。

継続的に履いていれば骨盤補正や脂肪燃焼サポートなどもあるため、履いているだけで体のラインを美しくしてダイエット効果を得ることができるでしょう。

お腹周りにもしっかり加圧されているので履いていれば食べ過ぎを防げます。自然と食事制限もできるので一石二鳥!

産後ビレッグのデメリット

産後にビレッグを履くことのデメリットをいくつか紹介しましょう。

  • サイズが1サイズしかない
  • 継続しないと脚痩せ効果が実感できない
  • 横縞が目立つからおしゃれができない
  • 締め付け感がしんどい

サイズはフリーサイズのみですから、体型に合っていなければ緩すぎたりきつすぎたりして快適に着用できないというデメリットがあります。

ビレッグに限ったことではありませんが、加圧インナーは締め付けがあるため体調が優れないときはすぐに使用を中断してください。

2着以上の注文すると、
\1着当たり通常料金より1,000円お得!/

ビレッグは妊娠中・産後に使用できるか検証まとめ

ビレッグは妊娠中は推奨できませんが、産後太りの防止に着用をおすすめしたい着圧レギンスです。

 

ビレッグ効果の詳細
▼ こちらの記事をご覧下さい。 ▼

【2020最新】ビレッグの口コミ評判は嘘?実際の効果や評判を検証レビュー

2019年11月5日

 

ビレッグを使用するなら産後がオススメ!

ビレッグを妊娠中に使うのはおすすめしません。妊娠中は体にできるだけ負荷をかけることなく胎児を安全な状態でキープする必要があります。

しかし、産後は体型崩れがしやすく産後太りの恐れも…。産後約半年経過しており、しっかり体調が回復しているのであればビレッグを着用するのがおすすめ!

産後に使用することで、産後ダイエットが効果的になりますよ。

骨盤ケアやむくみ・冷え解消などの効果があるビレッグで下半身やせを目指せます。

口コミで高評判のビレッグ(BiLeg)は妊娠中・産後に使用できる?効果を検証!
この記事を評価